初めてのディズニーランド攻略ガイド!効率的に回るコツって!?

ディズニーランドに行くのは初めてだから、どう回ったら いいかわからない(>_<)。。。こう呟いている友人たちを多く見てきました。ディズニーランドに関する書籍等は多数ありますが、どれもこれも、一般的なおすすめのアトラクションやレストランについての記載があるだけで、肝心なランド内の効率的な回り方や本当におすすめのレスト ランやショーについてはあまり触れられていません。そのため、ディズニーランドに初めて行く方や久しぶりに行く方が、そういった書籍を見ただけで、1日で本当にディズニーランドを十分に楽しむことができるかというと、疑問が残ってしまい情報を多く与えられることにより、かえって混乱してしまうこともあると思い ます。せっかくディズニーランドに行くのだから、1日で効率的に園内を回って思う存分楽しみたい!!あなたもそう思っていませんか?そこで今回は、

  • ディズニーランドに行くのが初めて&久しぶりなので、どう回ったらいいか わからない…
  • 何度かディズニーランドに行ったことがあるけど、普通のアトラクションには飽きてきた…

そういう思いを持った方に、少しでもディズニーランドを楽しむ手助けができればと思い、記事にしてみました。あなたがもしこのような悩みを抱えているのであれば、ちょっとしたヒントになると思います。

スポンサードリンク

 

効率的に回るなら朝が勝負!

1日で効率的にディズニーランドを回るならば、やはり「朝の行動」を見直すことは不可欠です。あなたはディズニーランドの開園と同時に園内に入ったことはありますか?そこは、小さな運動会のようになっています(笑)どういうことかというと、みんなが開園と同時に走りだすのです。お父さんだけでなく、お母さんも子供もカップルも、みんなが一斉に走りはじめます。初めて見る方はその光景にびっくりすると思います。では、なぜみんな開園と同時に走り出すのか?それは朝の行動の重要性を把握しているからでしょう。

朝の行動の重要性とは?

それでは、朝の行動の重要性について詳しく説明していきます。朝の行動を見直すと、以下のようなメリットを享受することができます。

  • いつも混んでいるアトラクションにスムーズに乗れる 
  • 複数の人気アトラクションに乗ることができる 
  • 最も乗りたいアトラクションを確保することで、その後の行動に余裕が生ま れる

すなわち、朝の開園と同時にディズニーランドに行き、最も乗りたいアトラクションのファストパスを取る。ファストパスとは、人気アトラクションについて用意されている、並ぶ時間を大幅に短縮することのできる乗車予約券のようなものです。⇒ファストパスの詳細はこちら

なお、最初のファストパスを取りに行く際には多少走った方が、その後の行動がよりスムーズになると思われますので、元気のある方は走って取りに行ってください。(最初は走ることに照れますが、一度走ってしまうと意外と面白いですよ(笑))こうすることにより、乗るまでに大変な時間のかかる人気アトラクションにスムーズに乗ることがで きるようになり、通常であれば並んでいるであろう時間を他の時間に割くことができるのです。このことは誰しもが思いつくであろうことだと思いますが、実際に行動に移している方は意外と少ないです。

ただ、 朝から行くのは疲れるから昼くらいから行きたい、という方もたくさんいらっしゃると思います。そのような方はディズニーランドに入園すると同時に、まず最も乗りたいアトラクションのファストパスを取るようにしてください。このことだけを行えば通常よりは効率的にディズニーランドを回ることができると思いますので、意識するようにしましょう。最も大事なのは、

ファストパスをまず取ること

です。

ファストパスを取った後

無事に最も乗りたいアトラクションのファストパスを取ることができたならば、まずは、その乗車可能時間を確認しましょう。というのも、ファストパスとはそれを取ったらすぐにアトラクションに乗れる というものではなく、あくまで乗車予約券であるので、そのファストパスを取った時間によって、アトラクションへの乗車可能時間が 変わってくるからです。

