【FX勝率90%】高値と安値内のレンジブレイクを狙った手法!

この下記の時間の高値と安値内のレンジブレイクを狙った手法で、勝率は90%を超えます。通貨ペアはスプレッドが狭い通貨のほうが良いでしょう。

 

エントリータイム

① 7:00-9:20までの高値+1pips(買)と安値-1pips(売)で9:20にエントリー注文

② 13:00-20:00までの高値+1pips(買)と安値-1pips(売)で20:00にエントリー注文

③ 20:00-21:00までの高値+1pips(買)と安値-1pips(売)で21:00にエントリー注文

 

リミットとストップロス設定

IFDO注文で高値と安値に逆指値で注文します。各ポイント共通で+5pipsの利幅でリミットを設定します。ストップロスは-20pipsです。注文の有効期限は以下の通りです。

① 15:00

② 05:00

③ 05:00

この時間になりましたら、含み損でも含み益でも決済してください。

【例】7:00-9:20の高値100.00 安値99.30 の場合は

逆指値100.01で買いエントリー リミット100.06 ストップ99.81

逆指値90.29で売りエントリー リミット90.24 ストップ90.49 となります。

 

最後に・・・

基本的にリミット決済し利益確定した場合は片方の注文は取り消してください。

ロスカットされた場合は片方の注文はそのまま継続します。

リミット+5pipsは少ないと感じるかもしれませんが、

勝率がもの凄く高いのでこのように利益を少なくして

その利益を複利投資していく方が利益獲得効率は高くなります。

注意していただきたいのは、高値安値を確認する時は必ず注文をする証券会社のレートでお願いします。

おすすめの海外口座は私も利用していますが、出金も早い「Axiory」が良いと思います。

直接、口座開設するよりも、「ファイナルキャッシュバック」経由で「Axiory」口座を開設すると、1ロット(10万通貨)取引当たり3ドルのキャッシュバックがあります。

この「ファイナルキャッシュバック」の仕組みを利用した手法もおすすめです→FXで積み立て資産運用!月3万→10年後→毎月100万円以上の不労所得!!!