人の心を「引き込む」テクニックの原理がヤバい!?

まず、人の心を「引き込む」テクニックの原理を説明していきます。何をするかと言うと、信頼関係を築くために必要最低限な「信頼」を最初の段階で得るために、相手のことを理解することです。場合によっては、理解していると思わせる、というニュアンスも含まれるでしょう。誰しも自分のことを理解していない人を信頼することはありません。どんな人だって、自分自身のことに一番興味があり、そんな自分のことを分かってくれるからこそ初めて信頼が生まれます。

どんな場面においても「人間関係」が基本となります。それ以外でも、メールの効果的な使い方、合わせにくい人との会話などで使うことができます。人間関係をスムーズに作り上げている人は、無意識のうちに使っているテクニックです。それを分かりやすく、詳しく掘り下げて説明していきます。

スポンサードリンク

そもそも、人心掌握の法則とは何なのか?

簡単に言ってしまえば、「相手の心を読むテクニック」です。ここまで簡潔な説明をしてしまうと、とても胡散臭いものに思えるでしょうが、実際は相手に気づかれないように情報を引き出し、自分のことを理解してくれていると思わせるテクニックです。しかも、普通のコミュニケーションのノウハウとは違い、最初の段階で信頼を得てしまうので、そうなったらどんなことを話そうが関係ありません。さらに付け加えると、この法則は「人間心理も活用する一部に過ぎない」と
いうことです。このプロセスは、占い師という言葉を使ってしまえば分かりやすいと思います。

いくら当たると評判の占い師でも、みんながみんな最初から信じるわけではありませんよね?その人自身のことを言い当てて、「当たっている(分かっている)」と思わせるから信頼されるわけです。自分のことを分かってくれている(と本人は思い込んでいる)人から「○○した方がいい」と言われてしまえば、嫌でもそうしようとしてしまいます。一度でも本気で信じてしまったことに、人間は不信感を持って決定的な否定をするようなことはできません。それも相手の心を引き込むための要素の一つになります。

 

基本は“心”にある

では、この法則で働きかける人間の心理について説明します。人間には二種類の心理が存在します。それが「潜在意識」と「顕在意識」です。普段はあまり使わない言葉ですが、心理カウンセリングやセラピーなどでは頻繁に使われるものです。その役割を簡単に説明すると、

  • 顕在意識・・・意図的に考えていること、自分自身の意志
  • 潜在意識・・・無意識的に考えること、意志とは違うもの

となります。後者の潜在意識を利用することが、そのまま心理に働きかけることになります。

 

潜在意識の本当の恐さ

この潜在意識は、顕在意識よりも強く影響を与えてしまいます。何らかの場面で緊張をしている人は、意識的に落ち着こうとします(顕在意識)。ですが、落ち着こうと思っても思い通りにリラックスできるでしょうか?「大丈夫」、「上手くいく」 、「上手くいく」、「心配ない」と思っても緊張が消えないのは、潜 、「心配ない」と思っても緊張が消えないのは、潜在意識の方が顕在意識よりも強い影響を与えるからです。緊張するということは、無意識的に不安に思っていることを考えてしまっているからです。これが顕在意識の正体です。

 

使い方次第で善にも悪にもある

この法則において「騙される」という結果は当然と言えるものです。ですが、嘘にもさまざまな理由が存在します。相手を傷つけないための嘘、自分を守るための嘘、騙すための嘘。その理由の善悪を問わず、嘘に引っかかってしまう人間心理を知っているからこそ意識への働きかけは使えるのです。説明してしまえばなんとも簡単に思うことでしょう。では、早速相手から信頼を得るための方法を説明していきます。

 

自己評価は曖昧でいい加減

相手の反応を見たり、外見的な特徴でその人のことを予測するプロファイリングのような手法の法則ですが、まずはその効果を発揮させる上で知っておいて欲しいことが、人間の自己評価はいい加減であるということです。これを立証する有名な「バーナム効果」をご存知でしょうか?

