旅行先のお土産を買わないっ!のも良いですが・・・賢い方法もありますよ???

今回は旅行先のお土産を買わないっ!ってのも良いですが・・・賢い方法もあって安く済み、しかも喜ばれる!?と言う事を説明させて頂きます。旅行をするうえで、移動費、食費、宿費とインターネットを使い安くあ げている人も最近増えてきました。しかし、これだけはどうにもならないのが、お土産。。。 正月、お盆に、GW、長期で会社を休んだりしていると、できたら無いと気まずいですよね。ご近所とかにもケチと思われたくないし。でも価格をケチると、良いものが無いし、小さい。高いとせっかく節約した旅費もお土産に代わるだけ、しかもアリキタリな のであまり喜ばれない・・・ただの形式になってしまいます。ではどうすれば良いのでしょうか?

お土産って、そもそも何のためを考える

そもそも、お土産って何の為にあげるのでしょうか?ご近所さんに家を空けるので、変な人が来ないか見張ってくれてありが とう。会社で休暇を取ってご迷惑をおかけしました。など元々は感謝の意味があったのだと思います。帰省する時など手土産も、感謝の気持ちを込めてですよね。しかし最近では、どこか行ってきたアピールだったり、習慣だからっていう別の意味になっています。

そんな仕方無しにや自分アピールの物なので貰っても、どこのサービス エリアでもある菓子に包装を変えただけの、あまりうれしく無いものが多く、しかも貰ったので今度は返さないといけない。正直迷惑なものに成 り下がっています。しかも、だいたい一つ800円以上するものが殆どで数が必要であれば、考えただけでゾッとします。それ以下だと極端に小さかったり、安っぽかったり、もう散々です。

  • サービスエリアで買うと並ぶのに時間がかかる。
  • 800円以上のものが殆どで高い。
  • 何処にでもあり貰っても嬉しくない。
  • 次よこせと脅迫めいている。
  • 渡さないと気まずい・・・

日本にお土産文化なんて無くなってしまえ!と思ってしまいます。 本当に選ぶ労力と時間とお金の無駄遣いです。

お土産は珍しいものにすると・・・?

お土産を包装したものという概念から脱却しよう!お土産は別に包装したものでなくてはイケナイというのはナンセンスで す。ビジネスで使うものなら話は別ですが、会社の同僚、近所の人、友人、家族であれば包装している必要は無いのです。そこで次の点に注意してみました。

  • サービスエリアで買わない
  • 安い物を買う ・貰って嬉しい。
  • 次は自分もマネしたいと思ってくれる。
  • 渡すのが楽しみと思う。

ハハハ、理想ですね。そんなのがあったら苦労はしないという声が聞こえて きそうです。でもその答えは意外と簡単でした。これは僕の経験ですが以前、東京の事務所に手土産を持っていった時、関西に普通にある満月ポンというお菓子を持っていきました。当然、新幹線の駅で買った物もありましたが、そちらには目もくれず、満 月ポンに興味津々で喜ばれました。今度は大阪の友人に当時大阪に無かったぺヤング超大盛というカップ焼キソバをあげた所、笑いが起きました。そして喜ばれました。そう、どちらも200円しないものなのです。そして注目したいのは大阪や東京のローカル商品でもそんなレスポンス が帰ってくるのです。

スポンサードリンク

ご当地メーカーを狙え!

もらって嬉しいもの、ローカル商品なんてどこで探すの買うの?その答えはご当地メーカーです。はっきり言いましょう!お土産の殆どがご当地メーカーではありません。だから喜ばれない。。。それならば、ご当地メーカーを探せば良いのです。そして、その答えは地方スーパーにあります。要するに渡す相手の土地に無い屋号のスーパーやコンビニ、まあデパー トでも良いのですが、安く購入する為にあえて地方スーパーとさせて頂 きます。そう、地元の暮らしを支える地方スーパーです。一度入ってみてくださ い。色々な知らないメーカー、商品がズラリと並んでいます。

しかも地元密着なので、お手頃価格。間違っても定価なんてありえない。そこで珍しい、日持ちがするもの(お土産として成立する消費期限)を選ぶ、そうするだけで、殆どの商品が500円以内に収まるのではな いでしょうか。しかも見た事もない商品なので選ぶのも面白い。お菓子、缶詰、調味料どんな物でも良いです。

