お風呂掃除の仕方!簡単に日々の汚れをサッと落とすコツ!?

お風呂の掃除って大変と感じていませんか?はいっ!確かに大変です・・・きれい好きな人からしたら隅々までピカピカにしないと気が済まない!しかし、時間がない。ずぼらな人でも簡単にサッとできちゃうお風呂のお掃除のコツをご紹介いたします。

用意する物

まず、お掃除するには、用意する物がありますね。

  • 風呂釜用洗浄剤(ジャ○など)
  • カビ取り洗浄剤(カビ○ラーなど)
  • ゴム手袋
  • 保護眼鏡(ゴーグル)
  • マスク

取り扱う洗浄剤は強力なものが多いため素肌に触れない、さわらない。また、混ぜると危険なものが多いため、一緒に使わないこと もしも。使う場合は面倒でも水やお湯で流してから使うこと。それと必ず換気をしながら作業をする。窓を開けて、または換気扇をつけっぱなしにする。気分が悪くなったらすぐにやめる。

心構え

すべて完璧に掃除しようと思わないこと。少しずつ、箇所を分けて短時間で終わらせること。時間を決めて実行すること。気になるところだけをやること。掃除が終わったら自分をほめること。以上を踏まえて作業をしていきましょう!

風呂釜の表面は掃除しても中まで掃除できない

お風呂の表面は手作業で綺麗にできますが、風呂釜の中の掃除はなかなか出来ないものです。ところで、風呂釜の構造ってどうなっているか気になりませんか?大きく分けて2種類あるのです。

  • 強制循環式(1つ穴)
  • 自然循環式(2つ穴)

強制循環式

一般的なものは「強制循環式」が多いです。お風呂の浴槽に、フィルターのついた穴が1つあるタイプです。自動でお湯張りをしてくれるやつです。一つ穴から綺麗なお湯が給湯されてお湯が沸きます。内部はさらに2股に別れていて、ポンプの力で浴槽のお湯を送り、温めて浴槽に戻ります。循環する速度が速いため、汚れがつきにくいと言われていますが、入浴後は汚れたお湯が長いパイプ内に残っているため、目に見えない雑菌が知らずのうちに繁殖してしまいます。

自然循環式

こちらは、浴槽の近くに風呂釜がついていて、2つ穴が開いています。下の穴から冷たい水が釜に入り、上の穴から温められた水が出てきます。お湯がゆっくりと巡回しているため汚れがつきやすく、たまにお湯を沸かすと、ドロッとした固形状なものが出てきたら相当汚れている証拠です。

そうならないためにも、今回活躍するのが「風呂釜用洗浄剤」の出番になります。洗浄剤も注意しないといけないのが、強制循環式用・自然循環式用、別々に出ていることです。自分のお家で使っているお風呂で判断が必要です。やり方は簡単です。

効率的なやり方

まず、お湯を穴の上5㎝くらいまでお湯張りをします。1つ穴も2つ穴も、だいたい同じです。2つ穴は上の穴から5㎝です。また、節約のためお風呂の残り湯でもOKです。次に「風呂釜用洗浄剤」をまんべんなく全て入れます。2つ穴は暖かい水が出てこない方にホースを突っ込み汚れを押し出します。湯止めカバーは外しておきます。温度は40°くらいのお湯でやるのが一番効果がでます。

ここでオススメなのが浴槽の中に、洗面桶や洗面椅子なども一緒に入れてしまうことです。そうすると、桶や椅子に着いている石けん垢やカビも一緒に綺麗にしてくれるため、時間も手間も省けます。そして「追い炊き」を「5分~10分」します。さらに「追い炊き」が終わったら10分ほど時間を置きます。

時間がたったら漬けておいた洗面桶や椅子を取り出してすすぎます。終わったら再度、お湯を上の穴、5㎝まで水をためます。そして「追い炊き」(すすぎ)をして 完了したら、お湯を捨てておしまいです。最後のすすぎは時間がかかるため、空いている時間で浴室を綺麗にしてしまいましょう!

