美白作用にバツグン!優れた食べ物と美容液の効果がヤバい!?

女性なら誰もが白い肌に憧れますよね。美白効果を謳った化粧品もたくさん売られています。外からのケアも大切ですが、肌 の老化を抑える栄養素をとって、白い肌を内か ら作りましょう!

近年はオゾン層破壊により地上に届く紫外線 はましていますので、肌に与える紫外線対策は必要不可欠です。出来るだけ帽子や日傘、手袋。UVケア化粧 品などで紫外線を浴びないことが大切ですが、紫外線を受けてもシミなどのダメージを出来るだけ少なくする、今、注目の成分やそれを含む食べ物をご紹介していきます。

スポンサードリンク

日焼けやシミはどのようにして起きるの?

顔や首、手などにできるシミやしわの原因は色々ありますが、約8割が紫外線によるものだといわれております。紫外線が皮膚に当たると、皮膚表面で活性 酸素が発生します。これにより、色素細胞「メラ ノサイト」の働きが活性され、チロシナーゼの生産をスタートします。チロシナーゼがメラノサイトの中のチロシンと 結合して、メラニンを生成。メラニンが生成されればされるほど、肌は一時的に黒くなります。これが「日焼け」です。

でも、メラニンは決して悪者ではなく、紫外線 の茂喜から細胞のDNAを守るために作られるのです。健康な肌は、新しい細胞が生まれてくればメラニンは肌表面から古い角質として剥がれ落ちますが、大量の紫外線を浴びると、メラノサイトが異常に活性化され、大量のメラニンを増産させます。

加齢や紫外線により皮膚ダメージを受けていると、新陳代謝が衰え、メラニンを排出しに くくなって、色素沈着つまり、「しみ」になってしまうのです。食生活の乱れや強いストレスを受けても、自律神経中枢の働きが乱れ、脳の下垂体から分泌 される副腎皮質刺激ホルモンの量が増加します。このホルモンはメラノサイトを刺激しチロシナーゼを活性化させてしまいます。



老後死ぬまで年収400万確保可能!もちろん低リスク、ほっらかし運用。多忙なサラリーマンでも即実践可能!

美白のためにとりたい栄養素は?

  • ビタミン A
  • ビタミン C
  • ビタミン E

(ビタミンCとビタミンEは熱などに弱いので、サラダなどで生で摂取する のがおすすめ!)

「ビタミン A」

皮膚の細胞を保護し、弾力や潤いを保ってくれ ます。また、皮膚の傷ついた粘膜を回復させる働きもあります。

<ビタミンAを多く含む食品>
  • 野菜:かぼちゃ、小松菜、菜の花、にら、 にんじん、ほうれん草
  • 魚類:うなぎ
  • 肉類:レバー

「ビタミンC」

ビタミンCはお肌のみずみずしさを保ち、メラ ニン色素の沈着を防いだり、シミ、そばかすを薄くしてくれます。また、コラーゲンの合成を促したり、細胞組織の修復を促したりと、美容には欠かせないビタ ミンです。

<ビタミンC を多く含む食べ物>
  • 果物:イチゴ、柿」、キュウイ、 グレープフルーツ、ぶどう、みかん、レモン
  • 野菜:カブ、キャベツ、きゅうり、小松菜、 サツマイモ、トマト
  • その他:緑茶

「ビタミンE」

老化の原因の過酸化脂質を出来にくくするので別名「若返りのビタミン」といわれています。血液循環もよくするので、冷え性にも効きます。

<ビタミンEを多く含む食品>
  • 果物:アボガド、キュウイ 野菜:かぼちゃ
  • 魚類:アジ、うなぎ、たらこ
  • 油脂類:アーモンド、ゴマ、植物油、 ピーナッツ

 

最後に・・・

いかがだったでしょうか?もちろん、化粧品などの外からのお手入れも大切です。外と中からのダブルお手入れで、今年の夏はシミを作らず乗り越えましょう!

お肌をケアする薬用成分配合。ピーリングジェルでクリアな肌に。

元手10万円!安全ほったらかし投資のやり方3コース徹底解説→13年後のスワップ利息100万円突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 「白髪を抜くと増える」は本当なのか嘘なのか!?について一言…

    昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 感謝の気持ちは”人”にも大切だが・・・”物(物質)”にやるともっと効果的!?

    さまざまな潜在意識に関する本や自己啓発の本には、必ずといっていいくらい感謝 することが書かれています…
  2. 余った年賀状の交換期限はありません!通常はがきにして現金に♪

    書き損じた年賀状、買いすぎて出しきれなかっ た年賀状が余っていませんか?普通のはがきなら、郵便局で5…
  3. 肝臓の働きの悪さは~モノ忘れのひどさや体のかゆみと関係している!?

    お酒の飲み過ぎといえば、条件反射のように肝臓が悪くなるというイメージが浮かんでん来ます。でも肝臓は、…
  4. 犬の寿命を3年延ばす!薬に頼らない心臓病の予防法

    あなたの愛犬、愛猫ちゃんは今お元気ですか?7 歳になった時、10 歳になった時、15 歳になった時 …
  5. ストレス解消は「甘い物でも食べてリフレッシュ」が逆効果!?

    甘いもの……実は逆効果!? 仕事で疲れたときやストレスがたまった時に「甘い物でも食べてリフレッシュ…
  6. さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

    世界を感じる感性を豊かにすれば、 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても…
  7. 生理中ダイエット!?~”痩せ日”を把握して効率よく痩せる方法

    夏を前にダイエットに挑戦する人は多いかと思いますが、今回は女性特有のダイエット法をご紹介致します。そ…
  8. 直感力とは?人間力!?正しく使うためには・・・鍛えましょう!

    ズバリ!最近、運が良くないなあ~最近、人間関係が上手くいっていないなあ~ やることなすこと上手くいっ…
  9. インフルエンザの意外な感染経路に注意!?

    毎年恒例のように冬になると流行するもの、インフルエンザ。全員が感染するわけではありませんが、かなりの…
  10. 意外とタクシーよりも運転代行が安いです!でもある技で逆になる!?

    自動車の運転代行とタクシーの料金について、現状における料金の設定方法(ルール)の違いにより、実際に起…

話題をチェック!

  1. 自動車の運転代行とタクシーの料金について、現状における料金の設定方法(ルール)の違いにより、実際に起…
  2. 私が腰痛と気がついたのが二十歳のころで、その頃は何もしなくても翌日か翌々日には治っていました。そうい…
  3. 「自分なんか信じられるか!」 という人へ。。。自分を信じて行動するのが成功のカギよ。。。などと、よく…
  4. 今年の1月から、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まり、無作為に設定された12桁の共通番号…
  5. 最近は、婚活以前に女性としっかりコミュニケーションをとれていない男性が多いです。今回は、女性とのコミ…
  6. 根をつめて仕事をしたり、長時間ディスプレイを見つめて いた後、目が疲れたので目薬を点眼して休もうとし…
  7. 「褒める」って意外と難しいものですよね? 大人に対しても、子どもに対しても。 そして、子育て中の親に…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る