本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

スタバのマークが怖い理由とは?驚愕の意味と都市伝説を暴露!

雑学

「スタバのマークが怖い!」と感じる方は少なくありません。

スターバックスのロゴに描かれているセイレーンは、古代ギリシャの神話に登場する半魚半人の女神として知られています。

その美しい歌声で船乗りを誘惑し、沈めるという伝説があるこのセイレーンが、なぜスターバックスのロゴに選ばれたのでしょうか。

また、このセイレーンの伝説やデザインが、一部の人々に「スタバのマークが怖い」という感覚を生み出す背景にはどのような意味が隠されているのでしょうか。

この記事では、スタバのマークに関する驚愕の意味や都市伝説を詳しく暴露していきます。

興味を持った方は、ぜひ最後までお読みください。

この記事のポイント

⇒スタバのロゴが一部の人々に不安や恐怖を感じさせる理由
⇒スタバのロゴに描かれているセイレーンの歴史的背景
⇒セイレーンが持つ伝説や神話とその意味
⇒スタバのロゴが変遷してきた理由と都市伝説
  1. スタバのマークが怖い!?理由と意味
    1. マークの意味と怖い理由!
      1. セイレーンの魅力と恐怖の二面性
      2. デザインの影響: 色彩と形状の心理効果
    2. スタバのシンボル女神「セイレーン」の秘密と意味
      1. セイレーンの歌声の力
      2. ロゴデザインの選定背景
      3. 現代におけるセイレーンのイメージ
    3. ロゴマークはなぜ人魚なのか?
      1. コーヒーの起源と海の冒険
      2. セイレーンの誘惑=コーヒーの魅力を表現
      3. スターバックスのビジョンとセイレーン
    4. スタバのロゴに描かれているサイレンとは何ですか?
    5. ロゴマークの変遷と歴代デザイン
      1. 1971年 – 1987年: 初代デザイン
      2. 1987年 – 1992年: シンプルなデザインへ
      3. 1992年 – 2011年: グローバル展開の象徴
      4. 2011年以降: 現代のシンプルデザイン
    6. マークが気持ち悪い理由はデザイン心理!?
      1. 人間の脳と「不完全なシンメトリ」
      2. セイレーンの伝説と深層心理
      3. 色彩心理学の視点
    7. 「近づいてくる」都市伝説
      1. ロゴデザインの変遷と都市伝説の起源
      2. ブランドの急成長と都市伝説の拡散
    8. スタバが霊的に良くない!?
      1. セイレーン伝説の影響
      2. 都市伝説としての位置づけ
  2. スタバのマークが怖い!?フリーメイソンの関連性
    1. アマビエとの関連は?
      1. アマビエの伝説とその意味
      2. スタバのセイレーンとの共通点
      3. しかし、直接的な関連性は?
    2. スターバックスのロゴとサタンシンボルの謎
      1. サタンシンボルとは?
      2. スターバックスのロゴとの類似点
      3. 確固たる証拠は存在するのか?
    3. フリーメイソンがスタバを裏で操る?
      1. スターバックスとの関連性の噂
      2. ロゴの解釈とフリーメイソンのシンボル
      3. 確固たる証拠はあるのか?
    4. スタバのロゴ変化とフリーメイソンのシンボル
    5. スタバとフリーメイソン都市伝説
      1. ロゴの謎を解き明かす
      2. どこから始まったのか?
      3. 真実を追求する
    6. スタバのマークが怖い理由とは?驚愕の意味と都市伝説を暴露!まとめ

スタバのマークが怖い!?理由と意味

・マークの意味と怖い理由!
・スタバのシンボル女神「セイレーン」の秘密と意味
・ロゴマークはなぜ人魚なのか?
・スタバのロゴに描かれているサイレンとは何ですか?
・ロゴマークの変遷と歴代デザイン
・マークが気持ち悪い理由はデザイン心理!?
・「近づいてくる」都市伝説
・スタバが霊的に良くない!?

マークの意味と怖い理由!

