認知症予防の食べ物って!?40代から意識しよう!

あなたはパートナーの介護を辛抱強く何年も何年も続けることができますか?「まあ、そうなった時はどっかの施設にいれますよ」って・・・あまいですね!施設の費用は1か月最低20万円はかかります。これから年金をもらう人は月20万円も出ればいいほうで、多くの人はそれ以下です。

つまり、老後の年収200万円代の時代に突入しています。あなたがお金に余裕がない限り 施設に入れることは不可能になるかもしれません。そして、配偶者のいる人はまだいい方です。結婚しないで、一生独身の人が認知症になったら 誰も面倒をみてくれません。いざとなったら生活保護で国の施設に入るから まあなんとかなるだろうと思ったら大間違いです。

7.5人に一人が認知症になる時代です。入れる施設がないかもしれません。ですから、認知症を含めていろんな病気で最悪の場合、寝たきりにならないためにも正しい食事を摂ってください。 今回は、あなたが認知症になる ということを前提として、認知症にならないための食事、もしくは重度の認知症にならないための食事をご紹介していきます。

スポンサードリンク

認知症に効果のある食品

魚を食べなくなった日本人

「グリーンランドに住むイヌイットは、脳血栓や心筋梗塞にほとんどならない」と言われています。イヌイットがいつも食べているアザラシや魚に含まれているEPAの効果で血がサラサラ になっているからではないかという説があります。

日本はもとより、アメリカやヨーロッパで行われた研究でも、魚を食べない人ほどアルツハイマー病になりやすいことがわかっています。アルツハイマー病は、アミロイドβ(Aβ)蛋白(タンパク)という異常な蛋白が脳に溜(た)まって、老人斑(はん)と呼ばれるシミなどが作られることにより、脳の神経細胞が破壊され脳が萎縮してしまう病気です。

老人斑と呼ばれるシミは加齢とともに増えて、50歳あたりからほぼ誰の脳にも少しずつでき始めます。この異常な蛋白を作りにくくするのが、DHA(ドコサヘキサエン酸)という不飽和脂肪酸の一種で、さば、いわし、さんま、あじ、まぐろなど、背の青い魚(いわゆる青魚)に多く含まれている成分です。

青魚を多く食べる人はそうでない人に比べて、アルツハイマー病になりにくい との報告が外国などでは数多くなされています。たとえばシカゴの研究では、魚をまったく食べない人がアルツハイマー病になりやすいことが わかっています。

魚をまったく食べない人が アルツハイマー病になる率を一とすると、週に二回以上食べる人は0.4にまで下がっています。つまり半分以下になるということです。そして、魚のなかでもマグロをはじめアジ、サバなどに含まれている脂肪のDHAやEPAが有効だということが分かっています。

DHA・EPA

あなたも耳にしたことはあると思います。DHA・EPAの正式名称は

  • DHA→ドコサヘキサエン酸 Docosa Hexaenoic Acid
  • EPA→エイコサペンタエン酸 Eicosa Pentaenoic Acid

で、人間に必ず必要な「必須脂肪酸」のひとつです。必須脂肪酸は体の中で勝手に作られることは無いので、食べもの から取らなくてはいけません。日本人はほとんどのDHA・EPAを魚から取っていまし た・・・

でも、最近は食生活の欧米化で肉中心の食事に変わってしまったので、DHA・EPAをいっぱい含んでいる魚をあまり食べなくなってしまっています。魚のなかでも青魚を週二回は食べるのが認知症予防には効果的です。

でも、どうしても魚は苦手という人もいます。そういうときは、魚をすりつぶして肉団子のようにしたり、ハンバーグなどにしていろんな味付けをして食べるのもいいでし ょう。それでも、だめな場合はサプリメントで補充するのもいいかもしれません。

牛や豚の脂肪じゃだめなのか?

なにも魚じゃなくても牛や豚の脂肪でも脂肪にはかわりないんだから必須脂肪酸がとれていいんじゃないのと、魚嫌いな方の反論があるかもしれません。あなたは、すき焼き用の牛肉をお肉屋さんで買ったとき、白い油 の塊をもらったことはありませんか?

そう、牛の油ですね。よっぽど暑い日ではない限り、別に冷蔵庫にいれとかなくても固 まっています。実は、牛肉の脂肪の溶ける温度(融点)は 40~50℃なんです。そして、豚の脂肪は 33~46℃です。牛肉や豚肉に含まれている動物性脂肪は「飽和脂肪酸」といって、常温では固まりやすい性質があります。

確かに、飽和脂肪酸はエネルギー源や身体を作る成分となりま すから摂取は必要です。脂質の一部として、エネルギー源や身体を作る成分となります。飽和脂肪酸が不足すると、血管がもろくなって、脳出血などを起 こしやすくなります。ただ・・・牛や豚の体温は人間より高いので、牛や豚の体のなかでは動物性脂肪は固まりません。

でも、人間の体温はせいぜい38℃ですから、牛や豚の体温より低いので、動物性脂肪は人間の体の中では固まりやすくなります。固まりやすくなるとどうなるか・・・それは、血液がドロドロになって粘り強く流れにくくします。

そのうえ中性脂肪や悪玉コレステロール(LDL コレステロール)の合成を促し、これらが血管壁に入り込みやすくします。ですから、飽和脂肪酸の摂りすぎは動脈硬化心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病につながります。

さらに・・・摂りすぎはエネルギー過剰による肥満につながりますから気をつけてください。一方、魚はもともと冷たい水のなかにいるので、魚の脂肪は低温でも固まらないようになっています。この魚の脂肪は「不飽和脂肪酸」といって、血液中の中性脂肪や コレステロールの量の調節を助ける働きがあります。

