ポッコリお腹を解消する2ステップ方法!と…もっと大切な事とは!?

私は現在38歳で体型は普通なのですが、お腹がポッコリしていることが唯一気になる点です。しかし、お腹のポッコリって本当に落ちないんですよね!! いくら腹筋しても、いくらランニングをしても・・・私もまだまだカッコよくいたいので体型維持の努力はしているつもりです。しかし、お腹のポッコリだけは落ちないんです。。。そこで私は体験エステに行ってきました。お値段は、90分1000円コースです(^^)

ゲルマニウム温浴やEMS機械体験、そしてよく分からない機械まで体験しました。結果、物凄く汗をかきまして90分の施術でなんと体脂肪が3%も落ちました!エステとはここまで効果があるものなのか!と関心しながらも、私は有料コースには申込みませんでした。なぜならば、この体験エステで担当してくれた人が色々とノウハウを教えてくれたからです。

実際に私のお腹も徐々にですが変化が現れ、ポッコリがなくなりつつあります!そこで今回は、体験エステで担当してくれた方が教えてくれた、ポッコリお腹を解消する2ステップの方法と、実はそれよりもっと大切な事をお伝えします。

スポンサードリンク

1.まずは老廃物を排泄しやすい体にすること

これはとても重要なことです。なぜかといいますと、ダイエットをしようと思ってランニングを始めたとしましょう。皆さんも有酸素運動という言葉を聞いたことがあるでしょうが、これはランニングだと20分以上やることで効果が出ます。開始20分間は糖分をエネルギーとする表層筋が働きます。表層筋は脂肪分をエネルギーとしないので、もちろん脂肪燃焼はしません。

脂肪をエネルギーとして働く筋肉は「深層筋」なのです。この「深層筋」が働いている時に、脂肪燃焼が起きるわけです。で、この「深層筋」を活発にする運動が有酸素運動という訳なのですが、この時に大切なのが老廃物を排泄しやすい体かどうかということです。脂肪を燃焼させると、老廃物として体の外に出ようとしますが、この時に老廃物が出にくい体だとせっかく燃焼させた脂肪も体内に戻ってしまう訳です。

これだといくら有酸素運動をして「深層筋」を 活発に動かしたとしても脂肪は減りませんよね。なので、ジムなどに定期的に通っていて筋肉ムキムキの人でも、お腹は出ているって人が多いわけなんです。ということで、まずは老廃物を排泄しやすい体を作ることが大切です。


スポンサードリンク

2.「深層筋」を動かそう!

先程もご説明しましたが、脂肪燃焼には「深層筋」の働きが必要不可欠になります。しかし、何度も申し上げていますが、まずは「1」をしっかり行ってください。そのあとに「深層筋」を動かすこと。この順番をしっかりと覚えておいてくださいね。

実は、ポッコリお腹を引っ込めるためには、たったのこの2ステップだけでいいんです。あっさりすぎてびっくりしたことでしょう。しかし、この順番通りにやることで結果は必ずついてきます。「じゃあ実際に何をやればいいんだよ!」と思っている方もいることでしょう。そこで、私が普段実践していることをお教えしますね。

  1. お風呂でリンパマッサージ
  2. お風呂上がりにストレッチ

以上です! はい、非常にシンプルですね。 しかし、全部をしっかりやると各30分ずつで1時間かかります。ぶっちゃけ結構面倒くさい時もあります。でも、自分のポッコリお腹を解消したい思いから毎日継続してやっています。

最後に・・・もっと大切な事って!?

おそらく、今回私が教えた方法以外にもダイエット方法は 様々な方法が存在しています。そして、それらのダイエット方法は、ほとんどが成功する内容でしょう。しかし、ダイエットに成功する人は全員ではない。これはなぜだと思いますか?結局のところ、ダイエットが成功するかどうかは、自分をいかに律することが出来るかだと思います。毎日決まった時間に決まった作業をする。これってなかなかできない人が多いです。

色々なダイエット方法を試してみるのもいいでしょうが、ダイエットを成功する一番の近道は自分を律することを 始めることだと私は思います。自分を律することが難しい・・・そういった人たちの手助けをするところがエステなんですね。なので、同じことを継続してやることが難しい方は、エステに行くことは正解だと思います。色々なダイエット方法にお金をかけるよりも安いと思いますので(^^)。。。できたら上記の2ステップ、試してみてください。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です