浴室のヌメヌメやカビを取る方法

ここで出番なのが「カビ取り洗浄剤」です。これさえあれば擦らず簡単です。石けんやシャンプーや小物類はあらかじめかたづけて置きましょう。壁や排水溝、かどやカビが見えるところをやりましょう!ちまちまやらずに一気に「シュッ」と噴射します。力がない人でも自動で噴射するタイプもありますから、ストレス発散しながらやると楽しいです。とりあえず排水溝だけとか的を絞ってやるのがいいです。10分放置して、あとは流すだけです。

最後に・・・

お風呂の掃除、意外と簡単にできてしまいますよね。風呂釜だけ浴槽だけ、と別々にやってもいいですし。風呂釜は1ヶ月に1度くらいやればいいだけです。浴室は入浴した後に、「シュッ」とするだけでも全然違います。何かのついでの感覚で十分なのです。掃除が終わったら自分へのご褒美も忘れずに!綺麗なお風呂に入ると心が落ち着きます。ぜひ、試してみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 開運風水!2017年は“温泉”のパワーを活用してみる!?

    私は温泉が好きで、これまで国内外のさまざまな温泉を巡りました。その中でも、やはり日本の温泉がいちばん…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. うつ病の薬はやめる!?そして”男性ホルモン”を増やしましょう!?

    男性ホルモンは、うつ病に良いです。男性ホルモン(テストステロン)が下がってくると、うつ病になりやすく…
  2. 飛行機が飛ぶ様子を地図上で見ることができる!?「Flightradar24」の使い方!

    今回は、飛行機が世界中を飛ぶ様子をリアルタイムに地図上で見ることができる、「Flightradar2…
  3. 蚊の対策には8つの方法で対処しましょう!夏バテにも効果的!?

    厄介な虫のシーズンがやってきましたね。。 そうです・・・ 「蚊」のシーズンです!(笑) もうすでに …
  4. ゆで卵が喉につまるのはなぜ?対策と改善すべき症状とは!?

    ゆで卵・・・喉につかえたことはありませんか?では、なぜつかえたのでしょう。経験者にそのちきの状況を思…
  5. 乾杯の挨拶でスピーチの小ネタにしてほしい”乾杯の由来と正しい作法”とは?

    改めて問われると以外に知らない「乾杯」の儀式。そんな「乾杯」も由来と歴史を知れば面白くなります。実際…
  6. 酵素ドリンク&断食!一週間で3キロ痩せた実践方法

    最近、「酵素ドリンクダイエット」を良く聞くようになってきましたが、今回は酵素ドリンク&断食で…
  7. お水の「正しい飲み方」でドロドロ血液を予防できる!?

    人の体の3分の2は水分でできています。つまり、水は生命の源と言われ ています。人の体からは汗や尿とな…
  8. 「白髪を抜くと増える」は本当なのか嘘なのか!?について一言…

    昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…
  9. 金運を上げるトイレ掃除の9つのマインド!実は・・・言い伝えや噂話!?

    お金はたくさん手に入るほうがもちろん嬉しいですし、できるだけたくさんのお金が集まるように金運を上げた…
  10. デング熱対策の”アロマ虫除けスプレー”の作り方は簡単です!

    2014年の夏、東京の代々木公園や、その他の地域でもデングウィルスを持った蚊が見つかって大きな波紋を…

話題をチェック!

  1. 今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  2. お正月が我々日本人にとって重要な祭日であるのと同様、「春節」は中国人にとって最も重要 かつ伝統的な祭…
  3. あなたが絵が苦手な人の場合、こんな勘違いをしていませんか? 「絵が上手くなるためには、 描いて、描…
  4. せっかく空気清浄機を買ったんだから、しっかり働いてもらって、快適な空間で過ごしたいですよね。そんな空…
  5. やはり一戸建てマイホームは誰しも抱く夢ですね。「すてきな家に住みたい!」とは皆が思うことだと思います…
  6. 冬の間、エアコンを暖房に使ってたご家庭も多いかと思いますが、 次は梅雨時の除湿までエアコンの出番はお…
  7. この世には運の良い人と、運の悪い人が存在します。あなたは運の良い人と聞いて、どういう人をイメージさ …

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る