目の疲れを取るためにはこまめに体操をしよう!

現代人は、仕事ではもちろんのこと、プライベートな場面でもパソコンを操作する時間が多く、それが終われば今度はスマートフォンでメールやゲームなど同じことをさらに顔を近づけて繰り返す、そんな人が多いのです。しかしそのすべての行為が慢性化していくと、目の疲れを感じたり、さらに悪化した場合には頭痛や吐き気を引き起こすこともあるのです。ほんの数分、ほんのちょっとの疲れのつもりがだんだんと自分の力ではどうすることもできなくなってしまうほど悪化する場合もあるのです。そうならないためにはいくつかの予防法があります。

まずは予防法

まずは当たり前のことですが、パソコンやスマートフォンを操作する時間を少しでも減らすことです。仕事上それがむずかしい人も大勢いるかとは思いますが、その場合は1時間に1回で良いので休憩を取り、遠くの方に見える景色や木や山などの緑を見ていると良いのです。次にサプリメントです。ブルーベリーサプリメントは効果があると言われていますので、普段目が疲れやすい人は特に意識して習慣にして摂取すると良いです。

スポンサードリンク

体操が効果的!?

最後に、手軽に誰でも簡単にできちゃう目の疲れを取る体操がありますので紹介します。まずは両目を右回りに1周し、左回りも同じようにします。これを5セットずつおこないます。これが終わったら次は目を上下左右に意識して動かします。イメージとしては、目の細胞や血管を十分に動かしてあげて、血の巡りを良くするような感じでゆっくりと動かしていきます。同じく5セットおこないます。最後にまぶたを力強くギュッと閉じたり開いたりします。10回程おこなったら少し速度を速めてパチパチと瞬きをしてみてください。これで体操はおしまいです。

全部で5分もかからないこの体操ですが、1度やるだけで目のまわりがかなりスッキリします。特に必要な道具もありませんし、場所も選ぶことなくできるので、仕事の合間に疲れを感じた時には是非覚えて活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 電子マネー比較!チャージポイント3倍のクレジットカードは!?

    あなたは電子マネーを使っていますか?近年はほとんどの人が何かしらの電子マネーを使っていると言われます…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 年末調整2017!計算方法って!?源泉徴収票とは!?まずは理解しましょう!

    年末が近付くと、みなさん会社で「年末調整」という手続きに関する書類を配 られると思います。しかし、「…
  2. パソコンを処分する費用っていくらかかるの?それを無料にできる3つの方法とは!?

    パソコンを処分したいけど、どうすればいいの?と思っているあなたに、その方法について説明しています。ご…
  3. 犬の寿命を3年延ばす!薬に頼らない心臓病の予防法

    あなたの愛犬、愛猫ちゃんは今お元気ですか?7 歳になった時、10 歳になった時、15 歳になった時 …
  4. YOU!肩こりを30秒で!?解消するストレッチ法しちゃいなYO!

    今回は、もはや現代病ともいえる肩こりの解消法「肩こりを30秒で!?解消するストレッチ法」をご紹介いた…
  5. 育毛に良い食べ物が”豆腐”とカ○サ○シ○だと言われる科学的根拠とは!?

    男のハゲは隠すより開き直ったほうが、カッコいいという人も数多くいますが、やはりテレビでも「育毛」「養…
  6. 関東のパワースポット巡りで開運で大切なことって!?日帰りドライブコース!?

    あなたは、疲れたなときや嫌なことがあったとき、ストレス発散、旅行などどこに行きますか?行くところや、…
  7. 感謝の気持ちは”人”にも大切だが・・・”物(物質)”にやるともっと効果的!?

    さまざまな潜在意識に関する本や自己啓発の本には、必ずといっていいくらい感謝 することが書かれています…
  8. ワンコインは”ランチ”だけじゃない!?あんなことこんなこと10連発!

    世の中は節約志向。というよりも、消費者の本質を見る目がかなり鋭く なってきている。ということでですね…
  9. 鼻や眼の機能と花粉症になりやすい体質とは?

    鼻や眼の機能と花粉症 鼻の機能は呼吸する空気の加温、加湿、防塵です…
  10. 背中の痛みは内臓疾患!?4つの原因理解で早期対策!!

    腰や背中が痛くなる原因は、「神経疾患に由来するもの」「心因性のもの」「運動器疾患に由来するもの」「内…

話題をチェック!

  1. ハゲとは、前髪もしくは頭頂部から髪の毛が徐々に薄くなることです。髪の毛が薄くなるのは50代以降が一般…
  2. 世の中は節約志向。というよりも、消費者の本質を見る目がかなり鋭く なってきている。ということでですね…
  3. 今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  4. 自動車の運転代行とタクシーの料金について、現状における料金の設定方法(ルール)の違いにより、実際に起…
  5. 結果を出す人・出さない人の違いで、結果を出している人の特徴を一言でいうと・・・ 『継続できる人』 で…
  6. 妊娠前はきれいだった肌が妊娠中&産後になると肌トラブルにみまわれます。それはホルモンバランスの変化が…
  7. 今回は、幼稚園児くらいの子供を対象に、お風呂に入りたくないという時に何とかしてお風呂に入れる5つの”…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る