【第7回目】FXの「スプレッド」って。。。何ぃ~!?

今回はFXの専門用語である「スプレッド」について解説していきます。FXの基礎の解説が続きますが、基礎を抑えておくことは重要なことなので下積み期間と思って我慢して勉強をするようにしましょう。

スポンサードリンク

ということで、本題である「スプレッド」について理解していきましょう!そもそも、FX業者はボランティアで活動しているわけではないので当然利益を得る必要があります。そのFX業者の利益に当たるのが「スプレッド」です。ものすごく簡単に言ってしまうと「スプレッド」=「取引手数料」という感じです。

 

では、どういった形でスプレッドが発生するのかというのを解説していきます。FXをする際には売値(Ask)と買値(Bid)が異なる「2WAYプライス」というレートを利用して取引をすることになります。

 

たとえば、米ドル/日本円(USD/JPY)で言えば買値は120.003で売値は120.000であるというようなレートが表示されることになります。つまり、USD/JPYを買う時と売るときのレートは異なるということです。この買値と売値のレート差が「スプレッド」です。この2WAYプライスを利用してトレードをするとどうなるのかということを、例をだして解説します。

 

まず、上に書いた買値は120.003で売値は120.000の状態でトレードをするとします。USD/JPYを買いから入った場合、購入レートは120.003です。それで、すぐに売却をした場合、売却レートは120.000です。つまり、購入してからすぐに売却をしてもこの場合には0.003の損失が発生するということですね。

 

このレート差から発生する損失(スプレッド)は取引手数料としてFX業者の利益になります。ちなみに、スプレッドは英語で表記ではSpreadで「広がり・差額」というような意味をもっています。なので、スプレッドの大小は「広い」「狭い」で表現されます。

 

スプレッドという用語自体の説明は以上です。それで、このスプレッドについてですが実は、FX業者やトレードする通貨ベアによってスプレッドの大きさは変わります。例えば、USD/JPYのスプレッドが業者Aでは0.3pisでも業者Bでは0.4pipsということもあるということです。

 

また、スプレッドは通貨ペアでも大きく異なり、メジャーな通貨ペア(USD/JPYやEUR/USDなど)の場合にはスプレッドは狭くなりますが、マイナーな通貨ペア(人民元やトルコリラ絡みのなど)の場合にはスプレッドが広くなります。スプレッドは狭ければ狭いほとトレードに有利になるのでFX業者を選ぶ際には、自分が利用する通貨ベアのスプレッドが狭いところを選ぶと損失が少なくて済みます。

 

ということで、FX業者を選ぶ際にはなるべくスプレッドの狭い業者を選ぶと良いでしょう。もちろん、FX業者を選ぶ際に考慮するのはスプレッドの狭さだけではありません。FX業者の選び方については、もうすこし後のブログ講座で詳しく紹介していきますので、それまでお待ち下さい。

 

ということで、今回の講座では「スプレッド」を解説しました。

 

今回のまとめ

  • スプレッドはトレードの際の手数料
  • スプレッドは2WAYプライスで表示される
  • スプレッドは業者・通貨ベアで異なる

 

今回はちょっと難しい部分もあったと思いますがすぐに理解する必要はありません。こういった知識は、トレードを実際に体験してみないと完全に理解をするということができないものもあります。まずは、この講座で大まかなことを掴んでおいて疑問が生まれた時にもう一度読みなおしてみるとしっかりと理解ができるようになるのではないかと思います。ということで今回は以上です。

【第8回目】金融業界の専門用語である「スワップ」について

【第1回目】そもそも・・・FXってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 東京ディズニーホテルに格安で泊まれる意外な方法とは!?

    日本人ならほとんどの人が大好きなディズニーランド。たいていは日帰りで遊びに行くことが多いですが、遊び…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. ネガティブ思考をプラスに変える!たった一つの方法。。。!?

    あなたは今、痛みを 感じてますか?苦しいですか?でも人は痛みを感じても立ち止まる事なく歩み続けなけれ…
  2. 余った年賀状の交換期限はありません!通常はがきにして現金に♪

    書き損じた年賀状、買いすぎて出しきれなかっ た年賀状が余っていませんか?普通のはがきなら、郵便局で5…
  3. あなたのダイエットを邪魔する!?意外な飲み物とはwww

    この記事の目的は?あなたの中に眠っている・・・キレイ、かわいい、それを呼び覚ますことです。あれ?もし…
  4. 家電の値引きを最大限に行うコツ!?年間~数十万トクしましょう!

    家電量販店で、「ちょっと高いよねぇ。 もうちょっとどうにかならないの?」なんて言って値引きを少しだけ…
  5. 地震の前兆!どのように行動して命を守っ たら良いのか!?

    日本は地震国です。近い将来、大地震が起こると予想されています。前兆はもう怒ってますよね。日頃から地震…
  6. お部屋の片付けにやる気が出ない人へ…たった一つのポイントとは!?

    あなたのそばをちょっと眺めてください。客観的に見てきれいですか?今回は、身の回りが散らかっていると、…
  7. マイナンバーで損をするのは副業がバレる!会社員やOL!?

    マイナンバー制度が開始されると、公平な社会の実現や負担が軽減される半面、会社勤めをしながら副業やアル…
  8. ”節約”で一番大切なこと!?生活費を月2万円!無理せず浮かせる工夫・・・

    節約というと「我慢」という言葉が想い浮かびます。欲しい物を我慢したり、快適な生活を我慢したり・・・。…
  9. 女性との会話のコツって!?質問力を高める話題集!

    会話のスタート そのほとんどは、質問から始まる。会話が途切れた時も、その女性のニーズに合わせた質問を…
  10. 暑い夏のほうが”冷え性”対策が重要です!まずは原因を知ることから。。。

    暑い夏の季節です!この時期はとても暑くて何かと大変ですね。しかし暑いからこそ 「冷え」に向かってしま…

話題をチェック!

  1. 最近、胴体が発見されたモアイ像で有名なイースター島ですが、チリ国内なので行ったことがある人が多いので…
  2. 眠ってはいけない時に非常に眠くなることがありますよネ。特に会議中はやばいです。評価に影響します。学生…
  3. 冬の間、エアコンを暖房に使ってたご家庭も多いかと思いますが、 次は梅雨時の除湿までエアコンの出番はお…
  4. 今回は、自動車の燃費改善のコツを無料でできるものだけに絞っ て、12個まとめました。世間では、よく有…
  5. 90日間好きな事をして習慣を変える方法です。何かを始めようと思いたつことは、すばらしい事です。 …
  6. 「よく噛んで食べなさい!」 子供の頃、こんなふうに言われた人も多いのではないかと思います。よく噛ん…
  7. 「吃音(キツオン)症の治療法は存在しない!?治らない!?」・・・これは誤りです。なぜ、このように言わ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る