受験生必見!勉強効率を上げる5つの脳活用方法とは!?

進学や受験など語学、資格、趣味、読書等、新しい事を学ぼうとするときに知っておいたら便利なこと。それは、「脳の学習システムを把握すること」です。あなたの脳がどのようにすれば新しい情報を取り入れてくれるか?その方法には共通点があり、その方法を知れば飛躍的に脳の働きがよくなりますよ。その結果、学習、勉強効率が上がり、限られた時間のなかで最大限のパフォーマンスを期待できるでしょう!是非参考にされてみて下さい。

スポンサードリンク

視覚的情報のほうが頭に入りやすい

脳の約半分が視覚情報の処理に直接関与している と、いうようなことがよく言われますが、脳の非常に多くの部分が複数の機能を持っているので、そのように一概に語ることは正直難しいです。しかし、「ディスカバー」誌によると、視覚情報処理専用のニューロンが大脳皮質の約30%を占めているそうです。脳のパワーのかなりの割合が目と見たものを情報に変えるプロセスだけに使われているということになります。というのも視覚は多くのエネルギーを必要とするばかりでなく、情報処理において、ほかの感覚よりも優位な知覚だからです

その最たる例がワイン愛好家54人を対象にしたテイスティング実験です。実験者らは味も香りも付いていない赤い着色剤を白ワインにたらし、被験者たちが味だけで白ワインであることに気付いたかどうかを試してみました。すると、彼らは全く気付くことがありませんでした。それほど私たちの視覚は世界をどう解釈するか大きく左右し、他の感覚を凌いでしまうこともあります。

もう一つ驚くべき事実があります。それは私たちが文章を画像として捉えているという ことです。今、あなたの脳はこの記事を一文字ずつ画像と解釈しています。そのため読むことは画像による情報処理の早さと簡単さに比べると非常に効率の悪い作業になっています。あなたを含め、私たちは静止画に比べ、動くものに特別の注意を払います。

そのようなわけで画像や映像は学習には欠かせないツールになります。ですので、脳は視覚優位で物事を判断します。そこの部分を活かすにはどのようにすれば良いか?例えば画像付きカードを入手・作成したり、新聞・雑誌 から切り抜いたイラスト・写真等貼り付けて、活字だけではなく活字+画像or動画で脳は効率よく働いてくれるようになります

 

詳細よりも概要のほうが覚えやすい

新しい事柄をいくつも覚えるときは大量の情報に混乱しがちです。圧倒されないためにできることの一つに、頻繁に全体像を照らし合わせるという方法があります。新しいことを学習するときは大抵概要から始まる はずなので、その後新しい事柄を覚えるたびにそれがどう全体像に結びつくか検討します。

実は、あなたの脳には習ったことの詳細よりも要点のほうがよく覚えているという傾向があります

脳が新しい情報を取り込む際、何かすでに知っている情報に結びつけることができると記憶が保持されやすいのです。なので、物事の要点から学習することがいいというのはそのためです。まず、要点を押さえておけば、一つ一つの詳細をそれに絡めて覚えることができるのです。学習していることの概要を図やメモで一ページにまとめたものを、いつでも参照できるようにして要点を新しく学ぶたびに書き足していきましょう。

 

睡眠が学習と記憶に影響する

新しいことを習い翌日それをテストされた場合、その間にとった一晩の睡眠がテストの成績を大きく向上させることが証明されています。ある、運動技能の研究で新しい技能を学んだ参加者たちを調べたところ、一晩の睡眠を挟んで12時間後にテストされたグループは、技能が20% ほど向上し、睡眠をとらずに同日の4時間後にテストされたグループは約4%弱の技能向上に とどまったのです。これって、昼寝も一晩寝たと同様に効率よく習得できるんです。あと、学習の前に寝るのも効果的 です。睡眠は新しい情報をたくさん吸収できる様になります。

 

寝不足は新しい情報の習得能力を大きく損なう

何気なくやってしまう夜更かし・・・。次の日、寝不足 でフラフラなんてことはありませんか?私なんて、しょっちゅうです(笑) でも、寝不足ってとても怖いものなんです。正直睡眠の目的がまだまだ完全には解明されていないため、私たちは睡眠の必要性をあなどっている ところがあります。睡眠が足りないとどうなるか・・・

