肝臓の働きの悪さは~モノ忘れのひどさや体のかゆみと関係している!?

お酒の飲み過ぎといえば、条件反射のように肝臓が悪くなるというイメージが浮かんでん来ます。でも肝臓は、お酒の飲みすぎなどで悪くしたとしても、痛んだり、具合が悪くなったりという症状をなかなか現しません。そのために、「沈黙の臓器」さえ言われています。

スポンサードリンク

肝臓の主な役割

肝臓は人体で最も大きな臓器で、男性が約140グラム、女性で約120グラムもあります。(もちろん個人差もあります)主な役割は、食物から摂取した栄養素を、体に役立つよういろいろな形に作り替えたり、薬やアルコールなどを飲んだ時に有害成分を分解して無害なものにしたりすることです。文字通り、人間の体にとっては”肝心かなめの”臓器というわけです。

 

肝臓ダメージの症状

しかし、「沈黙の臓器」も、ダメージが大きくなるといくつかの症状が現れてきます。例えば、だるい、疲れやすい、といったことが続くようならば肝機能低下が原因として疑われます。お酒が弱くなった、好物なのに食べられなくなった、といった時には肝機能障害のおそれがあります。また体がかゆくなったり物忘れがひどい時には肝臓の解毒機能が低下している可能性もあります。

 

「肝臓」と「脳」が関係する肝性脳症とは?

肝臓機能低下がひどくなると、副次的に発生してしまう病気が「肝性脳症」です。肝臓の「肝」と、脳みその「脳」の2つの名前が合体している病気です。「肝性脳症」は、肝臓の機能が低下して解毒作用が弱まってしまい、毒性の物質が身体の中に溜まってしまう事が主な原因とされます。毒性の物質とは腸管内で発生するアンモニア等の事で、通常、肝臓で解毒されるはずが、解毒されずに脳内に入る事で肝性脳症となってしまうのです。

 

肝性脳症の症状

肝性脳症になると、急激な性格の変化や計算する事や文字を書く事が困難になる等の状態の他、腕を伸ばしたままで止める事ができず、バタバタと鳥の羽のように羽ばたかせる「羽ばたき振戦」と呼ばれる状態が特徴です。性格の一変は認知症とも似ていたり、普段できる事が出来なくなったりする状態も物忘れにも見えますが、比較的重い肝臓の病気になっている状態で肝性脳症を起こす場合が多いです。

 

肝機能障害と「かゆみ」の関係

身体全体がかゆく、だるさが強くなる場合には、原発性胆汁性肝硬変の可能性があります。この病気は胆汁を出す胆管が破損し、全身に胆汁が溢れる病気で全身にに強いかゆみが生じます。症状が進めば進むほど、かゆみは強くなり、我慢できないほどのかゆみになります。現在のところは、効果的な治療法はなく、最悪は肝移植が中心となります。さらに、この病気は、女性がは男性の7倍、50歳代以降の中高年の人がなりやすいので注意が必要です。

 

最後に・・・

上記の忘れっぽくなったのは年のせいかな?とか、全身がなんとなくかゆい。。。と思ったら、肝臓のことも心配したほうが良さそうです。もし肝臓の機能が低下していることがわかったら、まずは医師の指導を受けながら食事療法をしていくのが”肝心”ですね。幸いにも、検査を受けて異常がなかったとしたら、今からでも”予防”に意識を向けられることをおすすします。下記の”しじみ”などを参考にされてみて下さい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. モテるための5つの出会い術とは!?活動しながらレベルアップしよう!

    ここでは、女の子と出会う方法についてお伝えしていきます。前回では自分自身がレベルアップするには多くの…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 一度は行ってみたい!この温泉ランキングベスト10が凄い!!

    寒い季節には身体があったまる温泉がぴったりです。もちろん夏にもさまざまなイベントや楽しさがいっぱいで…
  2. 年末の大掃除でクエン酸の効果的な使い方とは!?

    年末の一大イベントといえば大掃除。住まい 用、窓用、床用、風呂用、カビ取り用など、さまざまな洗剤を大…
  3. 話し方を少し変えるだけで!人から好かれる8つのコツ!?

    あなたの魅力は会話力で決まります。どうしてあの人は、みんなから好かれるのか?あの人がモテる秘訣は何な…
  4. 「喘息(ぜんそく)」の原因と改善方法には”筋肉”が関係している!?

    喘息を詳しく知る前に注意することがあります。 一般的に喘息とは、発作性の疾患で、ゼイゼイやヒューヒュ…
  5. 乾杯の挨拶でスピーチの小ネタにしてほしい”乾杯の由来と正しい作法”とは?

    改めて問われると以外に知らない「乾杯」の儀式。そんな「乾杯」も由来と歴史を知れば面白くなります。実際…
  6. 頑張らない生き方で!?あなたの夢を実現する3つの秘訣!

    今回は、現状を変えて望み通りの人生を手に入れたい、という方や、今の自分を変えて理想の自分に近づきたい…
  7. 外貨預金の金利比較より⇒FXのスワップ金利が有利な方法とは!?

    スワップトレードをはじめるには、FX口座が必要だ。だが、ひとくちに「FX会社」といっても、それこそた…
  8. 5人家族の食費を半額にする節約術がヤバい!?

    今回は誰でも超簡単にある方法を使って確実に毎月の食費を半分にする方法について話しています。一体どんな…
  9. 補助金、助成金は活用しましょう!教育訓練給付金とは!?

    国からお金がもらえる方法は補助金や助成金制度です。要件に当てはまってさえいればお金がもらえます。もち…
  10. うまくいかない時の対処法!自分以外の人は気付いています・・・!?

    自分だけが気付いてないって? 18~22歳を過ぎると多くの方は社会…

話題をチェック!

  1. 家電量販店で、「ちょっと高いよねぇ。 もうちょっとどうにかならないの?」なんて言って値引きを少しだけ…
  2. 今から書いている内容を少なくとも一人に伝える事が出来ることを嬉しく思います。全て真実から来る予測を立…
  3. 食事や産後の過ごしかたと違って、妊娠中の運動については“妊娠は病気じゃない。安産のためにはしっかり運…
  4. 「ウェルスダイナミクスって怪しい!」「詐欺だ!」とかのページをよく見かけますが、本当のところはどうな…
  5. 今後の日本は富裕層と貧困層に二極化するといわれています。いや・・・、二極化はもう既に始まっています。…
  6. 「やったー!長期休暇だ」ワンちゃんを飼っている方であれば、一緒に長距離旅行を計画するかもしれませんね…
  7. 国民の生活を豊かにするために、およそ5年半まで続いたTPP(環太平洋経済連携協定の略)という、主に関…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る