次に、乗車可能時間を確認することと同じかそれ以上に重要なことが、次のファストパスの発券可能時間を確認することです。どういうことかというと、ファストパスは1日に何度も発券することができるのですが、一つのアトラクションで発券すると次のファストパスを発券できるまでにある程度時間を要します。 そのため次のファストパスの発券可能時間を確認しておき、その時間になったら、すかさず2番目に乗りたい人気アトラクションのファス トパスを取りに行くことによって、第3、第4のファストパス発券へとつながっていき、より多くの人気アトラク ションに乗ることができるのです。

この2点を確認したら、後はその時間の合間に、あまり並んでいないアトラクションに乗るもよし、お土産を買うもよし、休憩するもよし、自分の好きなようにディズニーランドを楽しんでください。ファストパスの発券に気を取られて、せっかく取ったファストパスの乗車可能時間を逃さないように注意してくださ いね(笑)

 

ファストパス(FP)を使いこなせ!

ここでは、このファストパスがどれほど重要なものかということを、より詳しく説明していきたいと思います。

ファストパスが用意されているアトラクション

現在、ディズニーランドでファストパスが用意されているアトラクションはこちらです。ディズニーシーはこちら

どれもこれも、大人気のアトラクションばかりですね。では、なぜこれらの人気アトラクションについて、ファストパスをいうものが用意されているのでしょうか。それは、少しでも待ち時間を減らして、ディズニーランドをもっと楽しんでほ しいという、ディズニーリゾートの想いからだと思います。

ファストパスの重要性

上記の人気アトラクションは、普通に並んで乗ろうとすると(ファストパスなしに普通に並んで乗ることを「ス タンバイ」といいます。)、大変な時間がかかってしまいます。特に人気のアトラクションになると、土日祝日では、3時間待ちや4時間待ちが当たり前になっています。せっかくディズニーランドに来たのに、3時間も4時間も一つの人気アトラクションの待ち時間に使ってしまっては、他の人気アトラクションに乗ることは大変難しく、乗れたとしても2つくらいが限度で、他の空き時間がほとんどなくなってしま います。その結果、1つか2つの人気アトラクションに乗れたものの、ディズニーランドの一部しか味わうことができずに不完全燃焼で終わってしま うのです。

このような事態を避けるためにファストパスは存在しているのですが、ファストパスを有効に活用していない方が大変多くいるのが現状です。しかし、考えてみてください。無料で発券できるファストパスを使うことによって、通常3時間か4時間も並ばなくてはいけないところを、5分~15分くらいに短縮することができるのです。単純計算で言っても、約2時間半~3時間半もの時間の短縮になり、その分の時間を有効活用することができます。つまり、無料で発券できるファストパスは使わないと大変な時間的損失がある ということです。

 

あまり知られていないおすすめレストラン

それでは、アトラクション以外のおすすめスポットについてご説明していきたいと思います。まずはレストランです。ディズニーランドには通の人なら必ず訪れるレストランがあります。それは、アドベンチャーランドにある「ポリネシアンテラス・レストラン」です。このレストランは大変な人気があるのですが、その人気の理由は、レストラン内で開催されているランチショー「リロのルア ウ&ファン」にあります。

どんなランチショーなのか簡単に説明すると、リロとスティッチがディズニーの仲間たち(ミッキー、ミニー、チップ&デール)を招いて陽気なルアウ(ハワイの言葉で”パーティ”の意味)を開き、彼らの陽気なショーを見て楽しみながら、豪華なランチを頂くというものです。そして、リロとスティッチ、ディズニーの仲間たち全員が、 各テーブルを回って、ゆっくりと記念撮影を取ることが出来ちゃうのです! 一度に多くのキャラクターと接することができ、ミッキー&ミニーともゆっくり 接することができるので、いつも満席になっています。

