白髪対策!染めずに美しい黒髪にするある最強食材とは!?

今回は男性、女性関係なく、年齢を重ねていきますと 誰にでも出来るもの・・・「白髪」についての記事です。一般に30代後半から白髪は出始め、本数が少ないうちは一本一本、見つけては手で抜いていくという作業をしていても、40代前半位になると白髪は増え始めて、一本一本抜くという作業に限界がきます。

同じ年齢でも、白髪を染めている人は実年齢よりも10歳くらい若く見られますから、たいがい染めるようになります。けれど、これが結構ストレスがかかります。美容院で染めてもらうには、お金と時間が馬鹿になりません。かといって自分で染めるとなっても、面倒だったり、ちゃんと染まっているか不安になったり、染めてもすぐに根元から生えてくる白髪も気になってしまいます

30代半ばの私は、まだ染めるほどではないのですが、最近になって数本の白髪が気になるようになりました。今はまだ、見つけては抜くという作業で十分です。しかし、もっと増えていった時、染めなければならないのかと思ったら とても憂鬱になりました。そこで、染めずに済む何かいい方法はないか?調べていたところ・・・ありました!

スポンサードリンク

黒髪にするある最強食材とは!?

その方法は・・・薬ではありません。マッサージや運動でもありません。「ゴマペースト」を食べ続けること!

「そんな簡単なことで?」

と疑うことも無理はありません。実際、私もそうでした。でも、調べていると、ゴマペーストをよく食べていた方の白髪が黒くなった という事例がいくつもありました。なので、「健康を害するわけではないし、ゴマは好きだし、これで白髪が黒くなったら儲けもん」くらいの気持ちから、 まず半年ほど食べ続けてみることにしました。

すると 入念に探しても見つからなかくなったのです!見つけても1~2本くらいとなりました。食べる以前は、多い時には10本は見つけていました。この変化の原因は「ゴマペーストを食べ始めた」ということ以外特別行動を変えたということはないので「ゴマペーストのおかげさま」と確信しています。

ゴマリグナン、コエンザイムQ10など黄金の配合!【ストロンリグ】

 

ゴマの成分が・・・

・・・でも、 私が一人で確信していても科学的な根拠がないと「ゴマくらいで黒くなるわけがない」と疑う方が多いと思います。医学者でも、科学者でもない無名の一般人から言われたってあまり説得力ありませんよね。そこで、ゴマの成分について調べてみました。調べてみますとゴマには健康に良いといわれる成分が豊富であることが分かり、肝心要の白髪を黒くする成分の存在も知ることができました!!!

白髪を黒くするゴマの中に含まれる成分。それは・・・「ゴマリグナン」です。「ゴマリグナン」は総称で細かくすると、「セサミン」「セサモール」「セサミノール」「セサモリン」など、多種類あります。ただ、ゴマリグナンの中のどの成分が白髪を黒くするということまでは、まだ明らかにされていないようです。

ゴマリグナン、コエンザイムQ10など黄金の配合!【ストロンリグ】

最後に・・・

白髪のできるメカニズムに男性、女性の違いはありません。私自身が実際に試して効果のあった方法なのでぜひ、白髪対策に、ゴマペーストを男性にも、女性にも試していただきたいと思います。また、ゴマペーストを作るのが面倒な方は、下記商品もオススメです。元々は男性の精力剤として売り出されていますが、「ゴマリグナン」やその他の成分も豊富に含まれてますので、もちろん女性にもオススメです。

ゴマリグナン、コエンザイムQ10など黄金の配合!【ストロンリグ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 習慣を変えるには・・・好きなことを90日間続ける!?

    90日間好きな事をして習慣を変える方法です。何かを始めようと思いたつことは、すばらしい事です。 …

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. ”通販メガネ”の評判は!?粋な活用法と処方箋取得の4つの方法!

    「メガネは通販で買えば安い」・・・このことは既に「常識」になりつつあります。都心部では「3000円メ…
  2. 試験に合格するために「マインドマップ」を使う人はなぜ短時間で合格できてしまうのか!?

    マインドマップとは 「そもそもマインドマップって何?」という方も多いかと思います。マインドマップと…
  3. 車の買取で10年以上や20万kmでも10万以上高く売る交渉術とは!?

    今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…
  4. BBQバーベキューの準備はこれだけでOK!簡単リストアップ!

    昼も夜も暑くなり、こんな季節は自然の中でのんびりと行うBBQバーベキューなんて最高ですよね。海や山、…
  5. あがり症克服をスマホで行う!?意外なトレーニング法!

    この記事は、実際にあがり症の私が体験して、経験したこと、感じたことなどをまとめています。また、あがり…
  6. 時差ボケの症状は3段階あります!予防と対策の6つの方法とは!?

    今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  7. マンション購入の際は”資産”としての価値が高まる買い方を知っておきましょう!

    一般的にマンションは、戸建ての家とちがって”土地”がないため、資産価値は年数に応じて低くなるいっぽう…
  8. 美容室を無料で活用してパーマやカラーも半額以下で超節約!?

    美容室代、散髪代、意外と馬鹿にならない値段ですよね。私は毎回カットだけで4000円から5000円程使…
  9. 年末調整~税金を安くするためのポイント!各種の「所得控除」について

    さて、ここから先がサラリーマンの税金を安くするためのポイントとなる、各種の「所得控除」についてです。…
  10. 女性との会話のコツって!?質問力を高める話題集!

    会話のスタート そのほとんどは、質問から始まる。会話が途切れた時も、その女性のニーズに合わせた質問を…

話題をチェック!

  1. 「褒める」って意外と難しいものですよね? 大人に対しても、子どもに対しても。 そして、子育て中の親に…
  2. 健康や美容に良いとされる玄米ですが・・・あなたは玄米を食べたことありますか?「食べてますよ」という人…
  3. 『敗北』という言葉があり、戦いや試合に負けることを意味し、『敗北を喫する』などと表現されます。『敗北…
  4. 食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。ノロウイルスとはどういうものか知…
  5. お金はたくさん手に入るほうがもちろん嬉しいですし、できるだけたくさんのお金が集まるように金運を上げた…
  6. 今回は旅行先のお土産を買わないっ!ってのも良いですが・・・賢い方法もあって安く済み、しかも喜ばれる!…
  7. お正月が我々日本人にとって重要な祭日であるのと同様、「春節」は中国人にとって最も重要 かつ伝統的な祭…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る