仕事のモチベーションを上げる!”復活”の方法とは!?

あなたも経験があると思います。モチベーションが下がって仕事をしていると、まったく進んでいるように見えず、自分がダメダメ人間に 感じてしまうことが。。。ですが、モチベーションの低下というのは、誰にでも起こりうることです。 一般人はもちろん、成功者もそうです。

同じ人間なのですから、そのあたりは気にする必要もなく、 卑下にすることもありません。 人間は感情の生き物。このことを知っておくだけでも、モチベーション低下による自信喪失やうつなどの心身衰弱を防ぐことができます。疲れたときや集中力が途切れそうになったら、いさぎよく休憩を入れることも大切です。

スポンサードリンク

”復活”の方法

先ほどチラッと書きましたが、適度に休憩を入れるのは、モチベーションを維持するのに もってこいの方法です。重要なのは集中力がとぎれる前に取ること。これは個人差がありますので色々と試してみて、あなたにあった時間の区切りを見つけてみてください。はじめは30分作業したら15分休み、とか、45分仕事したら10分休憩とか、いろいろあるでしょうから。

で、話を戻しまして。今回の本題ですが。。。モチベーションを上げる方法をひと言で表すと・・・

自分を褒める!

です。どんな小さなことでも構わないので、出来た(達成した)事柄で、あなた自身を思いっきり褒めてあげるのです。例をだしますね。

A さんが本を読むのが苦手だったとします。ですが、今日は通勤(通学)中に本を10ページ読むことができました。普段なら2~3ページで終わってしまうのに、です。そして、帰ってきて仕事、あるいは作業をしようとしても気分が乗りません。仕方がないので、モチベーションを上げることにしました。


スポンサードリンク

目の前に紙を用意し、今日の事柄をすべて書きだします。

  • 本を10ページ読んだ
  • 朝、忘れずに支払いをしてきた
  • 昼ごはんを350円で抑えられたetc

ふぅ、と、ひと息いれ、飲み物をゴクリ。再び紙を見ます。次にこう置き換えます。

  • おっ、普段は本読まないのにこんなに読んじまったよ。エラいなぁ、俺!
  • おおっ、今日は忘れずに支払いできたな。やるじゃん俺!!
  • おおおっ、何て節約上手なんだ。ステキすぎるぜ俺!!!

一気にガッツがでてきて、作業をすぐに終わらせることができました。

最後に・・・

いかがでしょうか(笑)ちょっと大げさに書かせてもらいましたが、ニュアンスは伝わったかな、と思います。最初は照れくさいでしょうが、慣れてくればどうってことありません。それに誰も見ていないところでやれば、アホに見られません(笑)

日本人は国民性から、自分を褒めることを苦手としています。褒めるべきところで褒めずに、叱る(締め付ける)ことしかしないのでは、誰だってテンションが落ちてしまいますよね。仕事は楽しい気分でしたほうがはかどりますし、吸収も速いです。上記の表現方法と違っても構いません。恥ずかしがらず、自分が出来たことを素直に認めてあげれば、自信にもつながります。千里の道も一歩から。これで気持ちをコントロールしていきましょう。ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

【解禁】禁断の両建てFX投資の手法~他言厳守!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です