マンションは購入派?賃貸派?それぞれのメリット!デメリット!

ローン返済後は自分の資産になる新築マンションを買った方が特か、賃貸にした方が得かを検証し ます。まず購入派のメリットとしては、

  • 持ち家の充実感がある

が挙げられます。 ただし、

  • 気軽に住み替えられない
  • 固都税や、修繕費が必要
  • 金利上昇リスクがある(変動金利の場合)

などのデメリットがあります。 逆に、賃貸派のメリットとしては、

  • 気軽に引っ越せる
  • 購入時に頭金や購入時の諸費用が不要

が挙げられますが、

  • 家賃を一生払う必要がある
  • 内装を自由に変えられない

などのデメリットがあります。一昔前は賃貸用の高級マンションが少なかったですが、最近は分譲マンションも多 く賃貸に出ているので、実態とほぼイコールなシミュレーションが出来ます。今回は2009年築の都内の高級マンション実例を元に細かく検証します。部屋の仕様は下記のとおりです。

マンション 賃貸 購入1

購入または賃貸開始35年後のシミュレーションは下記のとおりとなります。

マンション 賃貸 購入2

このシミュレーションだと35年後には、合計9999万円となります。次の賃貸の場合のケースを見てみます。

マンション 賃貸 購入3

このシミュレーションでは、35年後には総額7666 万円を支払いっていることになります。ローンが35年だとすると、この段階ではまだ賃貸の方が特ですが、購入の場合は純資産として築35年のマンションがあります。購入時は5500万円でしたが、少なくともタダではなく1500万円ぐらいでは売れる可能性があると思います。賃貸をしている場合、この後にも家賃が掛かってきますが、純粋な支払いのみで考 えると、大体13年後(購入後43年)で逆転します。

30歳でマンションを購入しているとすると、既に73歳になっている計算です。73 歳から何年生きるか、その時いくら必要なのかは人それぞれの考えによって違い ます。ただ、世間で思われている「家賃で払うならローンで払う方が断然得だ」という考 えは払拭できるのではないでしょうか。なお、購入か賃貸かどちらが得かということを考えるに当たっては、下記の点についても注意する必要があります。

  • 賃貸はライフスタイルに合わせて適宜住み替えが出来る。 ⇒長期の転勤や子供の数など、予想できないライフイベントにも対応できる。
  • 購入する場合、固定金利か変動金利かで支払い総額が変わる場合がある。⇒今は変動金利が非常に安いですが、財政不安は常に取りざたされている問題な ので注意が必要です。

以上、賃貸が特か、購入が得かという観点で説明をしてきました。数字データを中心に扱いましたが、実際は購入する場合の満足感や賃貸で借りるこ との自由度など、かなり個人のライフスタイルや主観により比較結果が異なること になると思います。

ただし、くれぐれも安易な思い込みで「ローンのほうが家賃より安いから購入した方が得だ」などと考えるのはやめて、客観的な数字データを比べながら検討することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 吃音(キツオン)症・どもり症の原因は根源を追究はしないほうが良い!?

    吃音(キツオン)症・どもり症の改善方法の一つに、原因追究をしてはいけない!というのがあります。吃音(…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 熱中症対策は単に食べ物飲み物とかではない!?3つのポイントとは!?

    まずは、熱中症対策として⽇本気象学会などが出されている対策を掲示してみます。 水分をこまめ…
  2. ココナッツオイルの効果とオリーブオイルとの違いを徹底比較!

    オリーブオイルが最高のオイルと思って使ってきましたが、 最近のココナッツオイルの評判や品切れ状態が気…
  3. 嫌がる子供をお風呂に入れる5つのワザ!?

    今回は、幼稚園児くらいの子供を対象に、お風呂に入りたくないという時に何とかしてお風呂に入れる5つの”…
  4. 話し方を少し変えるだけで!人から好かれる8つのコツ!?

    あなたの魅力は会話力で決まります。どうしてあの人は、みんなから好かれるのか?あの人がモテる秘訣は何な…
  5. 体脂肪計ってどういう仕組みになっているの!?

    たとえ標準体重であっても、脂肪が多ければ「太っている」と考えるのが最近の風潮です。体重計にも体脂肪計…
  6. 時差ボケの症状は3段階あります!予防と対策の6つの方法とは!?

    今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  7. 男の正しい財布の使い方で金運up!お金が貯まるポイントとは!?

    お金が貯まる財布にするためのポイント 今回はお金が貯まる財布の使い方、特徴をご紹介いたします。こ…
  8. あなたの食費を節約するコツ!5つのコントロール術とは!?

    あなたは毎月、限られた収入の中で1ヶ月の支出をどのよ うに配分されていますか?中でも食費は大きな支出…
  9. ノロウイルス食中毒の予防と対策で一番大事なことって!?

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。ノロウイルスとはどういうものか知…
  10. 航空券を50~80%安い価格で入手するシンプルな戦略!?~ミニリタイヤ版~

    これは低予算旅行について関する情報ではありません。そういう旅行に関するガイドブックに載っているお得情…

話題をチェック!

  1. 国際結婚・・・素敵な外国人男性に出会い、「ぜひこの人と将来を共にする事ができたら」という機会がこれか…
  2. 偶数といえば、2,4、6、8、10、奇数といえば1、3.5.7といった数字を誰しもが思い出しますが、…
  3. 「よく噛んで食べなさい!」 子供の頃、こんなふうに言われた人も多いのではないかと思います。よく噛ん…
  4. 日本人ならほとんどの人が大好きなディズニーランド。たいていは日帰りで遊びに行くことが多いですが、遊び…
  5. 今回は、挫折する人も多い貯蓄についてお伝えしますが・・・まずはあなたを診断します。聴診器などの器具は…
  6. あなたは銀行の振込をいつもどのように行っていますか? ・とくに考えずに今までやってきたとおりに振込…
  7. 「褒める」って意外と難しいものですよね? 大人に対しても、子どもに対しても。 そして、子育て中の親に…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る