”経口補水液”は自分で作ったほうが良い!?その方法と理由とは・・・?

猛暑の夏・・・!熱中症や夏バテ、夏風邪などで体調を崩していませんか?そんな時の対策や予防策で”こまめに水分を取る”ことを天気予報などのニュースで呼びかけてますが、”水分”だけでは・・・と、ご存知の方も多いかと思います。そこでスポーツドリンクやOS1などの市販の経口補水液などが注目されています。ただ、市販の物も良いのですが、糖分や塩分の摂り過ぎになったりと・・・心配な面もあるようです。そこで今回は、自宅で簡単に”経口補水液”を作る方法とその利点を簡単にまとめてみました。ぜひ参考にされて下さい。

経口補水液の役割

経口補水液とは

「経口補水液」。なかなか耳慣れない言葉ですがご存じでしょうか。この言葉に耳慣れなくても、お医者様から 脱水症状を改善するために、「スポーツドリンクを飲め」などの指示を頂いた経験がある方は 意外と多いように思います。経口補水液は分かりやすく言えば 「飲む点滴」です。

経口補水液(けいこうほすいえき、英:Oral Rehydration Solution、ORS)は食塩とブドウ糖を混合し、水に溶かしたものである。これを飲用する事で小腸において水分の吸収が行われるため、主に下痢、嘔吐、発熱等による脱水症状の治療に用いられる。(引用:Wikipedia)

点滴治療が比較的簡単な先進国では普及が遅れたそうですが、医療が発展していない発展途上国では経口補水液を配布することで、自宅で飲むことで対応をしているそうです。点滴の目的は、主に水分、ビタミン、ミネラルの補給です。それらが体の中に入っていけばいいだけなので、点滴をしても飲んでも、体の中で起きる結果は同じで、点滴だから早く効くというのは「気のせい」なんだそうです。点滴は食欲がない、食事をすると痛みが出るなど、飲食が出来ない状態の時に用いるものだと思ってください。そしてこの経口補水液は自宅で簡単に作ることが出来ます。

どんな症状の時に飲むものか

上記の引用内にもあるよう、経口補水液は脱水症状の時に飲むと良いものです。脱水症状が起きやすい病気や状態として、

  • インフルエンザ
  • 高熱を伴う諸症状
  • 熱中症
  • 食中毒
  • ウイルス性腸炎
  • コレラ
  • 高温の環境、重作業、激しい運動

などが挙げられます。脱水症状は熱中症や激しい運動の時などの、大量の発汗の時に限りません。下痢、嘔吐、発熱といった症状が長期間に及んだり、あるいは高頻度で起こったりした場合に脱水症状が起こることもあります。発熱が続くと大量の汗をかいて、水分が失われるのは想像に易いと思います。下痢や嘔吐の時にも水分が体の外に流れていますよね。発汗や下痢、嘔吐の時には、水分だけではなく、ミネラルや栄養素も体外に出てしまいます。それらを手早く補えるのが経口補水液です。

経口補水液の作り方

様々な経口補水液がありますが、ここでは自宅で簡単に作れる方法を紹介します。お湯は使いますが火は使いません。ですから、お湯の取り扱いが出来る小学生程度のお子様でも簡単に作ることが出来ますよ。

材料 (経口補水液 1L 分)

  • ペットボトル(1.5L 程度が入るもの)1 本
  • 三温糖40g
  • 食塩3g
  • お湯+お水 合計1000cc
  • レモン汁(お好みで)大さじ2
  • デジタルスケール1 つ
  • 計量カップ1 つ
  • マグカップ1 つ

≪補足≫ 三温糖は煮物などでよく使われる、茶色いお砂糖です。白砂糖に比べて体への負担が低いのが三温糖です。レモン汁はお好みで加えて下さい。ポッカレモンでも構いません。レモン果実から絞る場合、レモン1/2個分くらいが目安です。レモンを入れることでビタミンやクエン酸補給も可能になりますよ。

作り方

  1. ①デジタルスケールに計量カップを載せて、重さを「0」にしておきます。
  2. ②三温糖を40g入れます。
  3. ③食塩を3g入れます。
  4. ④「0表示」を押して、デジタルスケールの表示を0にします。
  5. ⑤三温糖と食塩が溶ける程度のお湯(ポットにある熱湯でOK)をマグカップに入れて計量カップに移します。その後200g(200cc)になるまでお水を足します。
  6. ⑥計量カップの中を良く混ぜてペットボトルに移します。
  7. ⑦ 残り800ccを計量カップで測りながら、ペットボトルに入れます。
  8. ⑧よく振って、冷蔵庫で冷やして完成です!
  • 「ちょっと飲みにくい」と感じたら、レモン汁を加えて下さい。口当たりがよくなります。
  • 経口補水液は一気に飲まずにコップ1杯を30分程度と時間をかけてゆっくり飲んで下さい。
  • 作った経口補水液は作ったその日のうちに飲むようにして下 さい。

スポンサードリンク

作ろうと思ったきっかけ

私自身が熱中症気味になったことが一番大きいです。私自身、スポーツドリンクがあまり好きではないのと、常備するためには沢山買っておく必要がありますよね。節約したい気持ちもありましたが、何よりも「ゴミ」を出したくない、増やしたくなかったんですね。「ペットボトルだらけになるのはイヤだ!」という気持ちです。 エコとか、そういうのではなく捨てるのが面倒。そちらの方が大きかったです。

