美脚になるために!”外側”のマッサージでは無駄です。。。内側から細くしましょう!?

美脚になりたくて、足を細くする定番の方法に「マッサージ」があります。一番楽で、それでいて簡単にできる方法ですよね。実際にエステなどでもマッサージをメインに行う所が多いようです。ではマッサージには、どんな効果があるのでしょうか?

  • 血流を良くする。
  • むくみを解消する。

大きな効果はこの2つです。そして結論から言ってしまうと、むくみを解消できれば足は細くなります。でも、マッサージによって足が細くなるのは、むくみが原因の場合です。足がむくんでいる状態であれば、マッサージによって血流を良くする事で、むくみを解消させることができます。ですが、それで足が細くなっても再びむくめばすぐに元通りです。結局、むくみとマッサージを繰り返すことになります。それでは一切根本的な解決にはなりませんよね?

スポンサードリンク

どうすれば美脚!?足が細くなるのか?

外からいくらアプローチをしても、足を細くすることはできません。 では、どうすれば足が細くなるのか?重要なことは・・・内側から細くすることです!そのためには、筋肉を刺激して引き締めるしかありません! そして、筋肉を刺激して引き締めることができれば、 足の太さが戻ることもありません。状況によってはマッサージも有効な手段ですが、まずは根本的に足を細くしなければ何も変わりませんよ。

足が筋肉質になる 「アウターマッスル」とは?

筋肉には「アウターマッスル」と「インナーマッスル」という2つの筋肉があります。当然ですが、この2つの筋肉には、それぞれに役割があるわけです。まずは、「アウターマッスル」です。「アウターマッスル」とは、体の表面上にある大きな筋肉のことです。大きな筋肉なので、鍛えれば筋肉が「大きく」「太く」なります。スクワットなどの筋トレで簡単に鍛えることができ、体を引き締める効果もある筋肉です。

でも、「大きく」「太く」なる筋肉なので、どうしても筋肉質になってしまう可能性もあります。なので、足を細くしたいときには注意が必要です。ですが「アウターマッスル」も重要な筋肉なので、鍛えることが大切な筋肉でもあります。なぜかというと、生活する上でも最低限必要な筋肉で、体を支える土台となる筋肉だからです!

さらに、「アウターマッスル」には、足を細くする上で最も重要な役割があります。それは・・・脂肪を燃焼させること!!筋肉質になることもある「アウターマッスル」ですが、アウターマッスルがないと脂肪を燃焼させることができません。でも、正しい筋トレをすれば筋肉質になる心配もなく、脂肪を燃焼させるために必要な筋肉を鍛えることができます!簡単な方法でしっかりと筋肉を刺激し確実に足を細くしていきましょう。

食事制限で足が細くなるの?

足を細くするだけではなく、ダイエットをしようと思えば、「食事制限」を一番に考えると思います。例え運動をしなかったとしても、食事制限をすれば痩せることはできます。でも残念ながら、食事制限で足は細くなりません!そもそも、食事制限で痩せるときは、体重だけが減って脂肪は残っている状態です。脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動や筋トレが必要ですからね。確かに食事制限だけでもウエストは細くなりますが、足に脂肪がついている場合は、その脂肪を落とさない限り、 足が細くなることはありません。

どうすれば足の脂肪を落とせるのか?

それは、やはり筋肉を刺激するしかありません!なぜなら、足には大きな筋肉があり、全身の中で一番筋肉の割合が多いからです。筋肉を刺激することができれば、それだけで必ず足は引き締まっていきます。さらに、美脚を目指すのならメリハリをつけるためにも「筋肉」が重要になるのです。足を細くして美脚を目指すなら、正しい方法で筋肉を刺激してください!

片足立ちも慣れてくると、脚に負荷を掛けられなくなってきますので、そのままの姿勢で、つま先立ちをしたりして下さいね。最初は、1分を5セット位からはじめて行きましょう!!その後、どんどん時間を延ばして行くと、自然と負荷を掛けられるようになってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 【第14回目】FXゲムトレードを使う際にオススメのFX業者とは!?

    ここまで、数回に渡りゲムトレードの紹介をしてきましたが、今回はゲムトレードを使う際のオススメの業者を…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 膝の内側の傷みはストレッチで改善しましょう!

    今回は”膝の内側の傷み”、多くは「鵞足炎(がそくえん)」の場合が多いので、その鵞足炎改善へつながる、…
  2. ”早起きのコツ”を知る前に”早起きの4つのデメリット”も参考にしましょう!?

    何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…
  3. クオカードは本屋さんでも使える全国共通の商品券です!

    皆さんはクオカードを持っていますか?もらうことはたまにあるけれど、なんだかんだ言ってつい忘れてしまっ…
  4. エアコン掃除は自分でできる!?10万円以上節約できる作業手順!

    冬の間、エアコンを暖房に使ってたご家庭も多いかと思いますが、 次は梅雨時の除湿までエアコンの出番はお…
  5. エアコンの選び方は”長期的に得をする”5つのポイントで決めましょう!

    早速ですが、夏は暑いですので本題に入っていきます。『エアコン選び方の長期的に得をする5つのポイント』…
  6. 今年の紅葉時期には”PLフィルター”を使って鮮やかな風景写真を撮ってみよう!

    天気の良い初秋の日、野山の散策や登山に出かけると、青い空にぽっかりと浮かんだ白い雲、眼前には紅葉の森…
  7. 仕事で同じ失敗を繰り返さない3つの方法!ハインリッヒの法則とは!?

    仕事でも日常生活においても、人は誰でも失敗を犯すものです。失敗自体は悪い事でも恥ずかしい事でも何でも…
  8. 直感力とは?人間力!?正しく使うためには・・・鍛えましょう!

    ズバリ!最近、運が良くないなあ~最近、人間関係が上手くいっていないなあ~ やることなすこと上手くいっ…
  9. ゆで卵が喉につまるのはなぜ?対策と改善すべき症状とは!?

    ゆで卵・・・喉につかえたことはありませんか?では、なぜつかえたのでしょう。経験者にそのちきの状況を思…
  10. 妊娠中は花粉症になりやすくなるって本当?薬の服用は?

    妊娠中は女性ホルモンの変化によって鼻粘膜の、うっ血や浮腫がおこりやすくなり、花粉症の症状が悪化するこ…

話題をチェック!

  1. さて、ここから先がサラリーマンの税金を安くするためのポイントとなる、各種の「所得控除」についてです。…
  2. 今回はユーザー車検で何を点検するのか、どこに気をつけたらいいのかをお伝えいたします。あなたはユーザー…
  3. 夏に大量に発生する「害虫」を簡単に排除する方法をご紹 介したいと思います。ゴキブリは、ほとんど年中出…
  4. もうすくバレンタインデーですね。今年はメッセージカードをおしゃれに英文で書いてみませんか?今回は英文…
  5. 大地震発生の前後に自然界の動物や魚などが異常行動を起こすということは、よく知られるようになりました。…
  6. バイクのことを「単車」と呼ぶことがありますよね。でもバイクは二輪車で、車輪が前後に二つある。。。それ…
  7. 早いもので今年も残すところあとわずかです。この時期になると頭を悩ませるのは、お歳暮ではないでしょうか…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る