母子家庭の9つの手当!及び7つの減免と割引制度とは!?

日本のシングルマザーは120万人以上いると言われています。離婚が約80%、未婚が13%、死別は6%という内訳です。その中でも未婚のシングルマザーの数が急増している 傾向にあります。母子家庭や父子家庭になった時、我が子には人並みの生活を させたいと強く思いますよね。今回は、そんな母子家庭、父子家庭になった時に生活を支援してくれる手当と助成金、減免と割引制度を詳しく紹介します。

スポンサードリンク

9つの手当と助成金

1、児童手当

日本国内に住む0歳以上で、中学卒業までの児童が対象となる手当。受給額は以下に記載しています。

  • 3歳未満・・・月額10,000円
  • 3歳以上・・・第一子、第二子⇒月額5,000円 第三子以降⇒月額10,000円

2、児童扶養手当

父母が離婚するなどして、父又は母の一方からしか養育を 受けられない一人親家庭などの児童のために、地方自治体 から支給される手当。この手当は基本額と、所得に応じてそれに対する支給停止額 から決定されます。基本額は以下に記載しています。

  • 児童が1人-月額41,720円
  • 児童が2人-月額46,720円
  • 児童が3人-月額49,720円

以後児童が1人増えるたびに月額3,000円追加になります。所得額が制限額を超えた場合は児童扶養手当は支給されなく なります。

3、児童育成手当

18歳まで(18歳になった最初の3月31日まで)の児童を 扶養する1人親家庭が対象で児童1人につき、月額13,500円が支給されますが、所得制限がありますので注意して下さい。

4、特別児童扶養手当

精神又は身体に障害を有する20歳未満の児童の福祉増進を 図ることを目的として、その児童の保護者に対して支給される 国の手当。2つの級のうちのいずれかに該当する児童で、その父母又は監護者が受給者になります。この手当も所得制限を超える 場合には支給されません。

  • 1級-月額50,750円
  • 2級-月額33,800円

5、遺族年金

遺族年金の支給額は、加入している社会保険制度や家族構成に よって受け取り金額が違います。

6、母子家庭・父子家庭の住宅手当

20歳未満の児童を養育している母子(父子)家庭の世帯主で、月額10,000円を超える家賃を払っている人を対象に助成制度を設けていますが、各自治体で支給条件が定められて いますので、詳細は住んでいる地域の自治体に確認して下さい。

7、生活保護

健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、その程度に応じて支給される制度。生活保護は、一人ひとりの個人ではなく世帯単位の支給になります。生活保護には、生活扶助、住宅扶助、教育扶助、医療扶助、 出産扶助、生業扶助、葬祭扶助の7種類があります。世帯状況を考慮した上で基準に従い支給されるものです。受給出来る金額は、今住んでいる土地や家族構成や収入に よって異なってきます。最低限の暮らしがその地域でできるような金額が計算されて支給されるのです。

8、ひとり親家族等医療費助成制度

ひとり親医療費助成金制度は、母子家庭等に対してその医療をうけるのに必要な費用の一部を助成することにより、母子家庭等の福祉の増進に寄与することを目的にした制度。 基本的には、どの自治体でも同様の条件なのですが、受給条件や受給額などの詳細は、各自治体のホームページを見て下さい。



老後死ぬまで年収400万確保可能!もちろん低リスク、ほっらかし運用。多忙なサラリーマンでも即実践可能!

9、乳幼児や義務教育就学児の医療費助成

乳幼児や義務教育就学児の医療費助成は対象年齢が拡がったり、自己負担の撤廃などで、全国的にその助成内容が充実しつつ あります。詳細は住んでいる地域の自治体に確認して下さい。

母子家庭の7つの減免と割引制度

1、所得税、住民税の減免制度

寡夫控除は納税者本人が寡夫の場合に受けられる所得控除のことです。

寡夫とは・・・妻に死に別れて再婚していないなど一定の要件に該当する男性のこと

寡夫にあてはまる人は、次の3つの条件を全て満たしていなければなりません。

  • 妻と死別、あるいは離婚後に単身で生活している人や妻の生死が不明な人。
  • 生計を同じくする子供がいる人で、その子供の総所得が38万円以下の場合。
  • 合計所得金額が年間500万円以下の場合。

住民税から26万円と所得税から27万円控除することができます。所得税に関しては事業所に雇用されている方は給与担当者ま で、自営業の方は確定申告時に税務署で確認してください。住民税については、区市町村の住民税窓口までお問い合わせ 下さい。

2、国民年金・国民健康保険の免除

国民年金は所得が少なく保険料を納めることが難しい場合、本人の申請によって保険料を全額又は半額を免除する制度です。国民健康保険は、所得が基準値以下の家庭や、退職、倒産などのなんらかの理由のより収入が減少した場合に、保険料の支払いが難しい時は、保険料を減免出来る場合があります。

