美白作用のある食べ物って何!?まずは栄養素を知ることです!

女性なら誰もが白い肌に憧れます。美白効果を謳った化粧品もたくさん売ら れていますが、外からのケアも大切ですが、肌 の老化を抑える栄養素をとって、白い肌を内から作りましょう!

近年はオゾン層破壊により、地上に届く紫外線は増していますので、肌に与える紫外線対策は必要不可欠です。出来るだけ帽子や日傘、手袋、UV ケア化粧品などで紫外線を浴びないことが大切ですが、紫外線を受けても、シミなどのダメージを出来るだけ少なくする、今注目の成分やそれを含む食べ物をご紹介し ていきます!

まず、日焼けやシミはどのようにして起きるのでし ょうか?

顔や首、手などにできるシミやしわの原因 は色々ありますが、約8割が紫外線によるものだといわれております。紫外線が皮膚に当たると、皮膚表面で活性酸素が発生します。これにより、色素細胞「メラ ノサイト」の働きが活性され、チロシナーゼの生産をスタートします。チロシナーゼがメラノサイトの中のチロシンと結合して、メラニンを生成。メラニンが生成さ れればされるほど、肌は一時的に黒くなります。これが「日焼け」です。でも、メラニンは決して悪者ではなく、紫外線の茂喜から細胞のDNA を守るために作られるのです。

健康な肌は、新しい細胞が生まれてくれば、メラニンは肌表面から古い角質として剥がれ落 ちますが、大量の紫外線を浴びると、メラノサイトが異常に活性化され、大量のメラニンを増産させます。加齢や紫外線により、皮膚ダメージを受けて いると新陳代謝が衰え、メラニンを排出しに くくなって、色素沈着つまり、しみになってしまうのです。

また、食生活の乱れや強いストレスを受けても、自 律神経中枢の働きが乱れ、脳の下垂体から分泌 される副腎皮質刺激ホルモンの量が増加します。このホルモンはメラノサイトを刺激し、チロシ ナーゼを活性化させてしまいます・・・

美白のためにとりたい栄養素

  • ビタミン A
  • ビタミン C
  • ビタミン E

(ビタミンCとビタミンEは熱などに弱いので、サラダなど生で摂取するのがおすすめ!)

「ビタミンA」

皮膚の細胞を保護し、弾力や潤いを保ってくれます。また、皮膚の傷ついた粘膜を回復させる働きもあります。

ビタミンAを多く含む食品

  • 野菜:かぼちゃ、小松菜、菜の花、にら、 にんじん、ほうれん草

  • 魚類:うなぎ

  • 肉類:レバー

スポンサードリンク

「ビタミンC」

ビタミンCは、お肌のみずみずしさを保ち、メラ ニン色素の沈着を防いだり、シミ、そばかすを薄くし てくれます、また、コラーゲンの合成を促したり、細胞組織の修復を促したりと、美容には欠かせないビタ ミンです。

ビタミンCを多く含む食べ物

  • 果物:イチゴ、柿、キュウイ、 グレープフルーツ、ぶどう、みかん、レモン

  • 野菜:カブ、キャベツ、きゅうり、小松菜、 サツマイモ、トマト

  • その他:緑茶

「ビタミンE」

老化の原因の過酸化脂質を出来にくくするので、別名「若返りのビタミン」といわれています。血液循環もよくするので、冷え性にも効きます。

ビタミンE を多く含む食品

  • 果物:アボガド、キュウイ

  • 野菜:かぼちゃ

  • 魚類:アジ、うなぎ、たらこ

  • 油脂類:アーモンド、ゴマ、

  • 植物油、 ピーナッツ

最後に・・・

いかがだったでしょうか?化粧品などの外からのお手入れと、体の中からのお手入れのダブルパンチで、今年の夏はシミを作らず乗り越え ましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 仕事のモチベーションを上げる!”復活”の方法とは!?

    あなたも経験があると思います。モチベーションが下がって仕事をしていると、まったく進んでいるように見え…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 生理中ダイエット!?~”痩せ日”を把握して効率よく痩せる方法

    夏を前にダイエットに挑戦する人は多いかと思いますが、今回は女性特有のダイエット法をご紹介致します。そ…
  2. 時差ボケの症状は3段階あります!予防と対策の6つの方法とは!?

    今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  3. 歯の本数を維持しましょう!歯を若返らせる事は全身の健康につながる!?

    全身の健康は、歯の健康が深く関係しています。自分の歯がたくさん残っていると全身疾患のリスクが低く、長…
  4. 初詣2016年!ご利益のある正しい参拝作法10のポイントとは!?今年も運気上昇!

    2015年あなたは、思い通りに事が進んだでしょうか?目標は達成できたでしょうか?願いは叶ったでしょう…
  5. うまくいかない時の対処法!自分以外の人は気付いています・・・!?

    自分だけが気付いてないって? 18~22歳を過ぎると多くの方は社会…
  6. 酵素ドリンク&断食!一週間で3キロ痩せた実践方法

    最近、「酵素ドリンクダイエット」を良く聞くようになってきましたが、今回は酵素ドリンク&断食で…
  7. 沖縄移住計画の最大の重要事項とは!?

    青い海、青い空、おいしい食べ物!人情あふれる癒しの人々・・・沖縄は何度か旅行で行っていますが、こんな…
  8. 髪にはヘッドスパと炭酸水を使用したヘアケア法が効果的!?

    炭酸水には、様々な利用方法があり、それぞれに対しての効能が注目されております。今回は、その炭酸水の歴…
  9. 妊娠中オススメの運動は6つのエクササイズ!”産む力”を養うことが重要!?

    食事や産後の過ごしかたと違って、妊娠中の運動については“妊娠は病気じゃない。安産のためにはしっかり運…
  10. 2016うるう年とは4年ごとですが例外で閏年にならない年とは!?

    「うるう秒」は私達の生活の中であまりなじみの深いもので はありませんし、気づくこともないかもしれませ…

話題をチェック!

  1. あなたは電子マネーを使っていますか?近年はほとんどの人が何かしらの電子マネーを使っていると言われます…
  2. 今回は、複雑な介護保険の制度について、あなたが疑問に思われる点など、わかりやすく説明していきます。あ…
  3. 日本人は特に旅行する事が好きな人たちと言われていて、毎年のように数日間でどこかに出かけているのです。…
  4. 好きな女性に限って落とせないとか、激カワな女性と付き合いたいけど上手くい かないとか、多くの男性がな…
  5. 眠ってはいけない時に非常に眠くなることがありますよネ。特に会議中はやばいです。評価に影響します。学生…
  6. 国際結婚・・・素敵な外国人男性に出会い、「ぜひこの人と将来を共にする事ができたら」という機会がこれか…
  7. 「よく噛んで食べなさい!」 子供の頃、こんなふうに言われた人も多いのではないかと思います。よく噛ん…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る