スターバックスのロゴに描かれているセイレーンは、古代ギリシャの神話に登場する半魚半人の女神として知られています。

このセイレーンは、その美しい歌声で船乗りを誘惑し、沈めるという伝説があります。

このような伝説が、私たちの深層心理に影響を与え、一部の人々に「スタバのマークが怖い」という感覚を生み出していると考えられます。

セイレーンの魅力と恐怖の二面性

セイレーンは、その魅力的な歌声で船乗りを誘惑する一方、彼らを破滅へと導く存在としても描かれています。

このような二面性が、スターバックスのロゴを見る際に、一部の人々に不安や恐怖を感じさせる要因となっていると言われています。

デザインの影響: 色彩と形状の心理効果

スターバックスのロゴの色彩や形状も、人々の感じる恐怖感に影響を与えている可能性があります。

緑色は一般的に安心感や安定感を与える色とされていますが、セイレーンの特定のデザインや姿勢が、一部の人々には不安や緊張を引き起こすことがあると考えられます。

以下、さらに詳しく解説していきますね♪

スタバのシンボル女神「セイレーン」の秘密と意味

スターバックスのロゴに描かれているセイレーンは、古代ギリシャの神話において重要な役割を果たしていました。

この神秘的な存在は、半魚半人の女神として、その美しい歌声で船乗りたちを魅了し、彼らを破滅へと導いたと言われています。

セイレーンの歌声の力

セイレーンの歌声は、聞く者を魅了する力があるとされ、多くの船乗りがその歌声に引き寄せられ、命を落としたという伝説が存在します。

実際、古代ギリシャの文献には、約300件以上のセイレーンに関する記述があり、その魅力と危険性が強調されています。

ロゴデザインの選定背景

スターバックスがセイレーンをロゴに選んだ背景には、コーヒーの魅力的な香りや味わいが、人々を引き寄せる力を持っているという考えがあると言われています。

この考えは、セイレーンの歌声が船乗りを引き寄せる伝説と重なる部分があり、ブランドのアイデンティティとして選ばれたと考えられます。

現代におけるセイレーンのイメージ

現代においても、セイレーンのイメージは多くの文化やアート作品で取り上げられています。

特に、映画や音楽、文学などの分野で、セイレーンの魅力や危険性がテーマとして扱われることが多いです。

このように、セイレーンのイメージは古代から現代まで、人々の心を捉え続けているのです。

ロゴマークはなぜ人魚なのか?

前述したように、スターバックスのロゴに描かれているセイレーンは、古代ギリシャや北欧の神話に登場する半魚半人(人魚)の女神として知られています。

このセイレーン(人魚)がロゴに選ばれた背景には、コーヒーの歴史と深い関連があります。

コーヒーの起源と海の冒険

コーヒーは、12世紀頃にエチオピアで発見され、その後アラビア半島を経てヨーロッパへと広がっていきました。

このコーヒーの伝播は、海を渡る冒険的な航海によって行われました。

スターバックスの創業者たちは、この冒険的な航海を象徴する存在として、セイレーンをロゴに選びました。

セイレーンの誘惑=コーヒーの魅力を表現

セイレーンは、その美しい歌声で船乗りを誘惑する伝説があります。

この誘惑の力は、コーヒーの香りや味わいが持つ魅力と重なる部分があります。

コーヒーは、その独特の香りや味で多くの人々を魅了し、世界中で愛されています。

このようなコーヒーの魅力を、セイレーンの誘惑として表現したのです。

スターバックスのビジョンとセイレーン

スターバックスは、1971年にシアトルで創業されました。

創業者たちは、高品質なコーヒーを提供することをビジョンとして掲げており、そのビジョンを体現するシンボルとしてセイレーンを選びました。

セイレーンは、高品質なコーヒーの魅力や、それを求める冒険心を表現する存在として、スターバックスのロゴにふさわしいと考えられたのです。

スタバのロゴに描かれているサイレンとは何ですか?

