【第21回目】FX自動売買にとって非常に重要な 「資金管理術」とは!?

今回は自動売買にとって非常に重要な「資金管理」について解説していきます。自動売買をする際には、トレードするポジションのサイズ(金額)を自分で決める必要があります。

 

このポジションのサイズのことを金融関係の専門用語で「Lot(ロット)」と言います。ロットというのは、1Lot、2Lotというように表されます。日本円関連の通貨ペアであれば、基本的に1Lot=1000万円です。

 

また、米ドル関連の通貨ペアであれば、基本的に1Lot=10万ドルです。「基本的に」と書いたのは、このロットの基準はFX業者によって異なる場合があるからです。FX業者の中には1Lot=100万円に設定している業者もあるのでトレードの際には、ロットの基準をしっかりと確認しておきましょう。

 

今回の講座では、1Lot=1000万円という基準でEAのポジションサイズについての解説をしていきます。

スポンサードリンク

当然ながら、自動売買をする際にロットが大きければハイリスク・ハイリターンになり、ロットが小さければローリスク・ローリターンになります。僕は、なるべくリスクを減らす自動売買を心がけていますがリターンが少なすぎては自動売買をするメリットはありません。

 

自動売買はお金を稼ぐためにやっているので、リターンを求めるというのは当然のことです。ですが、ハイリターンを狙いすぎれば、一度の負けで資金が一気に減ってしまい、再起ができない状態になってしまうこともあります。

 

ということで、自動売買をする際には適切なリスク・リターンを考えてロットを設定する必要があります。では、まず、適切なロットを考える上でどういったポイントを考慮すべきかを下に列挙します。それは、

  1. 投資資金
  2. レバレッジ上限
  3. EAの性能

の3つです。

 

まずは「投資資金」について

当然ながら投資に回せる資金が多ければ、ロットは大きくすることができます。例えば、1000万の資金を持っているのであれば、1Lotでのトレードをしてもリスクはそれほど大きくありませんが、10万円の資金しか無いのに1Lotでトレードをするというのはリスクが大きいトレードであると言えます。

 

ということで、ロットの大小を決める際には自分の投資資金の大小を考慮する必要があります。

 

続いて「レバレッジ上限」について

ゲムトレードや海外業者を利用しての自動売買をするのであればレバレッジ上限は100倍以上になるので、基本的にレバレッジの上限については無視して問題ないでしょう。

 

しかし、国内のFX業者で自動売買を行う際にはレバレッジ上限が25倍なので注意する必要があります。FXは株などと比較してレートの動きが小さいです。なので、FXでトレードをする際にはレバレッジをかけないと大きな利益を出すことができません。

 

「25倍の資金が使える」と聞くと問題無いように思うかもしれませんがEAを複数個導入して、そのEAが同時にポジションを持った場合にはレバレッジ上限に達してしまう場合もあります。

 

レバレッジ上限に達してしまった場合にはポジションサイズがレバレッジ上限を下回るまでそれ以上ボジションを追加することができなくなります。

 

ということで、日本業者でEAのポジションサイズを大きく設定しすぎえると他のEAの稼働機会を奪ってしまうという状況が頻発するようになります。日本のFX業者を利用する場合にはレバレッジ上限にも注意してロット設定を行うようにしましょう。

 

最後に「EAの性能」について

自動売買では複数のEAを同時に稼働させることが可能です。なので、ハイリスク・ハイリターンのEAとローリスク・ローリターンのEAを同時に利用して自動売買をしていくことが可能になります。それぞれのEAは性能が異なりますし、そのEAのリスク・リターンにあったロットを設定するようにしましょう。

 

例えば、ハイリスク・ハイリターンのEAであってもロットを小さくすれば、実質的にローリスク・ローリターンのEAとして活用することは可能です。逆に、ローリスク・ローリターンのEAであっても、ロットの設定を大きくしすぎてしまえば実質的にハイリスク・ハイリターンのEAになってしまいます。

 

EAの性能を考えてロットを設定するのは難しいと思うので僕個人が行っている設定方法を紹介しておこうと思います。僕がEAの性能を考えてロット設定をする場合には最大の損失が投資資金の10%未満になるように設定をしています。

