子供の風邪予防に重要なのは食事にプロ バイオティクス乳酸菌!?

そろそろ、”風邪”の季節がやってきました。インフルエンザもそうですが、感染してしまう前の”予防”重要になってきます。一般的には、十分な睡眠と適度な運動、手洗いやうがいをしっかりやらせるのは基本中の基本として、あと食事に”プロバイオティクス食品”を加えることができると報告されています。今回はこのプロバイオティクス食品での風邪予防について解説いたします。

スポンサードリンク

プロバイオティクス食品とは

プロバイオティクスとはヨーグルトですか・・・?という質問がありますが、確かにヨーグルトに入っているものもあります。正確には”人間のカラダに良い働きをしてくれる細菌”のこととなります。そして、プロバイオティクスに含まれる微生物にはたくさんの種類があります。ヒトにもたらしてくれるよい作用もそれぞれ千差万別で、多くの仲間たちがプロバイオティクスとして利用されています。

プロバイオティクスno

プロバイオティクスで子供の健康を保つ

呼吸器疾患の高度治療で発表された新しい研究によると、幼い子供が健康にプラスのバクテリア(プロバイオティクス)と腸内細菌の生育を促す難消化性食物繊維(プレバイオティク ス)を摂取していた子供は摂取していない子供よりも、病気にかかりにくい事が明らかになっています。前年の冬に、呼吸器または胃腸の感染により3回以上病気になった3~7歳の子供135人に対して実験を行いました。

子供達は冬の3ヶ月間毎日1回、プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせたものを摂取するグループと偽薬(プラシーボ)を摂取するグル ープに分けられました。この組合せには下記内容で30億の菌が含まれていました。

  • ラクトバチルス ヘルベティカス(Lactobacillus helveticus)(以前は乳酸菌種と分類されていた)
  • ビフィドバクテリウム インファンティス(Bifidobacterium infantis)
  • フィドバクテリウム・ビフィダ(Bifidobacterium bifidus)
  • 750mgのフルクトオリゴ糖(fructooligosaccharides)(バクテリアを成長させるための栄養)

上記のプロバイオティクス調合を飲んだ子供たちは、飲まなかった子供たちより病気になる頻度が減りました。プラセボ群のおよそ69%の子供たちと、プロバイオティクス調合摂取グルー プの52%の子供たちは実験期間の間に少なくとも1回以上の公式の病気にかか りました。

病気で1日以上学校を休んだ子供の数が、偽薬グループで43%であったのに 対し、プロバイオティクス調合では26%となっていました。また、プロバイオティクス調合グループの子供たちは、一般的に子供たちがかかりやすい呼吸器系(耳、鼻、喉、肺を含む)や胃腸系の病気にかかる割合が少なくなっていました。さらに、プロバイオティクス調合を飲んでいる子供たちの間で、否定的な副作用を起こす子供はいませんでした。

腸以外にも働く!

この研究では、3ヵ月間プロバイオティクス調合で準備することで、子供たちの通常の伝染病の発生リスクを減少させることができることを示しています」と、研究の著者が述べています。今回の調査結果から、有益な腸内バクテリアの成長を促進することは、消化管以外にも有益な影響をもたらすという事がサポートされています。「腸内バクテリアは免疫反応に関係する多数の細胞に影響をあたえるので、 プロバイオティクスが有効である可能性はあるでしょう。」と、研究者が推測 しています。

冬に健康を保つ!

  1. 冬に入念なケアをすることで、風邪やインフルエンザを避ける手助けとなりま す。
  2. ストレスを減らす縮小テクニック実践して下さい。ストレスは我々の防 衛力を弱体化させます。
  3. 定期的な運動をしてください。冬の運動ルーティーン作り定期的な運動をすることで、免疫系を強くキープしておくのを助ける事が出来ます。
  4. 休み多くとりましょう。十分な睡眠は身体の修復、回復を促し、感染と 戦うために必要です。
  5. 体を自然食品で栄養補給してください。そして砂糖は免疫力細胞の働きを止めるので控えましょう。
  6. 予防医学として水を利用してください。熱いシャワーの後に冷たい水を浴びるのは、免疫細胞活性を刺激する良い方法です。さらに、1日につき2、3回うがいをすることは、風邪を予防することが示されています。
  7. ビタミンDをとりましょう。ビタミンDの体内濃度が低いと、風邪や他の感染症のへのリスクが増加する事が分かっています。冬の間、1日1,000~2,000IU をつけ足す事は、安全で合理的な選択です。ビタミンのバランスを考え、他のビタミン群も不足しないよう調整しまし ょう。
  8. プロバイオティクス食品を考慮してください。あなたが何歳であれ、研究はプロバイオティクスの予防的な使用で風邪の期間や程度を減らす事 が示されています。