これだけ内容が充実しているランチショーであるのに、ディズニーランドにあまり行かない人は、その存在すら知らない方が多いのです。その理由として、

  • レストランがあまり目立たない場所にあること
  • あまりパンフレット等で目立っていない

こと が考えられます。ぜひ一度利用してみてください。一度行けばその魅力のとりこになると思いますよ(笑) 予約方法はこちら

予約時の注意点

ランチショー「リロのルアウ&ファン」は、今ではインターネットでの完全事前予約制となっていますが、以前までは開園と同時にレストラン入口で予約する必要があり、しかも「リロのルアウ&ファン」は最も人気のあるショーであるため開園後15 分~30分ほどで予約がいっぱいになっていました。以前から通にはそれだけの人気を博していたため、インターネットでの予約制に変更されたとはいえ、その予約は一筋縄ではいき ません。

どういうことかというと、インターネットでの予約は1ヶ月前から行うことができ、毎朝午前9時から予約開始となるのですが、予約可能となった日の午前9時を5~10分ほど過ぎると、すでに予約がいっ ぱいになってしまうのです。そのため、1か月以上前にはディズニーランドに訪れる日を決定し、その日のちょうど1カ月前の日になったら、午前9時少し前からパソコンの前で待機し予約に備えておく必要があります。

ここまでいうと、予約が取れるか心配になると思いますが、午前9時少し前から待機して、9時になったと同時に予約手続きを進めれば、予約をすることができるので大丈夫です。(ただし、土日祝日の予約は特に取りづらいので、がんばってください!)

 

ステージショーを楽しむ

では、屋外ステージショーについてご説明します。ディズニーランドには以下の屋外ステージショーがあります。

  • ミニー・オー!ミニー
  •  スーパードゥーパー・ジャンピンタイム 
  • ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン

ステージショーというのは、エレクトリカルパレード等のパレードコースで行 うショーと異なり、専用のステージ上で行う本格的なショーのことです。ディズニーランドに初めて行く方や久しぶりに行く方は、どうしてもアトラク ションをメインに園内を回り、ショーは夜のエリクトリカルパレードくらいしか見ないという方が多いと思います。しかし、そこはやはりディズニー! ステージショーの完成度も素晴らしく、決してアトラクションに引けを取らない満足度が得られるのです。まだ一度もディズニーランドのステージショーを見たことがないという方は、ぜひ一度見てみてください!想像以上のものが待っています!

ステージショーの回り方

では、どのようにステージショーを回ればよいのでしょうか?そこで思い出していただきたいのが、さきほどご説明した「朝の行動」。入園したらまずファストパスを取って、次のファストパスの発券可能時間の間の時間を利用して、自分の好きなようにディズニーランドを楽しんでくださいとご説明しましたが、この間の時間を利用して、ステージショーを見に行けば効率的です。ちなみに、各ステージショーの1日の大まかな公演回数は以下の通りです。

  • ミニー・オー!ミニー⇒5回 
  • スーパードゥーパー・ジャンピンタイム⇒3回
  • ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン⇒4回

(ただし、公演回数は時期によって多少異なります。)

より詳細なショーの時間については、時期によって多少異なるため、実際にディズニーランドを訪れず前にインターネットで確認するか、訪れてからパンフレットで確認してみてください。⇒詳細なショーの時間について。また、どのショーをどの回で見に行くのかを大まかに決めてから行動すると、より効率的にディズニーランドを楽しむことができるはずです。

 

その他おすすめスポット

では、その他のおすすめス ポットについてご説明します。

ディズニーランドで絵を描く

まずご紹介したいのが、「ディズニードローイングクラス」です。このスポットは全く知らないという方が多いと思います。場所は、ワールドバザール内にあるのですが、どういうものかというと、少人数でのクラスで、ディズニーキャラクターの絵を描くというものです。絵を描くといっても安心してください。専属のスタッフが、ひとつひとつ丁寧に教えてくれるので、自分でもびっくりするくらいの作品が完成します。