スターバックスのロゴに描かれているのは、セイレーンという生物です。

「サイレン」と呼ぶ人もいるようですね。

セイレーン(サイレン)は、前述したように、古代ギリシャの神話に登場する半魚半人の女神で、その美しい歌声で船乗りを誘惑し、沈めるという伝説があります。

このセイレーン(サイレン)の伝説は、多くの文化や国で語り継がれています。

ロゴマークの変遷と歴代デザイン

スターバックスは、1971年の創業以来、そのブランドイメージを数回にわたって刷新してきました。

この半世紀以上の間に、ロゴマークは4回の大きな変更を経て、今日のシンプルで洗練されたデザインへと進化してきました。

1971年 – 1987年: 初代デザイン

スターバックスの初代ロゴは、セイレーンの全身が茶色の円形の中に描かれていました。

このデザインは、セイレーンの神秘的な魅力を前面に出したもので、当時のスターバックスの新しい挑戦を象徴していました。

1987年 – 1992年: シンプルなデザインへ

2代目のロゴは、セイレーンのデザインがシンプルになり、緑色が主体となりました。

この変更は、スターバックスが国際的なブランドへと成長する過程での変化を反映しています。

1992年 – 2011年: グローバル展開の象徴

3代目のロゴでは、セイレーンの顔と上半身のみが描かれ、文字が取り除かれました。

このデザインは、スターバックスがグローバルに展開する中で、言葉を超えたブランドイメージを築くためのものでした。

2011年以降: 現代のシンプルデザイン

最新のロゴは、更にシンプルで洗練されたデザインとなっています。

セイレーンの顔が中心となり、緑色の円形が特徴的です。

このデザインは、スターバックスの現代的なブランドイメージを強く反映しています。

スターバックスのロゴマークの変遷は、ブランドの歴史や成長、そしてその時代のトレンドや文化を反映しています。

この進化の背後には、スターバックスのビジョンや哲学、そしてその時代の顧客のニーズや期待が組み込まれています。

マークが気持ち悪い理由はデザイン心理!?

スターバックスのロゴに描かれているセイレーンが一部の人々に「気持ち悪い」と感じられる背後には、デザイン心理学の観点からも興味深い要因が存在します。

人間の脳と「不完全なシンメトリ」

人間の脳は、シンメトリーを美しいと感じる傾向があります。

しかし、セイレーンのデザインには、完全なシンメトリーが欠けている部分があり、これが微妙な違和感を生む要因となっています。

セイレーンの伝説と深層心理

セイレーンの伝説、特に船乗りを誘惑して破滅させるという部分は、人々の深層心理における恐怖や不安を引き出す要素として作用しています。

このような神話や伝説は、古代から人々の心に刻まれてきたもので、現代においてもその影響は色濃く残っています。

色彩心理学の視点

緑色は、一般的に自然や安らぎを連想させる色とされています。

しかし、スターバックスのロゴの緑は、濃いめのシェードを使用しており、これが一部の人々には重圧感や緊張感を与えることが考えられます。

スターバックスのロゴが「気持ち悪い」と感じられる理由は、デザインの要素や色彩、そしてセイレーンの伝説など、多岐にわたる要因が絡み合っています。

「近づいてくる」都市伝説

スターバックスのロゴに関する「近づいてくる」という都市伝説は、2000年代初頭から囁かれ始めました。

この都市伝説は、スターバックスの店舗が世界中で急増した時期と一致しており、その背後には興味深い事実が隠されています。

ロゴデザインの変遷と都市伝説の起源

スターバックスのロゴは、1971年の創業時から現在にかけて数回の変更が行われています。

初期のロゴではセイレーンの全身が描かれていましたが、時代とともにデザインはシンプル化され、セイレーンの顔部分がクローズアップされるようになりました。

この変更が「近づいてくる」という都市伝説の起源となったと考えられます。

ブランドの急成長と都市伝説の拡散

2000年代に入ると、スターバックスは世界中での店舗展開を加速させました。

この時期、スターバックスの店舗数は5年間で約2倍に増加し、多くの国でその存在感を増していきました。

この急激なブランドの成長が、都市伝説の拡散を後押ししたとも言われています。

スタバが霊的に良くない!?

