初心者がFX自動売買をするにあたっての29のチェックリストとは!?

EA(FX自動売買ソフト)のマニュアルなどを見ていて思ったのですが、「完璧ではない」ものがほとんどです。細かいこというとキリがないので重要な部分を言っていると思うのですが、ベテランから言 わせれば「あれも注意したいな」「これも注意したいな」ということがあります。そこで私が新しいEAをリアルで動かすときに、必ずチェックしているポイントを箇条書きにリスト化しました。

恐らくこうしたほうが初心者さんも分かりやすいです。逆に「こんなに細かいことたくさんしているのか!?もういやだ!」と思うかもしれませんが、特に一日でやらなくとも、2~3日かけてゆっくるやれば良いことです。これ全部やらないと私は気持悪いですね。是非チェックリストとして使っていただければと思います。

スポンサードリンク

最低限の前提

一応最低限の前提をピックアップしておきます。

  • PCはVista以上のそれなりの性能のもの(XPでも出来ますがサポートが終了してしまったので一応。セキュリティが心配です)→CPU Pentium4 2.5GHz以上,メモリ512MB以上
  • ネット回線は光かそれと同等のもの(PCで自動売買する場合)ADSLとか遅かったり、LANで飛ばしてよく途切れるものは注意です。VPSで稼動させるなら遅くてもいいです。
  • ネット回線は定額→当たり前すぎてすみません。今それしかないですかね??
  • キーボードが打てる
  • フォルダの収納場所がある程度はわかる→ローカルディスクC、ダウンロード、ProgramFiles(x86)の場所をマイコンピューターから見つけられる。

 

29チェックリスト

必ずチェックしてください。それではズラーっと並べます。全部で29コになりました。一応同類のものでまとめています。

­PC編 稼動前

  • 「コンピューターをスリープ状態にする」を「なし」に変更する
  • 「更新プログラムをインストールする方法」を「更新プログラムをダウンロードするが、インストールするかどうかは選択する」
  • ローカルディスク(C)の空き領域がたくさんあるか確認(ない場合余計なものを消す)
  • 通常時にメモリが使われすぎでないか確認タスクマネージャーを起動して

業者

  • キャッシュバック口座として使えるなら使う
  • レバレッジを確認(使いたい通貨の1万通貨あたりの証拠金は普通か?)
  • スプレッドを確認(平常時、指標発表時、土曜のクローズ時、月曜オープン時に異常すぎ ないか。
  • スワップマイナスが異常でないか
  • 1万通貨は0.1かどうか確認(業者によって1.0だったり、10.0のことが稀にある)
  • 入出金手数料は異常ではないか

­­使うEA

  • ロジックを理解する
  • 最悪時の損失を想像する
  • 最悪時、どこで撤退するか決める
  • 投入する資金を決める
  • 単利でやるのか複利でやるのか決める
  • ロットを決める
  • ポジション状況をいつチェックするか決める(毎朝チェックする、毎週一回等)
  • 土日に閉じて、再起動してもポジションは問題ないか?
  • ­­MT4(メタトレーダー4)
  • 開いているチャートは最低限か
  • チャートのバー数は最低限か
  • バックテストをやった場合は通貨データは重いので消す(出来れば他のMT4でテストは やったほうが良い)
  • 気配値表示を「通貨ペア数の最小化」にする
  • MT4のフォルダが20M前後か?(30M以上なら重い)
  • パスワードは自分で分かるものに変更したか?

­­稼動後

  • 想定どおりのところでポジションを持つか?
  • マニュアル通りのロジックか?
  • 分析が必要ならばMyfxbookに登録
  • トレードルールを決めて明文化しておく(追加資金はしない、撤退ポイントはここ、等)
  • スマホでチェックできるように設定しておく(MetaTrader4というアプリでいつでもチェック)

 

補足

注1「コンピューターをスリープ状態にする」を「なし」に変更する

PCの初期設定は省エネのため、しばらく操作が無ければ10分等でスリープ状態となりま す。5分でモニターの電源が切れたりします。モニターが切れるのは問題ありません。中で動いていればいいのですから。ですのでスリープ状態となって中で稼動しなくなるのが問題です。そうならないために次の設定に変更します。(Windowsのサイトより引用)