ここで描いた作品は、いわば世界に一つだけのオリジナルギフトになり、持って帰ることが可能で すので、部屋に飾っておくこともできます。描くキャラクターの種類は複数あり、時期によってはスペシャルキャラクターを描くこともできます。また、クラスは初心者クラス(30分コース)と上級者クラス(60分コース) の二つに分かれており、 上級者クラスになると、ディズニーの世界観をビデオを見ながら学習し、 より本格的な絵を描くことができます。

予約方法

ディズニードローイングクラスを受けるには予約する必要があります。ただ、こちらの予約は、 ランチショーとは異なり、当日の予約となります。具体的には、ワールドバザール内にあるディズニードローイングクラスを訪れて、直接予約することができます。なお、定員となり次第、予約受付は終了してしまうので、 必ず受けたい場合や、描きたいキャラクターが決まっている場合には、早めに予約しておくことをおすすめします。

 ディズニーランドで運動不足解消?

次におすすめしたいのが、「ビーバーブラザーズのカヌー探検」です。こちらは、クリッターカントリー内にあるアトラクションですが、他のアトラクションとは一風変わっています。何が変わっているのかというと、アトラクションの参加者が自らカヌーを漕いで川を渡るという、完全参加型のアトラクションなのです。運動不足の方はもちろん、他のアトラクションに飽きたという方は、ぜひ一度体験してみてください。クリッターカントリーにあるアメリカ河の世界観を堪能しながら、大自然の中をゆっくりカヌーで渡るのは 爽快で気持ちがいいですよ!

 

知っ得情報

知っておくとよいディズニーランドに関する情報をお伝えします。

誕生日シール

みなさん、「誕生日シール」をご存知ですか?これは、誕生日近くにディズニーランドに行ったときに もらえる特別なシールのことです。どうすればもらえるかというと、 非常に簡単で、キャストの方に自分の誕生日である旨を教えればよいのです。しかも、誕生日当日にディズニーランドに行けなくても大丈夫です。

というのも、 誕生日シールは自己申告により簡単にもらえますが、特に誕生日当日であることを証明する必要もありません。そのため誕生日が近い場合にも、その旨をキャストにお伝えすれば誕生日シールはもらえるのです。 「誕生日シール」に関する記事はこちらも参考に⇒ディズニーランドでは”お誕生日シール”をもらってVIP待遇が受けられます!

雨の日のパレード

せっかくディズニーランドに遊びに行ったのに雨が降っていたら、満足に遊ぶことができずに悲しいですよね。でも、実は雨の日にしか味わえないこともあるんです! それは・・・

「雨の日ヴァージョンのパレード」

どういうものかというと、パレードに登場してくるミッキーやミニーたちが、なんとレインコートを着てくるんです!レインコートを着たミッキーやミニーたちキャラクターは、この雨の日ヴァージョンのパレードでしか見られないので、たいへん貴重で、自慢できちゃう思い出にもなります。ただし、雨が降れば必ず雨の日ヴァージョンのパレードが見られるかというと、少しくらいの雨ならレインコートは着てきませんし、 かなり降っているならパレード自体が中止になることもあり、一概には言えないのです。

その分、雨の日ヴァージョンのパレードは貴重ということですので、運よく見られた方はかなりラッキーです。もし、ディズニーランドに行って雨が降っていたら、雨の日ヴァージョンのパレードで、レインコートを着たミッキーやミニーたちを見られる可能性があるので、ぜひパレードをチェックしてみてくださいね。

 

最後に・・・

いかがでしたか?ディズニーランドに初めて行く方や久しぶりに行く方、アトラクションばかりの回り方に飽きてしまった方に、少しでも楽しめるヒントを提供できていれば幸いです。すでにご察しかと思いますが、私自身、ディズニーランドが大好きです。年に何回も行っては、ディズニーの世界観にどっぷりと浸っています(笑)

