子どもは親の褒め方次第で伸びる!褒める7つのポイントとは?

「褒める」って意外と難しいものですよね? 大人に対しても、子どもに対しても。 そして、子育て中の親にとっての悩みごとのトップ圏内に 入るであろう子どもへの声かけ。子どもを伸ばすための7つの褒め方をまとめてみました。参考にしていただけたらと思います。

スポンサードリンク

心を込めて直接ほめる

まず1つ目のポイントとしては、「心を込めて直接ほめる」ことです。本人と面と向かって直接ほめることが重要になります。言葉に気持ちを入れて相手に伝えることに加えて、相手と目を合わせてほめるなど、態度で示すことが必要です。子どもは大人が思うよりも敏感です。純粋だからこそ、心が込められているのかいないのかを感じ取ります

 

具体的な内容でほめる

2つ目のポイントは、「具体的な内容でほめる」 ことです。ただ「良かったよ」「上手だね」「助かったよ」「ありがとう」などのほめ言葉を言われても、子どもは、どうしてほめられたのか分かりません。そこで、 例えば

  • 「お皿をきれいに洗ってくれて、ありがとう」
  • 「大きな声で本を読むことができて、良かったよ」

など、具体的にほめると、子どもにもどうしてほめられたのか、がわかりやすくなります。

 

タイミングを逃さずほめる

3つ目のポイントは、「タイミングを逃さずほめる」ことです。時間が経ってからほめられてもしらけてしまうだけです。ほめられるとしたら、やはり、ほめられることをした後すぐに、ほめ言葉をかけられるとうれしいものです。なるべくその場、その時を逃さずにほめることが大切になってきます。

 

結果だけでなくプロセスもほめる

4つ目のポイントは、「結果だけでなくプロセスもほめる」ことです。結果が思わしくなくても、その結果を生み出したすべてのプロセスがダメということはまずありません。プロセスの中で1つでも良い点を見出して、そこをほめ、次の行動へと導いていくことが大事になってきます。

「ママは(パパは)途中経過も見ていたよ!がんばっていたね!」

と言ってもらえると、子どもは「ちゃんと自分のことを見ていてくれるんだ!」という親への安心感につながります。

 

第3者を通じて間接的にほめる

5つ目のポイントは、「第3者を通じて間接的にほめる」ことです。たとえば親子関係であれば、お母さんが言ったほめ言葉が、お父さんを経由して子どもたちに伝わるといった感じに間接的に褒めてもらうのもうれしいものです。

「○○ちゃん、お母さんがね(お父さんがね)、~~~ってほめてたよ!」

といった具合ですね。

 

手紙・メール・電話でほめる

6つ目のポイントは、「手紙・メール・電話でほめる」ことです。いつも目の前でほめられていると、うれしいという感覚が薄れてしまうこともありますが、こういった媒体を通じてほめ言葉をかけられると形として残るので、また違った感じでうれしいものになります。逆のパターンで子どもから母の日や誕生日に手紙をもらったりすると うれしくないですか?親にとってもうれしいのですから、子どもにもやってあげましょう。

 

当たり前のことで継続していることをほめる

7つ目のポイントは、「当たり前のことで継続していることをほめる」ことです。子どもたちが毎日あいさつをすることを当たり前だと認識してしまうと、大人はほめることが少なくなってしまいます。当たり前のことであっても続けていることに対しては、折をみてほめてあげることも大切です。

 

最後に・・・

いかがでしたか?以上が7つのポイントとなります。 是非、参考にしてみてください。また下記の「おもちゃ」を使って褒めるきっかけを探してあげるのもよいですよ。お子さんの将来のためにも、可能性を引き出してあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. レタスやキャベツは重いほうが良い!?おいしい野菜の見分け方!

    スーパーや八百屋で買い物をする時に、一目見ておいしい野菜や果物が判別できたら嬉しくないですか?味見の…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 飛行機が飛ぶ様子を地図上で見ることができる!?「Flightradar24」の使い方!

    今回は、飛行機が世界中を飛ぶ様子をリアルタイムに地図上で見ることができる、「Flightradar2…
  2. 紅茶にレモンを入れると色が変わる理由

    紅茶にレモンを入れると、色が変わるのをご存知ですか?どのように変わるかというと、色が薄くなります。こ…
  3. 家庭用のマットレスに発生するダニ対策について!

    寝具の一種であるマットレスは快適な睡眠を得るために必要不可欠ですが、用途の性質上、汗や垢などの汚れが…
  4. 乾杯の挨拶でスピーチの小ネタにしてほしい”乾杯の由来と正しい作法”とは?

    改めて問われると以外に知らない「乾杯」の儀式。そんな「乾杯」も由来と歴史を知れば面白くなります。実際…
  5. 仕事で同じ失敗を繰り返さない3つの方法!ハインリッヒの法則とは!?

    仕事でも日常生活においても、人は誰でも失敗を犯すものです。失敗自体は悪い事でも恥ずかしい事でも何でも…
  6. ”人間関係”で疲れた人への3つの”劇薬”!?色んな意味で無理っぽい。。。

    ほとんどの人の悩みは、実は人間関係が関連 しています。人間関係がうまくいけば多くの悩みは気に ならな…
  7. 木綿豆腐と絹ごし豆腐の作り方や栄養価の違いって!?

    木綿豆腐と絹ごし豆腐は、どちらも豆乳から作られています。しかし原料は同じでも作る過程が異なっているた…
  8. 失業保険の気になる金額計算方法とは!?損をしない初心者ガイド!

    失業保険をこれから貰うかもしれないという場合に、気になるのは、「失業保険が支 給される日数」と「失業…
  9. ノロウイルス食中毒の予防と対策で一番大事なことって!?

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。ノロウイルスとはどういうものか知…
  10. 国際結婚のブログ記事から5つの心構えをまとめてみた!

    国際結婚・・・素敵な外国人男性に出会い、「ぜひこの人と将来を共にする事ができたら」という機会がこれか…

話題をチェック!

  1. あなたは電子マネーを使っていますか?近年はほとんどの人が何かしらの電子マネーを使っていると言われます…
  2. 本日はあなたの運気を上げる方法についてご紹介したいと思います。運気を上げるってなんだか胡散臭いとおも…
  3. 最近は、婚活以前に女性としっかりコミュニケーションをとれていない男性が多いです。今回は、女性とのコミ…
  4. この世には運の良い人と、運の悪い人が存在します。あなたは運の良い人と聞いて、どういう人をイメージさ …
  5. 喫茶店などで見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートですよね。違いはよくわからない…
  6. 今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  7. 2015年の流行語大賞にミニマリストがノミネートされたこともあり、ミニマリストという言葉やライフスタ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る