スターバックスのロゴや店舗にまつわる「霊的に良くない」という噂は、一部の人々の間で囁かれています。

この噂の原因として、やはりセイレーンの古代ギリシャの神話が挙げられます。

セイレーンは、その美しい歌声で船乗りを誘惑し、彼らを破滅へと導く存在として恐れられていました。

セイレーン伝説の影響

このセイレーンの伝説が、現代の都市伝説や噂と結びつき、スターバックスのロゴや店舗が霊的に良くないという噂が生まれたと考えられます。

特に、セイレーンの半魚半人の姿や、その誘惑する特性が、一部の人々には不安や恐怖を感じさせる要因となっています。

都市伝説としての位置づけ

しかし、このような噂はあくまで都市伝説の一つであり、実際のところは確認されていません。

多くの人々は、スターバックスをただのコーヒーショップとして楽しんでいます。

噂や都市伝説は、文化や社会の中で生まれるものであり、それを鵜呑みにするのではなく、冷静に考えることが大切です。

スターバックスにまつわる霊的な噂は、古代の神話と現代の都市伝説が交差する点に位置しています。この噂を理解するためには、背景にあるセイレーンの伝説や文化的な背景を知ることが重要です。

スタバのマークが怖い!?フリーメイソンの関連性

・アマビエとの関連は?
・スターバックスのロゴとサタンシンボルの謎
・フリーメイソンがスタバを裏で操る?
・スタバのロゴ変化とフリーメイソンのシンボル
・スタバとフリーメイソン都市伝説
・スタバのマークが怖い理由とは?驚愕の意味と都市伝説を暴露!まとめ

アマビエとの関連は?

スターバックスのロゴに描かれているセイレーンと、日本の伝説の妖怪アマビエ。

これら二つの存在は、一見関連性がないように思えますが、興味深い共通点がいくつか存在します。

アマビエの伝説とその意味

アマビエは、江戸時代の終わり頃に現れたとされる妖怪で、疫病の予兆として現れると言われています。

その特徴的な姿や、疫病から人々を守るという伝説は、特に2020年のパンデミック時に再び注目されました。

スタバのセイレーンとの共通点

セイレーンとアマビエの最も顕著な共通点は、両者ともに海の生物であることです。

セイレーンは古代ギリシャの神話に登場する半魚半人の生物で、船乗りを誘惑するという伝説があります。

このような海の生物としての共通性は、文化や時代を超えて人々の心を捉える要因となっていると考えられます。

しかし、直接的な関連性は?

しかし、スターバックスのロゴとアマビエとの間に直接的な関連性があるという証拠は、現在のところ確認されていません。

両者の間には明確な歴史的な繋がりは存在しないとされていますが、文化や伝説を通じて、異なる背景を持つ二つの存在が現代において交差することは、非常に興味深い現象と言えるでしょう。

スターバックスのロゴとサタンシンボルの謎

スターバックスのロゴに隠されたサタンのシンボルという説は、一部の陰謀論者や都市伝説愛好者の間で囁かれています。

この説の起源は、セイレーンの特定のデザイン要素が、古代のサタンや悪魔を象徴するシンボルと類似しているという点にあります。

サタンシンボルとは?

サタンシンボルは、多くの文化や宗教で悪魔や邪悪を象徴するものとして使用されてきました。

特定の角や尾、五芒星などの要素が、このシンボルとして認識されることが多いです。

スターバックスのロゴとの類似点

セイレーンのデザインには、古代の神話や伝説に基づく要素が数多く含まれています。

この中には、サタンシンボルと類似する部分も存在すると一部で指摘されています。

しかし、これはデザインの偶然の一致や、文化的な背景の共通性に過ぎないとも考えられます。

確固たる証拠は存在するのか?

現在のところ、スターバックスのロゴが意図的にサタンのシンボルを取り入れているという確固たる証拠は見当たりません。

多くの専門家や研究者は、この説を単なる都市伝説や陰謀論の一つとして扱っています。

スターバックスのロゴとサタンシンボルとの間には、明確な関連性は確認されていませんが、文化や伝説を通じて、異なる背景を持つ二つのシンボルがどのように交差するのかを考察することは、非常に興味深いテーマとなります。

フリーメイソンがスタバを裏で操る?

