【第7回目】FXの「スプレッド」って。。。何ぃ~!?

今回はFXの専門用語である「スプレッド」について解説していきます。FXの基礎の解説が続きますが、基礎を抑えておくことは重要なことなので下積み期間と思って我慢して勉強をするようにしましょう。

スポンサードリンク

ということで、本題である「スプレッド」について理解していきましょう!そもそも、FX業者はボランティアで活動しているわけではないので当然利益を得る必要があります。そのFX業者の利益に当たるのが「スプレッド」です。ものすごく簡単に言ってしまうと「スプレッド」=「取引手数料」という感じです。

 

では、どういった形でスプレッドが発生するのかというのを解説していきます。FXをする際には売値(Ask)と買値(Bid)が異なる「2WAYプライス」というレートを利用して取引をすることになります。

 

たとえば、米ドル/日本円(USD/JPY)で言えば買値は120.003で売値は120.000であるというようなレートが表示されることになります。つまり、USD/JPYを買う時と売るときのレートは異なるということです。この買値と売値のレート差が「スプレッド」です。この2WAYプライスを利用してトレードをするとどうなるのかということを、例をだして解説します。

 

まず、上に書いた買値は120.003で売値は120.000の状態でトレードをするとします。USD/JPYを買いから入った場合、購入レートは120.003です。それで、すぐに売却をした場合、売却レートは120.000です。つまり、購入してからすぐに売却をしてもこの場合には0.003の損失が発生するということですね。

 

このレート差から発生する損失(スプレッド)は取引手数料としてFX業者の利益になります。ちなみに、スプレッドは英語で表記ではSpreadで「広がり・差額」というような意味をもっています。なので、スプレッドの大小は「広い」「狭い」で表現されます。

 

スプレッドという用語自体の説明は以上です。それで、このスプレッドについてですが実は、FX業者やトレードする通貨ベアによってスプレッドの大きさは変わります。例えば、USD/JPYのスプレッドが業者Aでは0.3pisでも業者Bでは0.4pipsということもあるということです。

 

また、スプレッドは通貨ペアでも大きく異なり、メジャーな通貨ペア(USD/JPYやEUR/USDなど)の場合にはスプレッドは狭くなりますが、マイナーな通貨ペア(人民元やトルコリラ絡みのなど)の場合にはスプレッドが広くなります。スプレッドは狭ければ狭いほとトレードに有利になるのでFX業者を選ぶ際には、自分が利用する通貨ベアのスプレッドが狭いところを選ぶと損失が少なくて済みます。

 

ということで、FX業者を選ぶ際にはなるべくスプレッドの狭い業者を選ぶと良いでしょう。もちろん、FX業者を選ぶ際に考慮するのはスプレッドの狭さだけではありません。FX業者の選び方については、もうすこし後のブログ講座で詳しく紹介していきますので、それまでお待ち下さい。

 

ということで、今回の講座では「スプレッド」を解説しました。

 

今回のまとめ

  • スプレッドはトレードの際の手数料
  • スプレッドは2WAYプライスで表示される
  • スプレッドは業者・通貨ベアで異なる

 

今回はちょっと難しい部分もあったと思いますがすぐに理解する必要はありません。こういった知識は、トレードを実際に体験してみないと完全に理解をするということができないものもあります。まずは、この講座で大まかなことを掴んでおいて疑問が生まれた時にもう一度読みなおしてみるとしっかりと理解ができるようになるのではないかと思います。ということで今回は以上です。

【第8回目】金融業界の専門用語である「スワップ」について

【第1回目】そもそも・・・FXってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 自分で肩こりをラクにする8つのツボの図と3つの注意点!

    今回は、実際に肩こりがラクになるツボや、そのツボを押す時の注意点をお話していきます。ツボに関しては図…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 生理中ダイエット!?~”痩せ日”を把握して効率よく痩せる方法

    夏を前にダイエットに挑戦する人は多いかと思いますが、今回は女性特有のダイエット法をご紹介致します。そ…
  2. デング熱対策の”アロマ虫除けスプレー”の作り方は簡単です!

    2014年の夏、東京の代々木公園や、その他の地域でもデングウィルスを持った蚊が見つかって大きな波紋を…
  3. マンション購入の際は”資産”としての価値が高まる買い方を知っておきましょう!

    一般的にマンションは、戸建ての家とちがって”土地”がないため、資産価値は年数に応じて低くなるいっぽう…
  4. 英会話の勉強法に無駄なお金はもういらない!?ホームステイ体験を無料で!?

    英会話ができるようになりたいという人のために、語学留学やホームステイ、サマーキャンプなど、様々な英語…
  5. 初心者がFX自動売買をするにあたっての29のチェックリストとは!?

    EA(FX自動売買ソフト)のマニュアルなどを見ていて思ったのですが、「完璧ではない」ものがほとんどで…
  6. 美白作用のある食べ物って何!?まずは栄養素を知ることです!

    女性なら誰もが白い肌に憧れます。美白効果を謳った化粧品もたくさん売ら れていますが、外からのケアも大…
  7. 美脚になるために!”外側”のマッサージでは無駄です。。。内側から細くしましょう!?

    美脚になりたくて、足を細くする定番の方法に「マッサージ」があります。一番楽で、それでいて簡単にできる…
  8. 女性を笑わせる!?会話テクニックテンプレート集がヤバい!?

    会話が得意ではない男性でも簡単に女性を笑わせる事ができる会話テクニックを紹介します。かなりテンプレー…
  9. ”早起きのコツ”を知る前に”早起きの4つのデメリット”も参考にしましょう!?

    何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…
  10. あなたの基本の貯蓄額はいくらがいいのか?最適な捻出計算法!

    今回は、挫折する人も多い貯蓄についてお伝えしますが・・・まずはあなたを診断します。聴診器などの器具は…

話題をチェック!

  1. はじめから読む⇒結婚が決まった友人へのサプライズアイデアはBBQとipodで!? 結婚式を挙げたか…
  2. 最近は、婚活以前に女性としっかりコミュニケーションをとれていない男性が多いです。今回は、女性とのコミ…
  3. せっかく空気清浄機を買ったんだから、しっかり働いてもらって、快適な空間で過ごしたいですよね。そんな空…
  4. 更年期と聞くと もう年なんだ・・・とか、年寄り?的イメージがツキモノですが、今は20代の若い世代にも…
  5. 今後の日本は富裕層と貧困層に二極化するといわれています。いや・・・、二極化はもう既に始まっています。…
  6. 「ウェルスダイナミクスって怪しい!」「詐欺だ!」とかのページをよく見かけますが、本当のところはどうな…
  7. 今年も気が付けばあと僅かですね。この時期にお悩みなのはクリスマスのプレゼント。。。もちろん彼のために…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る