そして、熱中症が本格化してしまったようで病院で点滴を受けてきました。日本では「OS1」という経口補水液がメジャーで 実際に医療現場でも使われているもので、ドラッグストアで買うことも出来ます。病院の帰りに買ったのですが、どうしても味がしょっぱすぎて馴染めなくて。そのため、この経口補水液を作ってみることにしました。

また、スポーツドリンクは塩分よりも糖分が高いんですよね。スポーツ時のエネルギーチャージには糖分はいいのかもしれませんが、あまり糖分を摂りすぎても体がだるくなる懸念もあると思い、すでに熱中症で体もだるかったので、だるさを増やさないよう 三温糖を使った経口補水液にしてみました。

最後に・・・

体調不良になると、病院でしたりドラッグストアに行く習慣が多くの日本人にはあるのかと思います。でも、この経口補水液のように病院に行っても、自宅で行っても、脱水症状から回復することは可能なのであれば、あえて時間を使ったり(点滴は約2時間かかります)、お金を使ったりすることはないのかな、と思います。

事実、発展途上国では「コップ一杯の沸騰したお湯にひとつまみの塩と一握りの砂糖を入れる」ということで普及している地域もあり、LGS(lobon-gur solution)などと呼ばれているそうです。

偶然なのですが、この作り方は私自身、ファミレスのドリンクバーで実践したものと全く同じです。カップにお湯を入れて、そこにグラニュー糖を3本(10g程度)、食塩を二振りくらい入れたものを飲んだりもします。この方法を知っておけば外出先でしたり、旅行先、それが海外であってもお湯と砂糖と塩さえ調達できれば脱水症状の対応が出来るということです。また、小さなお子さんや高齢者など、体への負担が心配な方へも安心して 飲んで頂くことが出来るものだと思います。ぜひ、お試しされてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 為替の歴史!1米ドル=1円から360円になった経緯の裏情報とは!?

    あなたは、FX取引という言葉をよく耳にしたことありませんか。「FX取引をやってみたい」とか「FXって…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 胃下垂になると太らない・・・はスーパーモデル都市伝説なのか!?

    ウソかホントか都市伝説か・・・スーパーモデルの多くは、胃下垂だと言われています。そのせいか、胃下垂は…
  2. あなたのダイエットを邪魔する!?意外な飲み物とはwww

    この記事の目的は?あなたの中に眠っている・・・キレイ、かわいい、それを呼び覚ますことです。あれ?もし…
  3. スマホの保護フィルムを華麗に貼る5つの技って!?

    スマホは液晶が露出しているので保護フィルムは必須ですよね(`・ω・´)逆に保護フィルムを貼っていない…
  4. ハッカ油の使い方と注意点!アロマオイルとの違いは?

    「ハッカ油」というものを聞いたことがありますか?「ハッカ油」という言葉を聞いたことがなくても、「ハッ…
  5. バイクのことを「単車」と呼ぶのは……なぜなのか?

    バイクのことを「単車」と呼ぶことがありますよね。でもバイクは二輪車で、車輪が前後に二つある。。。それ…
  6. 学資保険には入るな!返戻金率140%の保険とは!?

    今回は学資保険の知っておくべき常識と、返戻率140%の保険についての話をま とめていますので、学資保…
  7. 年末の大掃除でクエン酸の効果的な使い方とは!?

    年末の一大イベントといえば大掃除。住まい 用、窓用、床用、風呂用、カビ取り用など、さまざまな洗剤を大…
  8. 酵素ドリンク&断食!一週間で3キロ痩せた実践方法

    最近、「酵素ドリンクダイエット」を良く聞くようになってきましたが、今回は酵素ドリンク&断食で…
  9. 吃音(キツオン)症・どもり症の原因は根源を追究はしないほうが良い!?

    吃音(キツオン)症・どもり症の改善方法の一つに、原因追究をしてはいけない!というのがあります。吃音(…
  10. カフェイン中毒症状を改善する軽食法とは!?

    コーヒーはもしかしたら、朝食の一部となっているかもしれません。そして、カフェインの過剰摂取により起こ…

話題をチェック!

  1. もうすくバレンタインデーですね。今年はメッセージカードをおしゃれに英文で書いてみませんか?今回は英文…
  2. 妊娠前はきれいだった肌が妊娠中&産後になると肌トラブルにみまわれます。それはホルモンバランスの変化が…
  3. ⇒世界のFXトップトレーダーに便乗して自動的に儲ける手法を公開 今や、個人投資家たちの間にしっ…
  4. いつ起きるか分からない地震や、台風豪雨による川の 氾濫被害に備え人々の関心が集まるのは防災グッズ。こ…
  5. 人と不幸の縁は切ることができない・・・と言われています。これを聞いて、あなたはどう思いますか?人は幸…
  6. 今回は新年の目標の立て方の2つのコツとは!?を紹介しています。ポイントは2つあります。この2つのポイ…
  7. 職場の人間関係って疲れますよね…。個人的には私も「イヤッ」って思ってしまうと、中々人間関係をうまく築…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る