フリーメイソンは、数世紀にわたり存在する秘密結社として、多くの陰謀論や都市伝説の中心に位置しています。

この結社は、その影響力や秘密の儀式で知られ、多くのビジネスや政治に影響を与えているとも言われています。

スターバックスとの関連性の噂

近年、スターバックスがフリーメイソンの影響下にあるという噂が一部で囁かれています。

特に、スターバックスのロゴに隠されたシンボルや意味が、フリーメイソンのシンボルと類似しているという指摘がなされています。

ロゴの解釈とフリーメイソンのシンボル

スターバックスのロゴには、セイレーンという神話の生物が描かれています。

一方、フリーメイソンのシンボルには、コンパスや定規などの特定のデザインが含まれています。

これらのシンボルがどのように関連しているのか、または関連していないのかは、多くの議論の的となっています。

確固たる証拠はあるのか?

現在までのところ、スターバックスとフリーメイソンとの間に明確な関連性を示す確固たる証拠は見当たりません。

スターバックスとフリーメイソンとの間の関連性は、多くの人々の興味を引くテーマであり、その背後にある真実を探ることは、非常に興味深い課題となります。

スタバのロゴ変化とフリーメイソンのシンボル

スターバックスのロゴの変遷と、フリーメイソンのシンボルとの関連性についても、一部で議論されています。

フリーメイソンのシンボルとスタバのロゴのデザインには、一部の共通点が見られるという意見もあります。

しかし、これはあくまで一部の解釈であり、公式な見解や証拠は提供されていません。

スタバとフリーメイソン都市伝説

スターバックスのロゴやブランドイメージと、フリーメイソンの秘密のシンボルが関連しているという都市伝説は、一部のコンスピラシー愛好者の間で話題となっています。

ロゴの謎を解き明かす

スターバックスのロゴには、セイレーンという神話の生物が描かれており、その独特のデザインが一部の人々の興味を引いています。

一方、フリーメイソンは、そのシンボルや儀式に多くの神秘的な要素を持っています。

どこから始まったのか?

この都市伝説が初めて囁かれたのは、数年前と言われています。

特定のインターネットフォーラムやSNSでの投稿が火種となり、徐々に広まっていったと考えられます。

真実を追求する

現在までのところ、スターバックスとフリーメイソンとの間に明確な関連性を示す確固たる証拠は見当たりません。

しかし、このような都市伝説や噂の背後には、人々の好奇心や興味、そして何よりも”真実を知りたい”という欲求が存在していることは間違いありません。

結局のところ、信じるか信じないかは!あなた・・・・・っ!

スタバのマークが怖い理由とは?驚愕の意味と都市伝説を暴露!まとめ

記事のポイントをまとめます。

  1. スターバックスのロゴはギリシャ神話のセイレーンをモチーフとしている
  2. セイレーンは元々半人半鳥だったが、後に半人半魚として知られるようになった
  3. セイレーンはその美しい歌声で船乗りを誘惑し、沈めるという伝説がある
  4. スターバックスのロゴのセイレーンは、コーヒーの魅力や誘惑を象徴している
  5. セイレーンの歌声の力は、多くの船乗りがその歌声に引き寄せられ、命を落としたという伝説が存在する
  6. スターバックスのロゴのセイレーンは、コーヒーの歴史と深く関連している
  7. コーヒーは12世紀頃にエチオピアで発見され、海を渡る冒険的な航海を通じてヨーロッパに広がった
  8. スターバックスの創業者は、この冒険的な航海を象徴する存在としてセイレーンをロゴに選んだ
  9. スターバックスのロゴは、1971年の創業以来、4回の大きな変更を経て現在のデザインになった
  10. 初代のロゴはセイレーンの全身が茶色の円形の中に描かれていた
  11. 2代目のロゴでは、セイレーンのデザインがシンプルになり、緑色が主体となった

最後までお読み頂きありがとうございます♪

30日間無料体験してみる

 

タイトルとURLをコピーしました