台風防災グッツリスト!起こってからでは遅い?オススメのトップ5!

いつ起きるか分からない地震や、台風豪雨による川の 氾濫被害に備え人々の関心が集まるのは防災グッズ。こ の防災グッズにはどんな商品があるのか、またどんな商品が売れているのか教えちゃいます!

スポンサードリンク

防災グッズとは

防災グッズとは地震や台風などの自然災害を想定して各家庭や職場などで準備される防災用品。「家具転倒 防止ポール」や「サーチライト」及び「簡易トイレ」はもとよ りコンパクトに災害時用備品が入った「リュックセット」等。主にホームセンターなどで安く購入出来ます。

 

実際に購入した防災グッズたち

①2人用セット女性にも軽い!ヘルメット♪

一年中安定して売れています。この商品、一時期は1万5千円のプレミア価格となりました。消費期限がありそれが近づいたときに安くなります!しっかり確認しましょう。

②充電式強力LEDサーチライト


楽天で一番人気の充電式LEDサーチライトです。絶対に必要な防災グッツの一つです。

③非常用簡易トイレ

この商品も一年中安定して売れているのがモノレートから分かります。緊急用の介護用品としても用いられるそうです。


スポンサードリンク

④家具転倒防止圧着W ポール

家具転倒防止用のポールでこれもやはり一年中需要のある商品です。特に寝室での家具転倒は大きなケガや命に直結するので、小さなお子様やお年寄りがいるご家庭では特に関心がもたれる商品です。

⑤防災用折りたたみヘルメット

 

国土交通省ハザードマップ

ハザードマップとは自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したもの。予測される災害の発生地点、被害の拡大範囲および被害程度、さらには避難経路、避難場所などの情報が既存の地図上に図示されています。

ハザードマップを利用することにより、災害発生時に住民などは迅速・的確に避難を行うことができ、また二次災害発生予想箇所を避けることができるため、災害による被 害の低減にあたり非常に有効であると言われています。あなたの街の身の回りで、どんな災害が起こりえるのか調べることができます。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

 

最後に・・・

防災グッズは地震時や台風の季節などに当然人々の関 心が高まります。そして9月1日は防災の日。本当に何か大きな自然災害が起こった時には瞬発的に売れてしまって品切れになります。平常時に準備をしておくのが防災グッ ズです。ハザードマップもこの機会に自分の街でどんな危険な地域があるかを確認しておきましょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です