3、交通機関の割引制度

母子家庭や父子家庭は、交通機関の割引制度があります。児童扶養手当を受給している世帯には、JRの通勤定期の乗車券が3割引きで購入できる制度です。 また、公営のバスの料金が無料や割引になる場合もあります。

4、粗大ゴミ等処理手数料の減免制度

児童扶養手当を受けている世帯は、粗大ゴミ等処理手数料の減免制度があります。詳細は、住んでいる自治体にお問い合わせください。

5、上下水道の減免制度

児童扶養手当を受給している世帯には、水道基本料金や料金の一部が免除される場合があります。詳細は住んでいる自治体にお問い合わせ下さい。

6、非課税貯蓄制度

貯金や郵便貯金、公債(国債、地方債)などの元本350万円までの利子所得で課税される所得税(通常15%)と住民税(通常5%)が非課税にできる制度です。

7、保育料の免除と減免

母子家庭を支援する制度として自治体ごとに保育料の免除や減免がありますが、制度は自治体によって違いますので、詳細は住んでいる自治体にお問い合わせ下さい。

最後に・・・

どうでしたか?いろいろな助成金や手当がありますよね。住んでいる場所によって多少違いますが、これらの制度をフルに利用して、力強く子供を育てていきましょう。最近は生活スタイルも多様化しています。一人で子育てをしている女性も年々増加しています。なので、使える制度はどんどん使っていきましょう。

元手10万円!安全ほったらかし投資のやり方3コース徹底解説→13年後のスワップ利息100万円突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 海外旅行の費用を激安にするなら”ツアー”を使ってはいけません!?

    早速ですが、タイトルにある「海外旅行の費用を激安にをするなら”ツアー”を使ってはいけません!?」とは…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 「4時間半短眠法」の「睡眠の質」を高める為の具体的な方法

    ここでは前回の「4時間半短眠法」を実践するのに必要な「睡眠の質」を高める為の具体的な方法を出来るだけ…
  2. あがり症克服をスマホで行う!?意外なトレーニング法!

    この記事は、実際にあがり症の私が体験して、経験したこと、感じたことなどをまとめています。また、あがり…
  3. 身長を伸ばす6つのメリットと・・・!その方法の秘密!?

    そもそも「身長を伸ばす」ということは人類の永遠のテー マでもあると言えます。例えば、お金がなくて貧乏…
  4. 栄養面でバランスの取れた、体にやさしい食事・料理を作るには?

    栄養面でバランスの取れた体にやさしい料理を作るとき、食材選びで気をつけて欲しいことをシンプルにまとめ…
  5. うつ病の薬はやめる!?そして”男性ホルモン”を増やしましょう!?

    男性ホルモンは、うつ病に良いです。男性ホルモン(テストステロン)が下がってくると、うつ病になりやすく…
  6. 敗北という言葉の意味って?なぜ『北』という文字が使われいるのか!?

    『敗北』という言葉があり、戦いや試合に負けることを意味し、『敗北を喫する』などと表現されます。『敗北…
  7. 暑い夏のほうが”冷え性”対策が重要です!まずは原因を知ることから。。。

    暑い夏の季節です!この時期はとても暑くて何かと大変ですね。しかし暑いからこそ 「冷え」に向かってしま…
  8. 髪にはヘッドスパと炭酸水を使用したヘアケア法が効果的!?

    炭酸水には、様々な利用方法があり、それぞれに対しての効能が注目されております。今回は、その炭酸水の歴…
  9. 熱中症対策は単に食べ物飲み物とかではない!?3つのポイントとは!?

    まずは、熱中症対策として⽇本気象学会などが出されている対策を掲示してみます。 水分をこまめ…
  10. 妊娠中オススメの運動は6つのエクササイズ!”産む力”を養うことが重要!?

    食事や産後の過ごしかたと違って、妊娠中の運動については“妊娠は病気じゃない。安産のためにはしっかり運…

話題をチェック!

  1. 寒い季節には身体があったまる温泉がぴったりです。もちろん夏にもさまざまなイベントや楽しさがいっぱいで…
  2. あなたは夏競馬ってやっていますか? よく、「オレはG1専門だから夏競馬はパス」「夏競馬って降級だの3…
  3. バイクのことを「単車」と呼ぶことがありますよね。でもバイクは二輪車で、車輪が前後に二つある。。。それ…
  4. 自動車の運転代行とタクシーの料金について、現状における料金の設定方法(ルール)の違いにより、実際に起…
  5. あなたは生命保険を月々いくら払っていますか?今回は生命保険の見直しについてご紹介いたします。条件にう…
  6. 私は毎日~お菓子なしにはいられない困り者です。会社にも¥100でお菓子が買えるbox・・・知ってます…
  7. お金が貯まる財布にするためのポイント 今回はお金が貯まる財布の使い方、特徴をご紹介いたします。こ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る