自作LINEスタンプをもっと効率よく売る6つの対策って!?

LINE クリエイターズスタンプを作ることができるのは あなたもご存知だと思います。問題は、1つ売れたら42円程度しか収益のないLINE クリエイターズスタンプで、どのように大きな金額を稼ぐことができるのか?という事です。 この内容はは、クリエイターズスタンプを売る時だけ使えるというわけではありません。あらゆる商品・商材・情報を販売するときにも十分に応用できます。是非、参考にされてみて下さい。

スポンサードリンク

LINEクリエイタースタンプとは

LINEクリエイターズスタンプとは、大人気のLINEで使うことができる、スタンプを誰でも製作して、販売できるサービスです。現在、LINE ユーザーは5億6千万人以上と言われており日本だけでなく、世界中に多くのユーザーがいます。そして、LINEスタンプはLINEでのチャットを楽しくするとても需要のあるプロダクトです。安価なので、社会人だけでなく学生も購入します。

 

LINEクリエイターズスタンプを売る6ステップ

①サイトを作ろう

WordPressを利用して、ブログ形式のサイトを作りましょう。無料ブログでは、折角作成したブログがある日突然消されてしまうことがあります。自分でサーバーをレンタルして、自分のサイトにします。テンプレートは色々ありますが、私は全てのサイトを賢威で作成しています。見た目よりも、SEO対策がされているテンプレートです。デザインは自分であとから変えることもできますし、そもそもWordPressの事がよくわからない初心者でもわかりやすいマニュアルがあり、扱いやすいのでお勧めしています。 ⇒ http://www.seo-keni.jp/

②SNSで宣伝しよう

TwitterやFacebookなどのSNS とサイトを連携します。サイトを更新したら、SNS を活用して宣伝します。SNS を利用する場合、すべて手動は困難です。色々な自動ツールがあるので活用しましょう。有料ツールだけでなく、WordPressのプラグインでも無料で優秀なものが沢山あります。ご自身でもリサーチしてみてください。

③スタンパーズで宣伝しよう

スタンパーズとは、LINEクリエイターズスタンプを紹介しているサイトです。こちらに会員登録して、自分の作成したスタンプを宣伝しましょう。⇒http://www.stampers.me/

また、他の人のスタンプを見ることができますので参考にしてみてください。

④Pixivで宣伝しよう

Pixivとは、イラストの投稿に特化したSNSです。FacebookやTwitterなどとも連携しています。⇒http://www.pixiv.net/

スタンプ以外の自分のイラストなどを一緒に投稿すれば、自分の絵のファンを獲得することもできます。また、他のスタンプ作家さんをPixivで見つけたら、コミュニケーションを取ったりイラストやスタンプを参考にするといいでしょう。


スポンサードリンク

⑤製作過程を動画にしよう

スタンプを作成することに慣れてきたらアイデアの出し方や、実際の製作過程を動画にしましょう。Youtubeにアップして、英語の字幕やタイトルをつけます。世界中からファンを獲得するチャンスを作る事が可能です。また、クリエイターズスタンプのリジェクト例、つまり審査に落ちたケースを検証する動画は大変人気があります。

また、動画に自分のサイトのURLを入れることができます。集客に動画を利用することは大変有用です。また、自分で作成したYoutube動画を自分のブログで紹介するのも、とてもいい方法です。

⑥制作はプロにまかせよう!?

そもそも、制作やイラストに自信がない方や初心者はプロにおまかせしてみるのも良いですね。担当者との打合せの中で新たなアイディアなども出てきますし、一度感覚がわかれば、次回からは完全自作もスムーズに行きますよ。下記はLINEスタンプの制作委託プログラムです。大手会社から中小企業、個人まであらゆるLINEスタンプを制作している大手のスタンプ制作会社ですので、参考にされてみて下さい。


さらなるキャッシュポイントの可能性

①動画+Adsense

Youtubeの動画には広告を入れることができます。一番カンタンな方法はGoogleAdsenseです。サイトのアドセンスと違い、動画の最初に広告を設定できるので、動画が閲覧される度に広告収入を得ることができます。

②続編を作ろう

一番最初のスタンプを販売して反応が良かったら、同じキャラクターを使った別のスタンプを作成し続編を作りましょう。自分のイラストを気に入ってくれるファンがいれば、すぐに続編も買ってもらえます。前回買ってくれた人がすぐに購入してくれるとランキングにも入りやすくなり、視認性がアップします。

③続編の予告編を作ろう

続編を作るときは予告編の画像を作成し、ブログにアップして様々な方法で宣伝しましょう。スタンプの使用シーンや特徴、テーマなどを明確にするとより、購入されやすいスタンプを作ることができます。ですから、ターゲット設定や使用シーンの設定さらに売れているスタンプのリサーチは、LINE クリエイターズスタンプを販売するうえで、とても重要なポイントになります。

 

最後に・・・

LINEクリエイターズスタンプに求められるものは絵のうまさではありません。面白いかどうか、そして使えるかどうかなのです。この記事のノウハウは、はじめに書いたように、あらゆる製品や情報を販売するサイト作成に役立ちます。是非、あなたも実践してください。

スポンサードリンク

【解禁】禁断の両建てFX投資の手法~他言厳守!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です