うまくいかない時の対処法!自分以外の人は気付いています・・・!?

自分だけが気付いてないって?

18~22歳を過ぎると多くの方は社会に飛び立つ。アルバイト、派遣、契約社員、正社員など、多くの人が働いている。働くとは誰かの為に必ずなっているし、一人で働くことなど100%できない。ここで出てくるのは「愚痴」という悪魔だ。しかも、この悪魔の最悪な所は社会だけではなく、生きる上で何処にでも出てくる。ここでは社会と家庭を例に話をしたいと思う。

スポンサードリンク

社会編

Aさんは部下をかかえる中間管理職の人間だ。彼は毎日、朝の8時から夜の11時まで平日は毎日仕事をしている。その理由は彼の仕事ではない部下の間違えた仕事や上司に無理矢理期限をつけられてまかされた仕事までさまざまだが、毎日が500mダッシュのようなキツい生活だ。彼は思うだろう。

「どうして俺だけがこんな思いをしないといけないのか・・・」

ここまでの話を聞いてあなたはどう思うか?多くのかたは「よくある話だろ」って感じると思う。でもそれが間違っている。次は家庭の話をしよう。

家庭編

AさんはBさんと結婚した。二人は長く付き合い、お互いのことはほぼ理解していたからこそ結婚をした。彼はいつも通り仕事をして夜の11時に帰宅して、台所を見ると洗い物の山。しかも、洗濯も取り込んでそのまま。「あー、俺疲れてんだけど。。。」こんな気持ちのまま寝室に目をやるとBさんはぐっすり寝ていた。

「どうして俺だけがこんな思いをしないといけないのか・・・」

。。。

Aさんはどっちの話にしても自分はなんて報われないんだと思っています。そしてあなた自身も同じことをされたら同じように感じるでしょう。けどココからの話は今までのあなたの概念を大きく変えます。実際この話をセミナーにした講義があります。その講義はアメリカの某有名な会社で創立時から入社する社員全てに受講してもらっています。理由は簡単。「自分だけがわかってない」その問題を取り除く為です。

あなただけが気付いてないこと。それは自分が問題と対面した時に無意識に選択をしている。ということです。例えば社会編。

世の中には働きたくても働けない方はたくさんいます。国の理由、体の理由、自身の理由、色々ありますが多くの方がいます。あなたはその会社で働けて当たり前だと思っているのです。つまりAさんはさきほどの仕事の山の問題を見た時に

「自分は仕事があって幸せだ」

という選択と

「自分だけ仕事をさせられていてなんて可哀想だ」

という2つの選択しが存在するにも関わらず後者を取ってしまったということだ。これは家庭編の場合でも同じだ。

では相手はそんなAさんを見てどう思っているのか?「あいつは可哀想だ」なんて思ってる人はいないだろう。自分自身を認める為にも他人がそう思ってると自分に言い聞かせてるだけなんだ。ここで2つの意見がでると思う。

「ではどうすれば意識して選択ができるのだろうか?」「まてよ俺のことを可哀想だと思ってる人もいるぞ!」こんな声聞こえてきそうですね。大丈夫です。


スポンサードリンク

 

相手を攻めるには理由が必要だ

さきほどもお伝えしましたが選択をする時、無意識に後者を選択したのには訳があるんです。人間は3つの欲があります。

  1. 承認されたい
  2. 楽をして生きたい
  3. 自分中心に物事を考えたい

この欲が良くも悪くも働いてしまいます。例えば家庭編の話をします。AさんはBさんのことを本当に愛しています。Bさんとの幸せを考えて結婚しました。では洗い物の山を見るまでAさんはBさんを愛してやまなかったのに、洗い物を見た瞬間にBさんをまるで敵のように感じました。彼の中で2つの言葉が浮かびました。

「Aは一生懸命仕事をして、Bさんの為に仕事をしているのに!」

「Bは俺の気持ちを知らない。ただぐっすり寝てるだけ。なんでだよ。。。」

何が起こったかわかりますか?Aさんは自己正当化してBさんを攻める口実を見つけて攻撃し始めました。あなたは思うでしょう・・・だってBさんが悪いんだからしょうがないでしょ?ちょっと待って下さい。山積みの食器を見るまで愛していたBさんだったけど、見た瞬間攻めた。

  • もしかしたらBさんはその日Aさん関連の書類を市役所に出して、朝から晩までずっと手続きをしてクタクタかもしれません。
  • ・もしかしたら親が倒れて親の身の回りの世話をずっとしていたかもしれません。
  • ・もしかしたら会社のすごい重たい案件を一人でこないしている最中なのかもしれません。

・・・

などなどBさんにもBさんの生活があって、Bさんの全てをAさんが感じることは100%出来ません。つまりAさんは自分を正当化したいが為にBさんを適役にしたのです。それに気付けばBさんを攻める理由は無くなります。でも、怒りは収まらない!!そんな時はどうすればいいのか??

 

相手を許すのは実は簡単

実は相手を攻めてイライラが止まらない。そんな気持ちを沈めて、いつもの感情に戻す事は簡単です。

  • あなたの親友に電話をしましょう
  • 時間が忘れてしまうほど好きなことをやりましょう

例えば異性と大喧嘩します。彼が許せない彼女。ふと大学時代の親友の同級生から電話がありました。彼女は親友に最近の近状から懐かしい話まで色々しました。もー2時間は話したんじゃないでしょうか?ふと電話を切ると彼をさっきまで怒っていた彼女はそこにはいませんでした。

つまり、彼女は親友を通して相手を許していたのです。自分を正当化する必要も相手を攻める必要もなくなったのです。このように許す為のトリガーを自分で見つける事ができれば、あなたの悩みはすぐに解決します。是非人生に役立てて下さい。

スポンサードリンク

【解禁】禁断の両建てFX投資の手法~他言厳守!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です