別れの原因!?ムダ毛処理は4つのメリットがある秋冬に始めよう!

女性のムダ毛や処理跡(シェービングなどの)を発見した時、男性4人に一人が「女性への思いが一気に冷める」と回答しています。また、発見した時のリアクションとして「見ないようにする」、「遠回しに指摘す る」、「忘れるように努力する」、「許せるよう努力する」など、発見しても指摘せず、受け入れよう、自分の中でなんとかおさめようとする、苦しい男性心理が窺える回答が上位を占めているようです。少数派の意見では「女性だと思わないことにする」「後日別れを切り出す」といったものもあり、ムダ毛ケアの手抜きが致命的な結果を招く場合もあるということが判明しています。。。

女性の気付かないところで男性が精神的ダメージを受けていたり、最悪の場合は恋人同士の仲が壊れてしまったりするケースもあるようです。大切な人と急接近する可能性大のクリスマス。彼や片思いの人と一緒に過ごすなら、見えるところも見 えないところにもケアを怠らず、最高に美しい自分でクリスマスを迎えたいものです。たかがムダ毛、されどムダ毛。女性にとってはまさかの1本1本が命取り。

異性から女性と認めてもらえない、彼を精神的に傷つけてしまう、切ない別れの一因がムダ毛だなんて最悪です。露出の少ない季節になるとムダ毛ケアをさぼりたくなってしまう女性の気持ちも分かりますが、パートナーにとって愛すべき女性でいられるよう、隙のない通年ムダ毛ケアが必要です。

スポンサードリンク

実は秋冬こそ脱毛のベストシーズン!その理由は

①紫外線量が少ない

「腕」や「膝下」など夏場に露出が増える箇所は夏場だと日焼けをしてしまう可能性大。レーザー脱毛はお肌と毛のメラニン量の差を利用して脱毛するため、日焼けした状態のお肌は火傷のリスクが生じます。万が一日焼けしてしまうと、お肌が落ち着くまで脱毛できなくなる可能性や、仮に照射が可能な場合でも、脱毛機のパワーをさげて照射しなければならない可能性もあるため、紫外線量の少ない秋冬がおすすめです。

②お肌の負担を減らして脱毛できる

脱毛をはじめたばかりの頃は、施術を受けてもムダ毛が思うように抜け落ちなかったりするため、毛が薄く細くなるまでは剃って処理しなければならない場面もございます。それはやはりお肌には負担がかかってしまう ので、ムダ毛が生えてしまっても夏場より自己処理回数が比較的少ない秋冬にかけて脱毛するのがおすすめです。

③来年の夏までにはキレイになれる

毛周期(毛の生え変わる周期)に合わせて照射をするため、施術を行うのは2~3ヶ月に1度がベターです。秋頃から開始すると、夏までに複数回は照射ができるので、お肌の露出が増える翌年の夏までには効果が実感できるはずです

④夏と比べて比較的予約がとりやすい

やはりお肌の露出が増える夏場は多くの人がムダ毛を気にする時期です。需要期の夏と比べると秋冬は脱毛エステ&サロンの予約が比較的取りやすい傾向にあります。しかし、そうは言っても人気エステ店などは、秋冬でも予約が取れなかったりします。。。また、脱毛エステでは高額な料金がかかったり、レーザーのために出力が強くて敏感肌には向かななんてことはしばしばあります!! そこで意外と知られていないのが、フラッシュ式の脱毛器です!

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

 

最後に・・・「介護マナー脱毛」って!?

日本でも常識となりつつあるVIO脱毛(アンダーヘアの脱毛)。若い人だけのお手入れと思われがちですが、実は40代以降も増えているのです。アンダーヘアは雑菌や細菌が繁殖しやすく、ニオイやかぶれの原因にもなります。介護する際には清潔に保つため、よく見てよく拭かないと、そこから炎症や感染を起こすリスクがあります

赤ちゃんのようにツルツルのお肌であればケアしやすいですが、大人となればそうはいきません。入院などでの介護経験のある方は特に、「介護マナー脱毛」の必要性を感じているようです。

光やレーザー脱毛は白髪に不向きなため、将来の為に手を打っておこうという40代が急増。脱毛をすれば日常生活も快適になりますので、おすすめです。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. バレンタインにプチ告白!高確率で相手からイエスを引き出す4つの行動指標とは!?

    営業 やマーケティングをやっている人には常識 ですが、「知 ってもらう→興味を持 ってもらう→買って…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 伝わりやすい話し方の決定的なコツとは!?

    あなたは、人前で話す・スピーチするのは得意ですか?得意と思っている(?)人ほど、話しだけが非常に長く…
  2. 美白作用のある食べ物って何!?まずは栄養素を知ることです!

    女性なら誰もが白い肌に憧れます。美白効果を謳った化粧品もたくさん売ら れていますが、外からのケアも大…
  3. 乾杯の挨拶でスピーチの小ネタにしてほしい”乾杯の由来と正しい作法”とは?

    改めて問われると以外に知らない「乾杯」の儀式。そんな「乾杯」も由来と歴史を知れば面白くなります。実際…
  4. 結婚が決まった友人へのサプライズアイデアはBBQとipodで!?

    ここにたどり着いたあなたは、人を喜ばせるのが好きな本物の素敵人。そして人に与えることができる、すばら…
  5. 犬の寿命を3年延ばす!薬に頼らない心臓病の予防法

    あなたの愛犬、愛猫ちゃんは今お元気ですか?7 歳になった時、10 歳になった時、15 歳になった時 …
  6. モチベーションの上げ方とは?”上げられない理由”を知ること!?

    何かを始めた当初は、物凄くモチベーションが高くて「やるぞ!」と 意気込んでいたけど、3日後・・・7日…
  7. 自分の弱さを知ることで「強く」なるwww!?

    誰もが認める一流のスポーツ選手やノーベル賞を授与されるような偉大な人は自分の強さ以上に自分の弱さを知…
  8. 引越し費用を相場よりたった一社で半額にした交渉術とは!?

    私がここ1年の間に実施した、2回の引越しで引越し料金を安くした方法。それは、「引越し見積もり」を利用…
  9. 蚊の対策には8つの方法で対処しましょう!夏バテにも効果的!?

    厄介な虫のシーズンがやってきましたね。。 そうです・・・ 「蚊」のシーズンです!(笑) もうすでに …
  10. ”節約”で一番大切なこと!?生活費を月2万円!無理せず浮かせる工夫・・・

    節約というと「我慢」という言葉が想い浮かびます。欲しい物を我慢したり、快適な生活を我慢したり・・・。…

話題をチェック!

  1. 今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  2. お風呂の掃除って大変と感じていませんか?はいっ!確かに大変です・・・きれい好きな人からしたら隅々まで…
  3. 寒い季節には身体があったまる温泉がぴったりです。もちろん夏にもさまざまなイベントや楽しさがいっぱいで…
  4. 今回は、挫折する人も多い貯蓄についてお伝えしますが・・・まずはあなたを診断します。聴診器などの器具は…
  5. 今回はユーザー車検で何を点検するのか、どこに気をつけたらいいのかをお伝えいたします。あなたはユーザー…
  6. これは低予算旅行について関する情報ではありません。そういう旅行に関するガイドブックに載っているお得情…
  7. これからあなたが初めてワンちゃんを(小型犬)向かい入れるために、最低限知っておくべきことがあります。…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る