パソコンを処分する費用っていくらかかるの?それを無料にできる3つの方法とは!?

パソコンを処分したいけど、どうすればいいの?と思っているあなたに、その方法について説明しています。ご参考になれば幸いです。

パソコンを処分する前に・・・

確認しよう

まず、あなたのパソコンが2003年10月以降に購入した パソコンであれば、メーカーがリサイクル処理費と運搬費も負担してくれるので、メーカーの窓口に連絡して無料で回 収してもらいましょう。

では、2003年10月以前に購入したパソコンはどうすれ ばいいか・・・残念ですが、これらは当然メーカーは費用を負担 してくれません。ですので、あなたが費用(回収再資源化料金3,240円、CRTディ スプレイ類は4,320円)を支払う必要があります。

支払費用を負担しなくてもいい方法

しかし、ちょっと待ってください!実は、あなたは支払費用を負担しなくても、いい方法があります。まず処分しようと思っているパソコンが売れるかを調べてみましょう。(査定額を教えてくれるサイトがあるので型番を入力してみましょう)※処分しようと、思っていた物に値がつくかもしれません。もし値がつかなかったら、無料でパソコンを処分してくれる 所があるので、そこに送りましょう。

スポンサードリンク

パソコンを査定してくれるサイト

買い取り査定サイト紹介

ソフマップ

パソコン処分費用1

買取の基本はXP-SP2以降のパソコンになります。⇒http://www.sofmap.com/kaitori/

じゃんぱら

パソコン処分費用2

型番から買い取り価格を検索できます。⇒http://www.janpara.co.jp/buy/


スポンサードリンク

BEEP

パソコン処分費用3

X68000、PC-98、X-1など、古いパソコンを中心に買取しています。⇒http://www.beep-shop.com/

ピーシーラップ

パソコン処分費用4

https://www.pcwrap.com/purchase/

値がつかなくて処分する場合

無料で処分できるサイトの紹介

パソコンファーム

パソコン処分費用5

期間限定!不要なパソコンを段ボールに入れて送ると、箱いっぱいに不要な電化製品も詰め放題で無料処分サービスがあります。⇒http://www.highbridge-computer.jp/recycle/

最後に・・・

ここで紹介した査定サイト全部で査定してみてください。調べれば他にもあるかもしれません。そこで一番いい査定をした所に出しましょう。もし全部査定して全部ダメな場合は、無料処分に出しまし ょう。

また最近は、スマホからでも簡単にできるネットオークションなどもあります。写真撮影や落札取引のやり取りなどを代行してくれるサービスもありますので、”送るだけ”で面倒なくできます。マニアの中には古くても、壊れていても欲しがる人がいて、思いもよらぬ落札価格になるかもしれませんよ。では早速調べて見てください。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です