【第8回目】金融業界の専門用語である「スワップ」について

今回は金融業界の専門用語である「スワップ」について解説していきます。スワップは自動売買の場合にはそれほど重要ではありませんが、一応、FXをする以上は知っておきたい知識です。スワップの理解はそれほど難しいものではないので、これを期に、スワップのことを覚えておくとよいでしょう。

スポンサードリンク

まず、前提としてそれぞれの通貨には金利があります。そして、通貨によって金利の高さは異なり金利が高い通貨や金利が低い通貨が存在します。FXでは、トレードの際に「日本円を売って米ドルを購入する」というようにそれぞれ異なる2種類の通貨を売買しますよね。実は、通貨の金利はFXのトレードにも影響を与えます。

 

どういうことかと言うと、金利が低い通貨を売って金利が高い通貨を買った場合2つの通貨には金利の差が発生するんですね。この発生した金利の差は、トレーダーの損益になります。ものすごく大雑把な説明にはなりますが、年利0%の通貨を売って年利10%の通貨を購入した場合1年間ポジションを持ち続ければ10%の金利を受け取ることができます。

 

このように、FXのトレードで発生する金利を「スワップ」または「スワップ金利」などと呼びます。(ちなみに「スワップ」は英語で「交換」を意味します)上の例では、スワップで得をしていましたが、逆に、スワップで損をする場合もあります。

 

上の例で売りと買いを逆転させると年利10%の通貨を売って年利0%の通貨を購入することになります。このポジションを1年間持ち続けた場合にはトレーダーがポジションサイズの10%の損失を受けます。つまり、スワップは得をする場合と損をする場合の両方があるということですね。

 

また、スワップ金利の損益はまとめて発生するのではなくポジションを持っていると毎日発生します。スワップ金利は一律に設定されているものではなく日によって微妙に増減します。さらに、スワップ金利はFX業者によっても異なります。自動売買の場合にはポジションを保有する期間が短いので基本的に、スワップはほとんど気にする必要はありません。

 

ですが、スワップ重視で長期間ポジションを持つようなトレードをする場合にはスワップ金利が有利なFX業者を選ぶとよいでしょう。ちなみに、FXの初心者にはスワップ目当てでトレードをするのはオススメできません。その理由は、資金力が無いとスワップの旨味が無いことと金利が高い通貨はレートが安定しにくいからです。

 

例えば、年利5%のスワップを受け取れるポジションを持っている場合1000万円の投資をしたとしても、1年間で利益は50万円しか出ません。しかも、通貨の価値が1年で持っているポジションとは反対方向に5%以上動いた場合にはスワップ金利以上に損失が発生してしまうので全体では損をしてしまうという場合もあります。

 

また、上にも書きましたが、金利が高い通貨は基本的に流通量が少ないのでレートが安定しにくいです。なので、金利が高い通貨の場合には年間でレートが10%以上変動するケースが頻繁に発生します。新興国通貨(南アフリカランドなど)と呼ばれる金利の高い通貨を持ち続けた結果通貨の価値が暴落して口座の資金がゼロになってしまったという人もいます。

 

金利が高い通貨は安全性に欠けるので経済危機が起こった場合には価格が暴落します。例をあげると、金利の高いオーストラリアドルと日本円の通貨ペアAUD/JPYはリーマン・ショックの際に数ヶ月でレートが半減しました。(つまり、数ヶ月で通貨の価値が半分になってしまったということです)

 

もちろん、ポジションと同方向にレートが動けばスワップ金利+トレード益で大きな利益になりますが長期間ポジションを持ち続けるトレードは資金管理力が重要になり初心者の人には向いていません。投資家の中には、スワップ金利だけで生活をしているという人もいますがそういう生活を送るためには莫大な資金量が必要になります。

 

ということで、最初はスワップを気にしせずにトレードをしてトレードで利益が出せるようになってきたらスワップを活用したトレードを始めると良いのではないかと思います。

 

今回のまとめ

  • スワップは通貨間の金利差で発生する
  • スワップは得をする場合も損をする場合もある
  • スワップは毎日発生する

 

以上、今回はスワップについて解説しました!

また、次回お会いしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. ”節約”で一番大切なこと!?生活費を月2万円!無理せず浮かせる工夫・・・

    節約というと「我慢」という言葉が想い浮かびます。欲しい物を我慢したり、快適な生活を我慢したり・・・。…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. ロードバイクの”素材”の選び方!初心者にオススメの”クロモリ”とは!?

    最近ロードバイクに乗る人が増えてきました そこで今回は、初めてロードバイクに乗る人のための記事です。…
  2. エアコンの選び方は”長期的に得をする”5つのポイントで決めましょう!

    早速ですが、夏は暑いですので本題に入っていきます。『エアコン選び方の長期的に得をする5つのポイント』…
  3. 背中の痛みは内臓疾患!?4つの原因理解で早期対策!!

    腰や背中が痛くなる原因は、「神経疾患に由来するもの」「心因性のもの」「運動器疾患に由来するもの」「内…
  4. 貯金のコツは”ダブル式!?”大学生が年間110万貯めた方法

    ダブル式貯金術とは? 早速ですが本題に入っていきましょう!【ダブル式貯金術】の一番の特徴は、「守る…
  5. 「白髪を抜くと増える」は本当なのか嘘なのか!?について一言…

    昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…
  6. 生理中ダイエット!?~”痩せ日”を把握して効率よく痩せる方法

    夏を前にダイエットに挑戦する人は多いかと思いますが、今回は女性特有のダイエット法をご紹介致します。そ…
  7. 妊娠中は花粉症になりやすくなるって本当?薬の服用は?

    妊娠中は女性ホルモンの変化によって鼻粘膜の、うっ血や浮腫がおこりやすくなり、花粉症の症状が悪化するこ…
  8. 障害年金をうつ病などで申請する際は”診断書”が重要!

    うつ病になり、ある日突然に会社に行けなくなり、休職、退職となったら、住宅ローンや家族を抱えて路頭に迷…
  9. お風呂掃除の仕方!簡単に日々の汚れをサッと落とすコツ!?

    お風呂の掃除って大変と感じていませんか?はいっ!確かに大変です・・・きれい好きな人からしたら隅々まで…
  10. 便郵料金を安くする5つのトクトク方法とは!?

    (さらに…)…

話題をチェック!

  1. この記事では数あるクレジットカードの中から、クレジットカードマニアの私が厳選した「最強の3枚」の紹介…
  2. お金には不思議な力があります。もちろん、好きなものが買える!やりたかった願いが叶う!など、あなたの悩…
  3. ネイティブと日本人の違い 体のつくりが違う…
  4. 猛暑の夏・・・!熱中症や夏バテ、夏風邪などで体調を崩していませんか?そんな時の対策や予防策で”こまめ…
  5. iPhone 6が発売されて今まで使っていたiPhone5や4s、4などから iPhone6に変えよ…
  6. 「自分なんか信じられるか!」 という人へ。。。自分を信じて行動するのが成功のカギよ。。。などと、よく…
  7. 栄養面でバランスの取れた体にやさしい料理を作るとき、食材選びで気をつけて欲しいことをシンプルにまとめ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る