最後に・・・

さあ、どうでしたか?プロバイオティクス(乳酸菌)で腸の健康を整える事は、 風邪を引かないためにもとても重要な事であるようです。冬はとても風邪を引きやすい季節ですから、プロバイオティクスの助けもかりて、あなたもお子さんも元気に過ごしましょうね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. デング熱対策の”アロマ虫除けスプレー”の作り方は簡単です!

    2014年の夏、東京の代々木公園や、その他の地域でもデングウィルスを持った蚊が見つかって大きな波紋を…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 移動平均線だけを使ったシンプルFXトレード手法!3つの極意とは!?

    あなたはFXで儲けることができていますか?FXで儲けるには、FXの成功法則を知る必要があります。それ…
  2. ”人間関係”で疲れた人への3つの”劇薬”!?色んな意味で無理っぽい。。。

    ほとんどの人の悩みは、実は人間関係が関連 しています。人間関係がうまくいけば多くの悩みは気に ならな…
  3. 結婚式の友人スピーチの緊張を克服してパフォーマ ンスを上げる方法!?

    友人の結婚式に呼ばれて、友人代表のスピーチを頼まれると、なかなか断ることができません。渋々引き受ける…
  4. 「二兎を追わねば一兎も得られず」って!?

    人が目的を成し遂げるためには、一点集中して取り組む姿勢が大切です。仕事、家庭、趣味、友達付き合いなど…
  5. 熱中症対策の5つのポイントが意外!?室内でも熱中症対策をしよう!

    部屋の中にいるから熱中症とは無縁!? 熱中症といえば夏の熱い炎天下だけで起こると 思ってしまいがちで…
  6. 金運アップの財布の10の法則!?呼び込む!貯まる!

    財布を見ればその人の金運がだいたいわかると言われています。財布をもたないで、秘書が全ての支払いを済ま…
  7. 年末調整2016!計算方法って!?源泉徴収票とは!?まずは理解しましょう!

    年末が近付くと、みなさん会社で「年末調整」という手続きに関する書類を配 られると思います。しかし、「…
  8. 生命保険を”見直し”をしてみましょう!減額どころか・・・半額になる方法とは!?

    あなたは生命保険を月々いくら払っていますか?今回は生命保険の見直しについてご紹介いたします。条件にう…
  9. 木綿豆腐と絹ごし豆腐の作り方や栄養価の違いって!?

    木綿豆腐と絹ごし豆腐は、どちらも豆乳から作られています。しかし原料は同じでも作る過程が異なっているた…
  10. 今年の紅葉時期には”PLフィルター”を使って鮮やかな風景写真を撮ってみよう!

    天気の良い初秋の日、野山の散策や登山に出かけると、青い空にぽっかりと浮かんだ白い雲、眼前には紅葉の森…

話題をチェック!

  1. 今回は人気アニメのワンピースで登場する多くの名言からビジネスや人間関係、そして人生に役に立つ名言を紹…
  2. いちごさんとみかんちゃん、なかなか消えてくれない毛穴に悩んでいますか?毛穴の悩みを抱えているあなたな…
  3. 国民の生活を豊かにするために、およそ5年半まで続いたTPP(環太平洋経済連携協定の略)という、主に関…
  4. 1. 怒りの感情への対処法 怒りの感情は心と体のバランスを大きく乱…
  5. お金が貯まる財布にするためのポイント 今回はお金が貯まる財布の使い方、特徴をご紹介いたします。こ…
  6. これは低予算旅行について関する情報ではありません。そういう旅行に関するガイドブックに載っているお得情…
  7. しじみは、あさりと並んで日本人にとって馴染みのある貝である。健康食品として、 「しじみエキス…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る