モチベーションの上げ方とは?”上げられない理由”を知ること!?

何かを始めた当初は、物凄くモチベーションが高くて「やるぞ!」と 意気込んでいたけど、3日後・・・7日後・・・21日後・・・30日後・・・と時間が経つと、いつしか モチベーションは激落ちして、その始めた事すらも忘れてしまう場合ってあるかもしれません。もしかしたら、あなたも過去に、何か成し遂げようと 頑張ったけど除々にモチベーションが下がって、無気力になった経験ってあるかもしれません。

実はこの無気力になる原因は日々自虐的なトレーニングによって無気力になるのが習慣化してしまっているのです。例えば良い例が、あなたの価値観にあってない会社で働くということは、無気力になるトレーニングを積んでる事になっているのです。

全ての会社に当てはまるのかは わかりませんが、日本の昔ながらの体制が根付いている企業ってあるじゃないですか?年功序列で完全に縦関係が出来上がっている企業とかです。こういった会社で新しい事をやろうとしても、最初のうちはバリバリとアイデアも出して積極的にやっていたけど、そのアイデアや積極的な行動を台無しにするかのように上司から、「それは過去に実績がないからやめておこう」というように、新しい事を真っ向否定されたりします。

「諦めない姿勢が大事だ!」 と思って、それを何回も何回も続けているうちに・・・

  • あなた:「やりたい」

  • 上司:「実績がないからダメ」

という事が続いて、このようなやり取りが長く続くと「どうせ無理」と無気力になって、新しい事にチャレンジする という気持ちが弱くなってしまいます。このような自虐的にトレーニングを積んでいると、あなたが何か新しい事をやろうとした時に、「怖い…不安…心配…」 となってチャレンジの阻害になったり、例えがんばって最初は行動しても次第に「無理じゃん…」とか、モチベーションが下がってしまうわけです。でも何で多くの人は現状を変えたい!と 熱望する中で、あえて自虐的トレーニングを積んでいるのでしょうか?

この原因わかりますか?

現状を変えたい!と熱望しても、そこから逃れられない一番の原因は・・・自分に自信がないからです。「会社から否定されてばかりだから自分の可能性を試す意味も含めて独立する!」「もっと自分らしく生きたい!」と思っても、それを 実現可能にする気力を持てないとしたら・・・その理由は「自分に自信がないから」です。

厳密に言えば、幼少期の頃から自信をなくすように教育を受けてきた。と言ったほうがいいかもしれません。「失敗する事が怖い」から身動きが取れない状態になって しまっているんですね。でもこれって義務教育で、「は~い。次の問題。あなた答えてみて!」と先生から言われて、「答えられたなかったら大勢の前で恥をかく」 と感じているからです。

スポンサードリンク

最終的にはうまくいく!という考え方

なので、学校教育では失敗を避ける訓練をさせられるので、失敗する事への恐怖が大きく、何とかして避けようとします。でも失敗した経験が少なかったり、失敗する免疫がないから、人生でこれだ!という時に行動を起こす事ができなくなるのです。でも実際のところ失敗なんて概念ないですよ。

例え、一度トライしてうまくいかなかったとしても、それをやり方を変えてもう一度トライしてみればいいじゃないですか?やり方を変えてトライすれば、最終的には「うまくいく方法」しか 残されていないわけなので、最終的にはうまくいくんですよ

やり続けるだけ!

ここで大事なマインドセットが「最後まで立ち続けろ!」です。8割の大衆は失敗という概念をまともに捉えている優秀な方です。なので持久力がないんですよ。結果を出すのに焦りすぎなんです。これを考えると「やり続けるだけ」で ライバルは「もーだめだー!」と脱落していきますのでハードルを低くして少しづつでもいいのでやり続ければ勝てますね。そもそも自信って、こういったハードルを低い状態から除々にあげていって、クリアする度についてきますから。

まとめ

という事で今、やれる事を少しづつでもいいので、こなしてあなたの封印された自信を取り戻しましょう。そうすれば人生は 着実に変わっていきますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 美容室を無料で活用してパーマやカラーも半額以下で超節約!?

    美容室代、散髪代、意外と馬鹿にならない値段ですよね。私は毎回カットだけで4000円から5000円程使…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. イライラ解消の方法の一つに”睡眠”がありますが…すぐに眠れる9つのコツとは!?

    あなたは、イライラした時の解消にどんな方法をとってますか?カラオケ!スポーツ!とにかく食べる!飲む!…
  2. 認知症予防の食べ物!キーワードは「抗酸化作用」!?

    最初の記事を読む⇒認知症予防の食べ物って!?40代から意識しよう! いろいろ書きましたが、要す…
  3. 暑い夏のほうが”冷え性”対策が重要です!まずは原因を知ることから。。。

    暑い夏の季節です!この時期はとても暑くて何かと大変ですね。しかし暑いからこそ 「冷え」に向かってしま…
  4. 熱中症対策の5つのポイントが意外!?室内でも熱中症対策をしよう!

    部屋の中にいるから熱中症とは無縁!? 熱中症といえば夏の熱い炎天下だけで起こると 思ってしまいがちで…
  5. ハロウィン雑学がヤバい!?あのシンボル!なぜ~かぼちゃなの?

    日本でも最近では10月の行事というとハロウィンが定着してきました。とは言ってもバレンタインデーと同じ…
  6. 介護保険の”認定”を受けるには!?親が65歳を過ぎたら知っておきたい知識!

    今回は、複雑な介護保険の制度について、あなたが疑問に思われる点など、わかりやすく説明していきます。あ…
  7. お金のかからない意外な?暑さ対策&グッズ2016夏!!

    ここ数年の日本の夏は暑い日が多く、従来の真夏日に加え”猛暑日”が新たに追加されました。今年の夏はとく…
  8. 熱中症対策は単に食べ物飲み物とかではない!?3つのポイントとは!?

    まずは、熱中症対策として⽇本気象学会などが出されている対策を掲示してみます。 水分をこまめ…
  9. 身長を伸ばす6つのメリットと・・・!その方法の秘密!?

    そもそも「身長を伸ばす」ということは人類の永遠のテー マでもあると言えます。例えば、お金がなくて貧乏…
  10. 車の買取で10年以上や20万kmでも10万以上高く売る交渉術とは!?

    今回は私が車買取り専門店で働き体験したことをもとに、どんなお客さんが最も得をするであろうかを考えて実…

話題をチェック!

  1. 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な…
  2. 90日間好きな事をして習慣を変える方法です。何かを始めようと思いたつことは、すばらしい事です。 …
  3. 健康や美容に良いとされる玄米ですが・・・あなたは玄米を食べたことありますか?「食べてますよ」という人…
  4. 「よく噛んで食べなさい!」 子供の頃、こんなふうに言われた人も多いのではないかと思います。よく噛ん…
  5. やはり一戸建てマイホームは誰しも抱く夢ですね。「すてきな家に住みたい!」とは皆が思うことだと思います…
  6. 青い海、青い空、おいしい食べ物!人情あふれる癒しの人々・・・沖縄は何度か旅行で行っていますが、こんな…
  7. 2014年の夏、東京の代々木公園や、その他の地域でもデングウィルスを持った蚊が見つかって大きな波紋を…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る