  1. [電源オプション] を開くには、[スタート] ボタン 、[コントロール パネル]、[システムとセ キュリティ]、[電源オプション] の順にクリックします。
  2.  [電源プランの選択] ページで、選択したプランの横の [プラン設定の変更] をクリックします。
  3.  [次のプランの設定の変更] ページで、[詳細な電源設定の変更] をクリックします。
  4.  [詳細設定] タブで、[スリープ]、[次の時間が経過後スリープする] の順にダブルクリックしてか ら、次のいずれかの操作を行います。 ○ ノート PC を使用中の場合、[バッテリ駆動] または [電源に接続] のいずれかまたは両方 をクリックして、矢印をクリックし、次に [なし] をクリックします。 ○ デスクトップ コンピューターを使用中の場合は、[設定] と矢印を順にクリックし、次に [なし] をクリックします。
  5.  [次の時間が経過後休止状態にする] をダブルクリックして、次のいずれかの操作を行います。 ○ ノート PC を使用中の場合、[バッテリ駆動] または [電源に接続] のいずれかまたは両方 をクリックして、矢印をクリックし、次に [なし] をクリックします。 ○ デスクトップ コンピューターを使用中の場合は、[設定] と矢印を順にクリックし、次に [なし] をクリックします。
  6.  ディスプレイもオンにしておきたい場合は、[ディスプレイ]、[次の時間が経過後ディスプレイの 電源を切る] の順にダブルクリックして、次のいずれかの操作を行います。 ○ ノート PC を使用中の場合、[バッテリ駆動] または [電源に接続] のいずれかまたは両方 をクリックして、矢印をクリックし、次に [なし] をクリックします。 ○ デスクトップ コンピューターを使用中の場合は、[設定] と矢印を順にクリックし、次に [なし] をクリックします。
  7.  [OK] をクリックし、[変更の保存] をクリックします。

以下はノートパソコンWindows7の設定画面

注2「更新プログラムをインストールする方法」を「更新プログラムをダウンロードする が、インストールするかどうかは選択する」に変更

これもEAマニュアルに記載がない場合が多いのですが、ポジションを持っている時に、これのために再起動されると非常に痛いです。そのままMT4が閉じてしまいますので。ですので必ずこれは設定する必要があります。これはつまりWindowsのプログラムの更新を自動でダウンロードしてインストールしますよ、というもの。

インストールしたら再起動するのが普通です。あなたのスマートフォンも、アプリの更新の通知がくるでしょう。アップロードは手動でやるスマートフォンが多いと思いますが、PCは自動が多いのです。これを手動に切り替えます。ただし、手動にしたからには更新は土日にきちんと手動で行い ましょう。

これもWindowsのサイトより引用 一部修正

  1. [Windows Update]を開くには、[スタート] ボタン をクリックします。検索ボックスに「更新 プログラム」と入力し、結果の一覧の[Windows Update]をクリックします。
  2. 左側のウィンドウで、[設定の変更]をクリックします。
  3. [重要な更新プログラム]で、「更新プログラムをダウンロードするが、インストールす るかどうかは選択する」を選択します。
  4. [推奨される更新プログラム]で、[推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同様に通知する]チェックボックスをオンにして、[OK]をクリックします。管理者のパス ワードまたは確認を求められた場合はパスワードを入力するか、確認情報を提供します。

注3 通常時にメモリが使われすぎでないか確認

デスクトップの一番下の帯の部分で右クリック「タスクマネージャーの起動」をクリックします。以下のような画面がでますので「メモリ使用」が確認できます。

ここが使われすぎならば注意。ちなみにこの時は4GメモリのPCでバックテストをしている途中です。

注4 投入する資金を決める

何気にこれすごく大切です。時々いらっしゃるのですが、初心者なのに「退職金全部突っ込んだ」「年金全部投入した」「自己資金のすべてを投入した」という話を聞くのですが、ありえないので絶対しないでくださいね。私は自己資金の20%以内です。一般的にもそう言われています。10%という人もいます。リスクがあるものに自分の身の丈に合わない金額を投入しては絶対にダメですよ。リスクがあるものに対しては基本的に「最悪時」を想定して計画してください

