仕事のモチベーションを上げる!”復活”の方法とは!?

あなたも経験があると思います。モチベーションが下がって仕事をしていると、まったく進んでいるように見えず、自分がダメダメ人間に 感じてしまうことが。。。ですが、モチベーションの低下というのは、誰にでも起こりうることです。 一般人はもちろん、成功者もそうです。

同じ人間なのですから、そのあたりは気にする必要もなく、 卑下にすることもありません。 人間は感情の生き物。このことを知っておくだけでも、モチベーション低下による自信喪失やうつなどの心身衰弱を防ぐことができます。疲れたときや集中力が途切れそうになったら、いさぎよく休憩を入れることも大切です。

スポンサードリンク

”復活”の方法

先ほどチラッと書きましたが、適度に休憩を入れるのは、モチベーションを維持するのに もってこいの方法です。重要なのは集中力がとぎれる前に取ること。これは個人差がありますので色々と試してみて、あなたにあった時間の区切りを見つけてみてください。はじめは30分作業したら15分休み、とか、45分仕事したら10分休憩とか、いろいろあるでしょうから。

で、話を戻しまして。今回の本題ですが。。。モチベーションを上げる方法をひと言で表すと・・・

自分を褒める!

です。どんな小さなことでも構わないので、出来た(達成した)事柄で、あなた自身を思いっきり褒めてあげるのです。例をだしますね。

A さんが本を読むのが苦手だったとします。ですが、今日は通勤(通学)中に本を10ページ読むことができました。普段なら2~3ページで終わってしまうのに、です。そして、帰ってきて仕事、あるいは作業をしようとしても気分が乗りません。仕方がないので、モチベーションを上げることにしました。

目の前に紙を用意し、今日の事柄をすべて書きだします。

  • 本を10ページ読んだ
  • 朝、忘れずに支払いをしてきた
  • 昼ごはんを350円で抑えられたetc

ふぅ、と、ひと息いれ、飲み物をゴクリ。再び紙を見ます。次にこう置き換えます。

  • おっ、普段は本読まないのにこんなに読んじまったよ。エラいなぁ、俺!
  • おおっ、今日は忘れずに支払いできたな。やるじゃん俺!!
  • おおおっ、何て節約上手なんだ。ステキすぎるぜ俺!!!

一気にガッツがでてきて、作業をすぐに終わらせることができました。

最後に・・・

いかがでしょうか(笑)ちょっと大げさに書かせてもらいましたが、ニュアンスは伝わったかな、と思います。最初は照れくさいでしょうが、慣れてくればどうってことありません。それに誰も見ていないところでやれば、アホに見られません(笑)

日本人は国民性から、自分を褒めることを苦手としています。褒めるべきところで褒めずに、叱る(締め付ける)ことしかしないのでは、誰だってテンションが落ちてしまいますよね。仕事は楽しい気分でしたほうがはかどりますし、吸収も速いです。上記の表現方法と違っても構いません。恥ずかしがらず、自分が出来たことを素直に認めてあげれば、自信にもつながります。千里の道も一歩から。これで気持ちをコントロールしていきましょう。ぜひ試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 自宅でできる!視力回復トーレーニング方法は“脳”にある!?

    今回は、自宅でできる視力回復トレーニングの方法をご案内いたします。巷には様々な視力回復法がありますが…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. バレンタインのお返しで失敗しない8つのギフト!?

    バレンタインの次は、ホワイトデー・・・バレンタインにチョコをもらえても、 ホワイトデーのお返しで、嫌…
  2. お花見in東京2016!今年は他とはちょっと違うスポットで!?

    季節の変わり目に欠かせない行事といえば、やっぱりお花見。会社や大学で新しく出会った人と一緒に楽しい宴…
  3. さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

    世界を感じる感性を豊かにすれば、 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても…
  4. 引越し費用を相場よりたった一社で半額にした交渉術とは!?

    私がここ1年の間に実施した、2回の引越しで引越し料金を安くした方法。それは、「引越し見積もり」を利用…
  5. ”ものもらい”は眼帯をしたほうが早く治るって本当!?子供は特に要注意!?

    「ものもらい」について少しお話 したいと思います。「ものもらい」とは目をこすったりしてバイ菌が入り、…
  6. 自分を信じる方法!それにはたった一つの”準備”が必要です!?

    「自分なんか信じられるか!」 という人へ。。。自分を信じて行動するのが成功のカギよ。。。などと、よく…
  7. うつ病の薬はやめる!?そして”男性ホルモン”を増やしましょう!?

    男性ホルモンは、うつ病に良いです。男性ホルモン(テストステロン)が下がってくると、うつ病になりやすく…
  8. ”早起きのコツ”を知る前に”早起きの4つのデメリット”も参考にしましょう!?

    何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…
  9. イライラ解消の方法の一つに”睡眠”がありますが…すぐに眠れる9つのコツとは!?

    あなたは、イライラした時の解消にどんな方法をとってますか?カラオケ!スポーツ!とにかく食べる!飲む!…
  10. もし家族がノロウィルスにかかったら!?まずは他家族の予防策です!

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。もし家族がノロウィルスにかかった…

話題をチェック!

  1. 今回は、複雑な介護保険の制度について、あなたが疑問に思われる点など、わかりやすく説明していきます。あ…
  2. スーパーや八百屋で買い物をする時に、一目見ておいしい野菜や果物が判別できたら嬉しくないですか?味見の…
  3. 転勤転居や進学就職など、人生の節目に引っ越しはつきものです。しかし、見積もりをした時の各社の引っ越し…
  4. いつ起きるか分からない地震や、台風豪雨による川の 氾濫被害に備え人々の関心が集まるのは防災グッズ。こ…
  5. 今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…
  6. 鏡をふと見た時に・・・あ れ?な ん だ か 老 け て き た!?そう思った事はありませんか?だん…
  7. 健康や美容に良いとされる玄米ですが・・・あなたは玄米を食べたことありますか?「食べてますよ」という人…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る