金運アップの財布の10の法則!?呼び込む!貯まる!

財布を見ればその人の金運がだいたいわかると言われています。財布をもたないで、秘書が全ての支払いを済ませてくれる大富豪を除き、ほとんどの人が財布を通してお金のやりとりをしています。財布がボロボロに破れていたり、色あせたりした財布を使っていると、金運が下がってしまいます。そこで今回は、お金がどんどん貯まる!金運を呼び込む財布の法則!をご紹介します。

スポンサードリンク

①財布を買う時は、春に買う

財布は春に買うと春財布といい、縁起がいいものとされています。春は「張る」に通じ、財布が膨らむほどお金が入るというところからきています。春の時期というのは12月20日から2月17日または2月3日から3 月5日といわれています。そして財布を使い始めるのは、満月の日を選びましょう。満月にはモノや現象を膨らませる作用があります。

②財布のデザインは長財布を選ぶ

お札を折ることは、お金の腰を折ることになります。二つ折り財布はお札を折ることになるので、お金にとっては居心地がよくないそうです。自分のところにお金に長くいてもらうためには長財布でのびのびしてもらいましょう。

③財布の色は、黒・茶・緑・紫のいずれかを選ぶ

財布の色は、黒色か茶色を選ぶと 金運が安定します。金色の金具が付いていると、さらに運気がアップします。緑色の財布を選ぶと、出て行ったお金が再び戻って来てくれます。紫色の財布は無駄遣いをなくし、お金が貯まります。

④財布の素材は、本革を選ぶ

財布の素材として いちばんいいのは牛革です。牛革は蓄財」という意味があり、牛革の財布にはお金を貯めてくれるパワーがあります。ビジネス経営者や事業主にオススメなのは、出した分だけ入ってくる傾向がある豚革の財布です。財布の材質は、絶対に本革を選んでください。

⑤新しい財布を買ったらお札をいっぱい入れる

財布を買ったら、最初の9日間はなるべく沢山のお金を入れて保管しておきましょう。財布がその金額を記憶して常にその位のお金をキープしようと頑張ってくれます。実際のお札でなくても、お金と同じ大きさに切った紙でもいいと言われています。

⑥お札は向きを揃えて逆向きに入れる

お札は向きをそろえて、財布に入れておかないと仲間外れにされたと思って出て行ってしまいます。また、頭を下にして入れることで、お金は出て行きにくくなります。

⑦財布は鞄の中に放置しない

帰宅したら財布は、かばんからすぐに取り出して保管しましょう。かばんの中に長いあいだ入れておくと、動くということから悪い気を呼びよせてしまい金運を下げてしまいます。いちばんいいのは寝室の北側の暗い場所に保管しましょう。押入れがある場合は、隠せる物の中へ保管するとよいでしょう。お金専用の保管スペースを確保することが金運アップにつながります。

⑧お金以外は、なるべく財布に入れない

財布はお金を保管するものです。お金以外は入れないようにしましょう。カード類の入れすぎはNGです。レシートは毎日出してカード類はよく使うものだけにしましょう。小銭も沢山入っていると、お札の出し入れがしにくくなって、財布に大きな負担がかかってしまいます。小銭が沢山入っていると、大きなお金が入ってこなくなると言われています。ペットや子供の写真もNGです。ペットや子供の写真とお金を一緒に入れていると家庭内に病気やトラブルを 招きかねないので入れないようにしましょう。

⑨心の中で「いってらっしゃい」「おかえりなさい」を言う

お金を支払ったり、お金を財布に入れる時は、心の中で「いってらっしゃい」「おかえりなさい」を言うと、無駄遣いを判断したりする目安にもなります。

⑩財布の寿命は1000日なので約3年で交換する

財布がボロボロに破れていたり、色あせたりした財布を使っていると金運が下がってしまいます。風水では財布は1000日(約3年)で金運がなくなると言われます。

最後に・・・

いかがでしたか?金運アップの財布の10の法則! の説明は以上になります。ぜひ参考にされてください。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 【FX自動売買ブログ講座最終回】感謝と勇気♪

    長かったブログ講座も今回で最後です。今まで、読んでいただきありがとうございました。このブログ講座が読…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 妊娠中オススメの運動は6つのエクササイズ!”産む力”を養うことが重要!?

    食事や産後の過ごしかたと違って、妊娠中の運動については“妊娠は病気じゃない。安産のためにはしっかり運…
  2. あなたのペットがこんな行動したら要注意!?地震と動物の異常行動・・・!

    大地震発生の前後に自然界の動物や魚などが異常行動を起こすということは、よく知られるようになりました。…
  3. 昔、使ってたiPhoneを有効活用する4つの方法!

    iPhone 6が発売されて今まで使っていたiPhone5や4s、4などから iPhone6に変えよ…
  4. デートの誘い方は・・・断られにくい「テンプレート」を活用しよう!?

    好きな女の子をデートに誘うのってドキドキですよね(´∀`*) 「二人っきりで遊びたいヽ(*´∀`)ノ…
  5. 年末調整2017!計算方法って!?源泉徴収票とは!?まずは理解しましょう!

    年末が近付くと、みなさん会社で「年末調整」という手続きに関する書類を配 られると思います。しかし、「…
  6. 片思いの女性に告白するための具体的な男性会話のテクニック!?

    今回は、 片思いの女性に告白するための具体的な会話テクニックについてお話しします。まずその前に語りの…
  7. 外貨預金の金利比較より⇒FXのスワップ金利が有利な方法とは!?

    スワップトレードをはじめるには、FX口座が必要だ。だが、ひとくちに「FX会社」といっても、それこそた…
  8. 心理学に基づいた!ストレスは”無くす”のではなく対処と受け止め方を知る!?

    現代はストレス社会!ビジネスをしていく上で、また日常生活していく上で、常にストレスを感じる毎日。スト…
  9. ハッカ油の使い方と注意点!アロマオイルとの違いは?

    「ハッカ油」というものを聞いたことがありますか?「ハッカ油」という言葉を聞いたことがなくても、「ハッ…
  10. 木綿豆腐と絹ごし豆腐の作り方や栄養価の違いって!?

    木綿豆腐と絹ごし豆腐は、どちらも豆乳から作られています。しかし原料は同じでも作る過程が異なっているた…

話題をチェック!

  1. 喫茶店などで見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートですよね。違いはよくわからない…
  2. 今回は、クレジットカードを以前作ろうとしたが審査が通らなかったという人や、キャッシングでついつい ム…
  3. あなたは銀行の振込をいつもどのように行っていますか? ・とくに考えずに今までやってきたとおりに振込…
  4. 今回は新年の目標の立て方の2つのコツとは!?を紹介しています。ポイントは2つあります。この2つのポイ…
  5. 英会話ができるようになりたいという人のために、語学留学やホームステイ、サマーキャンプなど、様々な英語…
  6. 1. 怒りの感情への対処法 怒りの感情は心と体のバランスを大きく乱…
  7. 厄介な虫のシーズンがやってきましたね。。 そうです・・・ 「蚊」のシーズンです!(笑) もうすでに …

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る