 

例えば、最大ポジション数が5個で最大ストップロスが50pipsの場合最大損失50pips×5ポジションで250pipsになります。この250pipsが投資資金の10%以下に設定しておけば最大の損失が発生してしまったとしても、相場から退場するようなことは無くなります。

 

ただし、勝率が低いEAでこのような設定をしてしまうと連敗した時のダメージは大きくなってしまいます。なので、最大の損失を理解しつつ、EAの性能に見合ったロット設定を自分自身で考えていくことが重要になります。

 

ここまで、EAのポジションサイズの決め方を解説してきましたが決め方は人それぞれであり、EAのポジションサイズには正解はありません。経験を積むことで、自分にあったリスク設定というのは徐々に固まってきます。

 

ということで、自分の資金・トレードスタイルにあったポジションサイズを探しながら自動売買を進めていくと良いと思います。ということで今回は以上です。

【第22回目】FX自動売買環境の重要性について

【第1回目】そもそも・・・FXってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. これで”腸活”もバッチリ!簡単5つの便秘解消法とは!?

    便秘は病気ではないのですが、色んな身体の不快な症状を引き起こします。また、老化を加速していくので、放…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 美脚になるために!”外側”のマッサージでは無駄です。。。内側から細くしましょう!?

    美脚になりたくて、足を細くする定番の方法に「マッサージ」があります。一番楽で、それでいて簡単にできる…
  2. 沖縄移住計画の最大の重要事項とは!?

    青い海、青い空、おいしい食べ物!人情あふれる癒しの人々・・・沖縄は何度か旅行で行っていますが、こんな…
  3. バイクのことを「単車」と呼ぶのは……なぜなのか?

    バイクのことを「単車」と呼ぶことがありますよね。でもバイクは二輪車で、車輪が前後に二つある。。。それ…
  4. 「喘息(ぜんそく)」の原因と改善方法には”筋肉”が関係している!?

    喘息を詳しく知る前に注意することがあります。 一般的に喘息とは、発作性の疾患で、ゼイゼイやヒューヒュ…
  5. 本音と建前を一瞬の目の動きで見抜くテクニックがヤバい!?

    相手の体の動きから本心を探ることが出来る事は研究で解明されています。目は口ほどに物を言うという言葉が…
  6. 認知症予防の食べ物!キーワードは「抗酸化作用」!?

    最初の記事を読む⇒認知症予防の食べ物って!?40代から意識しよう! いろいろ書きましたが、要す…
  7. さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

    世界を感じる感性を豊かにすれば、 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても…
  8. 金運アップの財布の10の法則!?呼び込む!貯まる!

    財布を見ればその人の金運がだいたいわかると言われています。財布をもたないで、秘書が全ての支払いを済ま…
  9. 家庭用のマットレスに発生するダニ対策について!

    寝具の一種であるマットレスは快適な睡眠を得るために必要不可欠ですが、用途の性質上、汗や垢などの汚れが…
  10. バレンタインのお返しで失敗しない8つのギフト!?

    バレンタインの次は、ホワイトデー・・・バレンタインにチョコをもらえても、 ホワイトデーのお返しで、嫌…

話題をチェック!

  1. 今後の日本は富裕層と貧困層に二極化するといわれています。いや・・・、二極化はもう既に始まっています。…
  2. 私は現在38歳で体型は普通なのですが、お腹がポッコリしていることが唯一気になる点です。しかし、お腹の…
  3. 食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。ノロウイルスとはどういうものか知…
  4. 門松・しめ縄などのお正月飾りは何時飾るかご存知ですか? お正月飾りは一般的に12月13日から30日ま…
  5. 今回は新年の目標の立て方の2つのコツとは!?を紹介しています。ポイントは2つあります。この2つのポイ…
  6. 夏を前にダイエットに挑戦する人は多いかと思いますが、今回は女性特有のダイエット法をご紹介致します。そ…
  7. 今回は、挫折する人も多い貯蓄についてお伝えしますが・・・まずはあなたを診断します。聴診器などの器具は…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る