金運アップの財布の10の法則!?呼び込む!貯まる!

財布を見ればその人の金運がだいたいわかると言われています。財布をもたないで、秘書が全ての支払いを済ませてくれる大富豪を除き、ほとんどの人が財布を通してお金のやりとりをしています。財布がボロボロに破れていたり、色あせたりした財布を使っていると、金運が下がってしまいます。そこで今回は、お金がどんどん貯まる!金運を呼び込む財布の法則!をご紹介します。

スポンサードリンク

①財布を買う時は、春に買う

財布は春に買うと春財布といい、縁起がいいものとされています。春は「張る」に通じ、財布が膨らむほどお金が入るというところからきています。春の時期というのは12月20日から2月17日または2月3日から3 月5日といわれています。そして財布を使い始めるのは、満月の日を選びましょう。満月にはモノや現象を膨らませる作用があります。

②財布のデザインは長財布を選ぶ

お札を折ることは、お金の腰を折ることになります。二つ折り財布はお札を折ることになるので、お金にとっては居心地がよくないそうです。自分のところにお金に長くいてもらうためには長財布でのびのびしてもらいましょう。

③財布の色は、黒・茶・緑・紫のいずれかを選ぶ

財布の色は、黒色か茶色を選ぶと 金運が安定します。金色の金具が付いていると、さらに運気がアップします。緑色の財布を選ぶと、出て行ったお金が再び戻って来てくれます。紫色の財布は無駄遣いをなくし、お金が貯まります。

④財布の素材は、本革を選ぶ

財布の素材として いちばんいいのは牛革です。牛革は蓄財」という意味があり、牛革の財布にはお金を貯めてくれるパワーがあります。ビジネス経営者や事業主にオススメなのは、出した分だけ入ってくる傾向がある豚革の財布です。財布の材質は、絶対に本革を選んでください。

⑤新しい財布を買ったらお札をいっぱい入れる

財布を買ったら、最初の9日間はなるべく沢山のお金を入れて保管しておきましょう。財布がその金額を記憶して常にその位のお金をキープしようと頑張ってくれます。実際のお札でなくても、お金と同じ大きさに切った紙でもいいと言われています。

⑥お札は向きを揃えて逆向きに入れる

お札は向きをそろえて、財布に入れておかないと仲間外れにされたと思って出て行ってしまいます。また、頭を下にして入れることで、お金は出て行きにくくなります。

⑦財布は鞄の中に放置しない

帰宅したら財布は、かばんからすぐに取り出して保管しましょう。かばんの中に長いあいだ入れておくと、動くということから悪い気を呼びよせてしまい金運を下げてしまいます。いちばんいいのは寝室の北側の暗い場所に保管しましょう。押入れがある場合は、隠せる物の中へ保管するとよいでしょう。お金専用の保管スペースを確保することが金運アップにつながります。

⑧お金以外は、なるべく財布に入れない

財布はお金を保管するものです。お金以外は入れないようにしましょう。カード類の入れすぎはNGです。レシートは毎日出してカード類はよく使うものだけにしましょう。小銭も沢山入っていると、お札の出し入れがしにくくなって、財布に大きな負担がかかってしまいます。小銭が沢山入っていると、大きなお金が入ってこなくなると言われています。ペットや子供の写真もNGです。ペットや子供の写真とお金を一緒に入れていると家庭内に病気やトラブルを 招きかねないので入れないようにしましょう。

⑨心の中で「いってらっしゃい」「おかえりなさい」を言う

お金を支払ったり、お金を財布に入れる時は、心の中で「いってらっしゃい」「おかえりなさい」を言うと、無駄遣いを判断したりする目安にもなります。

⑩財布の寿命は1000日なので約3年で交換する

財布がボロボロに破れていたり、色あせたりした財布を使っていると金運が下がってしまいます。風水では財布は1000日(約3年)で金運がなくなると言われます。

最後に・・・

いかがでしたか?金運アップの財布の10の法則! の説明は以上になります。ぜひ参考にされてください。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 【第7回目】FXの「スプレッド」って。。。何ぃ~!?

    今回はFXの専門用語である「スプレッド」について解説していきます。FXの基礎の解説が続きますが、基礎…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べよう!

    今年も夏がすぐそこです。毎年、夏に体調を崩すあなたは、夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べて、…
  2. さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

    世界を感じる感性を豊かにすれば、 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても…
  3. 家電の値引きを最大限に行うコツ!?年間~数十万トクしましょう!

    家電量販店で、「ちょっと高いよねぇ。 もうちょっとどうにかならないの?」なんて言って値引きを少しだけ…
  4. 年末の大掃除でクエン酸の効果的な使い方とは!?

    年末の一大イベントといえば大掃除。住まい 用、窓用、床用、風呂用、カビ取り用など、さまざまな洗剤を大…
  5. 妊娠中は花粉症になりやすくなるって本当?薬の服用は?

    妊娠中は女性ホルモンの変化によって鼻粘膜の、うっ血や浮腫がおこりやすくなり、花粉症の症状が悪化するこ…
  6. ココナッツオイルの効果とオリーブオイルとの違いを徹底比較!

    オリーブオイルが最高のオイルと思って使ってきましたが、 最近のココナッツオイルの評判や品切れ状態が気…
  7. 別れの原因!?ムダ毛処理は4つのメリットがある秋冬に始めよう!

    女性のムダ毛や処理跡(シェービングなどの)を発見した時、男性4人に一人が「女性への思いが一気に冷める…
  8. デトックスダイエット!まずは入浴剤で体の準備!?

    私は毎日~お菓子なしにはいられない困り者です。会社にも¥100でお菓子が買えるbox・・・知ってます…
  9. 猛暑の熱中症にスポーツドリンクは逆効果!?正しい水分補給法とは?

    猛暑で熱中症患者が増える中、対策としてスポーツドリンクと言われていることが本当なのかどうかに焦点を当…
  10. 女性を笑わせる!?会話テクニックテンプレート集がヤバい!?

    会話が得意ではない男性でも簡単に女性を笑わせる事ができる会話テクニックを紹介します。かなりテンプレー…

話題をチェック!

  1. バレンタインデーでチョコをもらえたのだけど、本命なのか、義理なのか 分からないところってありますよね…
  2. 夏に大量に発生する「害虫」を簡単に排除する方法をご紹 介したいと思います。ゴキブリは、ほとんど年中出…
  3. 私が腰痛と気がついたのが二十歳のころで、その頃は何もしなくても翌日か翌々日には治っていました。そうい…
  4. 自身のスケジュール管理をどうするのかを一度や二度考えたことがあるのではないでしょうか。私もそのうちの…
  5. 「ものもらい」について少しお話 したいと思います。「ものもらい」とは目をこすったりしてバイ菌が入り、…
  6. パソコンを処分したいけど、どうすればいいの?と思っているあなたに、その方法について説明しています。ご…
  7. 食事や産後の過ごしかたと違って、妊娠中の運動については“妊娠は病気じゃない。安産のためにはしっかり運…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る