  • 地方スーパーで買う(選んで楽しい)
  • 安く買える(財布にやさしい)
  • 貰って嬉しい(めずらしい)
  • マネしたいと思われる(インスパイアされる)

あれ?殆ど理想ですね。ほんの少しだけ買う場所を変えるだけで楽しい、嬉しい、安上がりが達成できます。

お土産はコミュニケーションツールです

お土産は包装されていないとダメ。結局、北海道に行って来ました!な どのテンプレート商品に高いお金を払う。本来、お土産は旅行の一部です。選ぶ楽しみ、あげる楽しみ、そして土産話をするキッカケをも作るツールなのです。その事を考えると、いつものお土産はナンセンス!私はいつも旅行に行く時は、お土産よろしくね!と皆に笑顔で言われ ます。

珍しいもの持ってきてくれるし、そんなにお金が掛かってないの を知っているので気軽に言えるというのもあるのでしょう。でも気持ちよく送り出してくれるのは、楽しみにしてくれるのは気持 ちが良いじゃないですか?だって旅行の楽しみが一つ増えますから。そして帰ってからも、お土産をあげるまで続くのですから。ちなみに選んだ物が普通に売っているものだったりする時もありますが、それはそれで楽しいものです。笑いが起きます。旅番組などで紹介されたもの、話題の地方商品などもアリです。みなさんも是非試してみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 牛乳が体に悪い!?”根拠”がかなりヤバい!!

    「牛乳は健康にいい」「牛乳は骨を強くする」なんて言いますが、専門家はそんなことはないといいます。実は…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 育毛に良い食べ物が”豆腐”とカ○サ○シ○だと言われる科学的根拠とは!?

    男のハゲは隠すより開き直ったほうが、カッコいいという人も数多くいますが、やはりテレビでも「育毛」「養…
  2. 箱根温泉の看板はよく見ましょう!?物理的作用に美容効果あり!

    前回、私が好きな温泉八ヶ岳のふもとにある「もみの湯」を紹介させていただきました。さらに、私が好きな場…
  3. 昔、使ってたiPhoneを有効活用する4つの方法!

    iPhone 6が発売されて今まで使っていたiPhone5や4s、4などから iPhone6に変えよ…
  4. 金運を上げるトイレ掃除の9つのマインド!実は・・・言い伝えや噂話!?

    お金はたくさん手に入るほうがもちろん嬉しいですし、できるだけたくさんのお金が集まるように金運を上げた…
  5. 家庭用のマットレスに発生するダニ対策について!

    寝具の一種であるマットレスは快適な睡眠を得るために必要不可欠ですが、用途の性質上、汗や垢などの汚れが…
  6. 金運アップの財布の10の法則!?呼び込む!貯まる!

    財布を見ればその人の金運がだいたいわかると言われています。財布をもたないで、秘書が全ての支払いを済ま…
  7. UV対策で一番重要なアイテムはサングラス!?選ぶポイントは?

    夏になるとUV対策として、日焼けやシミの対策をする人が多く なります。実際、日焼けは肌にはよくないの…
  8. これで”腸活”もバッチリ!簡単5つの便秘解消法とは!?

    便秘は病気ではないのですが、色んな身体の不快な症状を引き起こします。また、老化を加速していくので、放…
  9. パフェとサンデーとアラモードの違いはフランスの幻想に過ぎない!?

    喫茶店などで見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートですよね。違いはよくわからない…
  10. 車の買取で10年以上や20万kmでも10万以上高く売る交渉術とは!?

    今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…

話題をチェック!

  1. 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な…
  2. 過去と他人は変えられない 自分と未来は変えられる 自己啓発や成功法則の書籍・セミナーなどで、…
  3. 今回は旅行先のお土産を買わないっ!ってのも良いですが・・・賢い方法もあって安く済み、しかも喜ばれる!…
  4. 寝具の一種であるマットレスは快適な睡眠を得るために必要不可欠ですが、用途の性質上、汗や垢などの汚れが…
  5. オリーブオイルが最高のオイルと思って使ってきましたが、 最近のココナッツオイルの評判や品切れ状態が気…
  6. 私は温泉が好きで、これまで国内外のさまざまな温泉を巡りました。その中でも、やはり日本の温泉がいちばん…
  7. 喫茶店などで見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートですよね。違いはよくわからない…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る