では、なぜディズニーランドがそんなに好きなのかというと、そこには、「笑顔」しかないからです。普段の生活にストレスを感じている人や悩んでいる人、怒っている人も、ディズニーランドに行くとみんな笑顔になります。ディズニーの不思議な世界観から元気と勇気をもらって、心が穏やかになっていくのを実感できるのです。それってとても素晴らしいことですよね。

ディズニーランドに行って私が最も幸せを感じる瞬間があるのですが、それは、「ショーを見ているたくさんの人々の表情を見渡すこと」です。みなさんも興味があれば、ぜひ周りを見渡してみてください。そこには本当に幸せと感動に満ちた笑顔しかありません。こんなにも人々の心を満たしてくれるパワーを持ったディズニーを心の底から尊敬します。これからもディズニーランドでたくさんの笑顔が生まれることを強く願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 固定金利と変動金利を比較する!有利不利の分岐点とは!?

    今回は、アメリカの金利上昇にちなんで、住宅ローンやアパートローンを新たに契約しようとしている人、およ…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 飛行機が飛ぶ様子を地図上で見ることができる!?「Flightradar24」の使い方!

    今回は、飛行機が世界中を飛ぶ様子をリアルタイムに地図上で見ることができる、「Flightradar2…
  2. 2016うるう年とは4年ごとですが例外で閏年にならない年とは!?

    「うるう秒」は私達の生活の中であまりなじみの深いもので はありませんし、気づくこともないかもしれませ…
  3. 地名の由来の中には災害危険度を示すものがあります!あなたの地域は大丈夫!?

    この記事は、記憶もまだ鮮明な平成26年8月20日広島県広島市の集中豪雨被害をみて、少しでもお役に立て…
  4. もし家族がノロウィルスにかかったら!?まずは他家族の予防策です!

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。もし家族がノロウィルスにかかった…
  5. 頑張らない生き方で!?あなたの夢を実現する3つの秘訣!

    今回は、現状を変えて望み通りの人生を手に入れたい、という方や、今の自分を変えて理想の自分に近づきたい…
  6. 話し方を少し変えるだけで!人から好かれる8つのコツ!?

    あなたの魅力は会話力で決まります。どうしてあの人は、みんなから好かれるのか?あの人がモテる秘訣は何な…
  7. 「ゲス」な断り方!?上手な7つのプロセスとは?

    あなたが生きてきて今まで、一体何回断ったことがあるでしょうか?お金を貸してくれ、飲み会、スピーチ、仲…
  8. 障害年金をうつ病などで申請する際は”診断書”が重要!

    うつ病になり、ある日突然に会社に行けなくなり、休職、退職となったら、住宅ローンや家族を抱えて路頭に迷…
  9. クオカードは本屋さんでも使える全国共通の商品券です!

    皆さんはクオカードを持っていますか?もらうことはたまにあるけれど、なんだかんだ言ってつい忘れてしまっ…
  10. 車の買取で10年以上や20万kmでも10万以上高く売る交渉術とは!?

    今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…

話題をチェック!

  1. 最近、胴体が発見されたモアイ像で有名なイースター島ですが、チリ国内なので行ったことがある人が多いので…
  2. 日本人は特に旅行する事が好きな人たちと言われていて、毎年のように数日間でどこかに出かけているのです。…
  3. 何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…
  4. 早速ですが、夏は暑いですので本題に入っていきます。『エアコン選び方の長期的に得をする5つのポイント』…
  5. 日本人ならほとんどの人が大好きなディズニーランド。たいていは日帰りで遊びに行くことが多いですが、遊び…
  6. 眠ってはいけない時に非常に眠くなることがありますよネ。特に会議中はやばいです。評価に影響します。学生…
  7. 夏に大量に発生する「害虫」を簡単に排除する方法をご紹 介したいと思います。ゴキブリは、ほとんど年中出…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る