  • リスクを避け古い習慣に頼るという無難な行動 をとる
  • 身体能力がおちる
  • 脳が新しい情報を習得できる力が40%近く低下⇒なので徹夜は労力の割には非効率
  • イライラする
  • 認知力低下
  • 道徳的判断力の低下
  • 免疫力の低下
  • 2型糖尿病のリスク
  • 不整脈の悪化
  • 心臓疾患のリスク
  • 反応の遅延

等、睡眠不足が与える影響は百害あって一利なしです。ハーバード・メディカル・スクールの研究では何かを学んだあとは最初の30分が重要で、その間に睡眠不足だった場合、30時間経ったあとに十分な睡眠をとっても睡眠の学習効果が得られないことがわかっています。なので徹夜はやめましょう。学習・練習する ときは覚醒しているときにしてください。そして新しいことを学んだ後も睡眠不足は絶対に避けましょう。

 

最後に・・・他人に教える(アウトプット)

自分が学んだことを他人に教えることがあるとき、新しい情報をより効率的に取り込むことができます。ある研究で参加者の半分が学んだ情報を後でテストしますと告げられ、もう半分は学んだことを他人に教えなければならないと告げられました。しかし、実際は他人に教えることはなくテストを されました。その結果、他人に教える心づもりを していた被験者の方がテストの成績が良かったのです。私たちは自覚していないかもしれませんが、この情報を後で人に教えなければならないと思って学ぶと、無意識のうちに良い学習法を編み出す傾向があるようですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. FXスキャルピング!初心者がまず行うべき手法とは!?

    FXで市場から利益を獲得し続けるためには、知識の拡大や相場の検 証、トレードの練習、実践を繰り返すこ…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. カフェイン中毒症状を改善する軽食法とは!?

    コーヒーはもしかしたら、朝食の一部となっているかもしれません。そして、カフェインの過剰摂取により起こ…
  2. 九州でおすすめの観光列車に関して

    日本人は特に旅行する事が好きな人たちと言われていて、毎年のように数日間でどこかに出かけているのです。…
  3. 年末の大掃除のコツは…”捨てる”ことです!それも今日!今から!?

    年末の大掃除、大変ですよね!毎年、少しでも早くから取りかかろう・・・と思いきや、結局ギリギリまででき…
  4. 海外旅行の費用を激安にするなら”ツアー”を使ってはいけません!?

    早速ですが、タイトルにある「海外旅行の費用を激安にをするなら”ツアー”を使ってはいけません!?」とは…
  5. 年末の大掃除でクエン酸の効果的な使い方とは!?

    年末の一大イベントといえば大掃除。住まい 用、窓用、床用、風呂用、カビ取り用など、さまざまな洗剤を大…
  6. デトックスダイエット!まずは入浴剤で体の準備!?

    私は毎日~お菓子なしにはいられない困り者です。会社にも¥100でお菓子が買えるbox・・・知ってます…
  7. ポッコリお腹を解消する2ステップ方法!と…もっと大切な事とは!?

    私は現在38歳で体型は普通なのですが、お腹がポッコリしていることが唯一気になる点です。しかし、お腹の…
  8. ブラック企業をうまく退職して70万円もらった友人の話って・・・!?

    先日、超ブラック企業に勤める友人から連絡 が入りました。 友人:「俺はついにこの会社を辞める…
  9. イライラ解消の方法の一つに”睡眠”がありますが…すぐに眠れる9つのコツとは!?

    あなたは、イライラした時の解消にどんな方法をとってますか?カラオケ!スポーツ!とにかく食べる!飲む!…
  10. 頑張らない生き方で!?あなたの夢を実現する3つの秘訣!

    今回は、現状を変えて望み通りの人生を手に入れたい、という方や、今の自分を変えて理想の自分に近づきたい…

話題をチェック!

  1. iPhone 6が発売されて今まで使っていたiPhone5や4s、4などから iPhone6に変えよ…
  2. 更年期と聞くと もう年なんだ・・・とか、年寄り?的イメージがツキモノですが、今は20代の若い世代にも…
  3. LINE クリエイターズスタンプを作ることができるのは あなたもご存知だと思います。問題は、1つ売れ…
  4. 通常、コンビニや図書館などに設置してあるコピー機は1枚コピー白黒10円/カラー50円が相場でしょう。…
  5. 厄介な虫のシーズンがやってきましたね。。 そうです・・・ 「蚊」のシーズンです!(笑) もうすでに …
  6. 寒い冬に役立つ石油ストーブ。関東地方ですと、だいたい10月から4月くらいまで重宝します。さらに北にな…
  7. 今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る