注5 チャートのバー数は最低限か

これはMT4の軽量化対策の一つです。EAにもよりますが1000~3000にしておけば無難です。複雑なEAに関しては開発者さんにどれくらいか問い合わせてください。

補足少ないかも知れませんが、わからないものだけ検索エンジンにかけて調べたほうが早いと思いますので最低限にとどめました。

 

最後に・・・

以上、簡単ではありますが29のチェックリストを掲載しました。初心者さんからの質問を受けていて思うのですが、「EAの設定をどうしたらもっと稼げる か」という系統のものが比較的多いように感じます。ただ、EAの良し悪しの判断は限界があります。バックテストの信用性は限界がありますし、不確実性の未来に対することは誰にも確実なことは言えないからです。

EAは実績からある程度信頼するとして、それよりも「環境」を整えるべきなのです。多くの人が「EAの期待」に心や時間を割きすぎで環境をどうしたらいいか、ということに あまりエネルギーを使いません。

EAが良い結果を出すか出さないかは少しは運もありますし、その結果に関しては自分がコ ントロールできるものではありません。しかし、環境に関しては自分がコントロールできることなのでそちらに時間を割くべきで す。そういう意味でこの29のチェックリストは非常に大切なもになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 【第17回目】FXの自動売買プログラムEAの選び方・分類編

    今回講座から数回に分けてEAの選び方を紹介していきます。自動売買ではEAのプログラムに従ってトレード…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 自動車の燃費を無料で向上させる12のコツ!?

    今回は、自動車の燃費改善のコツを無料でできるものだけに絞っ て、12個まとめました。世間では、よく有…
  2. あなたの食費を節約するコツ!5つのコントロール術とは!?

    あなたは毎月、限られた収入の中で1ヶ月の支出をどのよ うに配分されていますか?中でも食費は大きな支出…
  3. 育毛に良い食べ物が”豆腐”とカ○サ○シ○だと言われる科学的根拠とは!?

    男のハゲは隠すより開き直ったほうが、カッコいいという人も数多くいますが、やはりテレビでも「育毛」「養…
  4. 薄毛対策にはシャンプーと電子レンジ!?

    私は20代前半から薄毛に悩み続け、様々な試行錯誤を 繰り返した結果、なんとか薄毛を克服した経験を持ち…
  5. 昔、使ってたiPhoneを有効活用する4つの方法!

    iPhone 6が発売されて今まで使っていたiPhone5や4s、4などから iPhone6に変えよ…
  6. 美脚になるために!”外側”のマッサージでは無駄です。。。内側から細くしましょう!?

    美脚になりたくて、足を細くする定番の方法に「マッサージ」があります。一番楽で、それでいて簡単にできる…
  7. ガソリン代を工夫計算して10万得する4つの方法!?

    円安の影響もあり、ガソリン価格は高騰。車での移動が生活の一部となっている人にと っては、家計を圧迫す…
  8. 本音と建前を一瞬の目の動きで見抜くテクニックがヤバい!?

    相手の体の動きから本心を探ることが出来る事は研究で解明されています。目は口ほどに物を言うという言葉が…
  9. 伝わりやすい話し方の決定的なコツとは!?

    あなたは、人前で話す・スピーチするのは得意ですか?得意と思っている(?)人ほど、話しだけが非常に長く…
  10. ”早起きのコツ”を知る前に”早起きの4つのデメリット”も参考にしましょう!?

    何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…

話題をチェック!

  1. 私は毎日~お菓子なしにはいられない困り者です。会社にも¥100でお菓子が買えるbox・・・知ってます…
  2. ほとんどの人の悩みは、実は人間関係が関連 しています。人間関係がうまくいけば多くの悩みは気に ならな…
  3. 現代のように西洋医学が幅を利かす前は、いわゆる民間療法と言われるものが当たり前のように利用されていま…
  4. 友人の結婚式に呼ばれて、友人代表のスピーチを頼まれると、なかなか断ることができません。渋々引き受ける…
  5. 紅茶にレモンを入れると、色が変わるのをご存知ですか?どのように変わるかというと、色が薄くなります。こ…
  6. 先日、超ブラック企業に勤める友人から連絡 が入りました。 友人:「俺はついにこの会社を辞める…
  7. 当節約法の基本は、一人暮らしの様々な契約を見直すことです。普段あまり気にしないかもしれませんが、私た…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る