特に魚の脂肪は、中性脂肪を減らして、善玉コレステロールを増やしたり、血栓(血のかたまり)ができるのを防いだりといった、動脈硬化予防の働きがあります。ただ、不飽和脂肪酸を摂りすぎると、肥満、げっぷ、吐き気、鼻血、軟便、脂質異常症、動脈硬化、アレルギー症状の悪化というった症状がでますから、やはり摂りすぎにはやはり注意し たほうがいいですね。

シカゴの調査では、65歳以上の健康な人々を約四年間追跡調査 をしたところ、牛肉などの動物性脂肪をたくさん摂っていた人ほどアルツハイマー病になりやすく、動物性脂肪をあまり摂らない人と比較すると、2.2倍アルツハイマー病になりやすいことがわかっています。

65歳以上で肉やバターをよく食べている人と魚を食べている人とで知能テストをしてみると、 魚を食べている人のほうが点数が高いというデータもあるそうで す。 魚も食べ過ぎは良くないかもしれませんが、現代ではむしろ魚を 積極的に食べた方が良さそうです。 要は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸を、バランスよく摂る必要があ るということです。

アルツハイマー病の発病率が極端に低い国!?

インドでのアルツハイマー病の発病率は、アメリカの四分の一ほどです。この理由としては、インドではカレーがよく食べられていることが挙げられます。カレーに必要不可欠なスパイス、ウコン。そのウコンに含まれる色素成分「クルクミン」が、アルツハイマー病の原因となる物質の生成を防ぐ効果があると、金沢大大学院の山田正仁教授 (神経内科)と小野賢二郎医師らが研究報告しています。

アルツハイマー病は、脳内で「アミロイドベータ(Aβ)」という 物質が神経細胞を殺してしまうために、痴呆がおこります。研究チームによると、「Aβ」を含む溶液にクルクミンを加えると 神経細胞が守られることを確認されています。これは、赤ワインに含まれるポリフェノールや、ハーブのローズマリーでも同様の効果が得られるそうです。

カレー好きな人はアルツハイマー病になりにくいのかもしれません。ただ、ポークカレーやビーフカレーなど、飽和脂肪酸の多いものばかり食べるより、ベジカレーがおすすめです。季節の野菜を盛り込んで作ってください。そして、一番いいのはやっぱり海鮮カレーですね・・・

続きを読む⇒認知症予防の食べ物!キーワードは「抗酸化作用」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 銀行の振込手数料は無料にもできるんです!?ある法則があります!

    あなたは銀行の振込をいつもどのように行っていますか? ・とくに考えずに今までやってきたとおりに振込…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 旅行先のお土産を買わないっ!のも良いですが・・・賢い方法もありますよ???

    今回は旅行先のお土産を買わないっ!ってのも良いですが・・・賢い方法もあって安く済み、しかも喜ばれる!…
  2. 自分を信じる方法!それにはたった一つの”準備”が必要です!?

    「自分なんか信じられるか!」 という人へ。。。自分を信じて行動するのが成功のカギよ。。。などと、よく…
  3. 薄毛対策にはシャンプーと電子レンジ!?

    私は20代前半から薄毛に悩み続け、様々な試行錯誤を 繰り返した結果、なんとか薄毛を克服した経験を持ち…
  4. 感謝の気持ちは”人”にも大切だが・・・”物(物質)”にやるともっと効果的!?

    さまざまな潜在意識に関する本や自己啓発の本には、必ずといっていいくらい感謝 することが書かれています…
  5. ポッコリお腹を解消する2ステップ方法!と…もっと大切な事とは!?

    私は現在38歳で体型は普通なのですが、お腹がポッコリしていることが唯一気になる点です。しかし、お腹の…
  6. バレンタインのお返しで失敗しない8つのギフト!?

    バレンタインの次は、ホワイトデー・・・バレンタインにチョコをもらえても、 ホワイトデーのお返しで、嫌…
  7. 2016うるう年とは4年ごとですが例外で閏年にならない年とは!?

    「うるう秒」は私達の生活の中であまりなじみの深いもので はありませんし、気づくこともないかもしれませ…
  8. クオカードは本屋さんでも使える全国共通の商品券です!

    皆さんはクオカードを持っていますか?もらうことはたまにあるけれど、なんだかんだ言ってつい忘れてしまっ…
  9. 睡眠時間を削るのは危険!?もっとも最適な「時間節約法」とは!?

    タイムイズマネーという言葉がありますが、実際には時間はお金よりも大事なものです。お金は無くなってもま…
  10. 「白髪を抜くと増える」は本当なのか嘘なのか!?について一言…

    昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…

話題をチェック!

  1. 節約というと「我慢」という言葉が想い浮かびます。欲しい物を我慢したり、快適な生活を我慢したり・・・。…
  2. 2014年の夏、東京の代々木公園や、その他の地域でもデングウィルスを持った蚊が見つかって大きな波紋を…
  3. 今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…
  4. 暑い夏の季節です!この時期はとても暑くて何かと大変ですね。しかし暑いからこそ 「冷え」に向かってしま…
  5. 1. 怒りの感情への対処法 怒りの感情は心と体のバランスを大きく乱…
  6. 90日間好きな事をして習慣を変える方法です。何かを始めようと思いたつことは、すばらしい事です。 …
  7. はじめから読む⇒結婚が決まった友人へのサプライズアイデアはBBQとipodで!? 結婚式を挙げたか…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る