このバーナム効果は、簡単に言ってしまえば「誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、自分だけに当てはまる正確なものだと捉えてしまう心理学の現象」です。バーナム氏は、集めた生徒に心理テストを行い、その結果とは関係なく事前に用意していた診断結果を渡しました。

  • 非現実的な野望を持ってしまうことがある
  • 付き合いがいいときもあるが、内向的で用心深く、引きこもることもある
  • ある程度の変化や自由を好み、行動を制限されるとストレスを感じる
  • 自信があるように見せていても、心では不安になってしまうときがある
  • 性に対する欲望をうまく適応させることができないことがあった
  • まだ掘り起こされていない才能が眠っている
  • 性格に多少の弱点はあるが、それを埋め合わせることができている
  • 人から好かれたい(認められたい)という欲求が強い
  • 自分に厳しすぎるときがある
  • 自分の考えをしっかりと持っており、根拠がなければ簡単に信じたりはしないという自信がある

いくつか抜粋してみました。どうでしょう?当てはまるものがあったのではないでしょうか?この実験の結果は、全員がまったく同じ内容だったのにもかかわらず、86%の的中率だったそうです。実験をした数十年後も、同じような結果を得られています。この診断結果を見て分かるように、「具体性」というものが欠けています。それなのにこれほど高い的中率を出したということは、人間の自己評価の曖昧さの裏づけになります。

占いでも同じで、雑誌などの星座や血液型による占いでは具体性に欠けています。しかし、占い師が信じられるのは「自分のためだけ」の占いですから、答えがまったく同じであっても対象が不特定多数の雑誌などとは信憑性の高さが違います。誰にでも当てはまるようなことを指摘して、あたかも「当たっている。この人は自分のことをよく見てくれている」と思わせて信頼を構築していく技術です。

占い師やセラピストは、手相を見たりタロットを使ったり、またはカウンセリングをするという行動をした上で、「自分のためだけの答え」を出してくれるわけですから、心理的に引き込みやすいのです。一対一で面と向かって言われると、それだけで人の評価はガラリと変わってしまいます。あくまで、「この人は私のことを分かってくれている」と思わせて、信頼を築いているからなのですが。

 

相手の情報を聞き出すテクニック

占い師などが信用され、相手を上手く引き込むことができるのは、相手から気づかれないように情報を引き出して、最初から見抜いていたような顔をしているからです。そして、どうして気づかれずに情報を引き出せるのか?その理由は「人間は自分のことに一番関心がある」からです。だから、雑誌などの占いとは違い、自分だけに向けられた言葉を信じようと潜在意識が働いてしまいます

バーナム効果のような曖昧な表現でも、「もしかして、あれのことか?」と自分自身のことに無意識に結び付けようとする心理を利用しています。星座や血液型の占いでも、自分がこの星座だから、この血液型だからと注目するわけで、矛先が「個人である自分」に向けられれば星座も血液型も関係ありません。

誰かと話をするときでも、自分の好きなことを聞かれたら話したくなってしまいます。例えば、女性と話をしていて「何かいい匂いする」と言ってみたとします。相手の女性は不思議そうな顔をしてしまうでしょうが、「花のような匂いかな?」と続けると、花屋に行ったとか香水をつけているとか勝手に結びつけて答えを返してくれるかもしれません。何の根拠もなく言った言葉でも、相手から簡単に情報を引き出すきっかけになり得るわけです

別の言い方をすると、相手は自分のことを話したがっているということです。無理にあなたから聞き出すよりも、相手に自分のことを話せればいいだけ。あなたはきっかけを与えるだけで情報を引き出すことができます。情報を引き出して好印象を残す方法は「さりげなくおだてる」にあります。人間は露骨なおだてには敏感です。それが初対面の相手であれば社交辞令と思われても仕方がありません。

「あなたは優しくて、人を楽しくさせる魅力を持っていますね」

こんな言葉をいきなり言われても、反応は緩慢でしょう。ですが、ここでワンクッションおいて、

「あなたは人に対して距離を置こうとしていますね。でも、すごくもったいないです。あなたは、本当はとても優しくて、人を楽しくさせる魅力を持っているのに、それを上手く表現できていない」

と言われたら、露骨なおだてではなく、「あなたはこういう欠点がありますね?」という指摘の範囲内に収まります。短所と長所を引き合いに出して、マイナス要因の上にプラス要因をかぶせます。プラスになることを言われて悪い気がする人はいません。この逆の順序でも、「見透かされている」と思わせるには十分な効果が期待できます。

  • あなたは人から頼られることが多い。でも、自分の時間も欲しいと思っているから周りは少し遠慮している。
  • あなたは誠実な人ですが、誤解されることがありますね。
  • あなたはもらうよりも与えることに喜びを覚えるんですね。

どこかにプラス要因の言葉が入っていれば、さりげなくおだてられます。そして、人間はそんなさりげない言葉に乗ってしまいやすいものです。簡単な言い回しですが、これが仕掛けそのものです。ちょっとした指摘とおだてを組み合わせれば、魅力ある人間だと評価されたことに喜びます。

長所が○○のせいで埋もれていると言われれば、指摘されたことをした方がいいのではないかと思い、ストレートにおだてられているとは思いません。しかも、プラス面をちゃんと見ていると思わせることで、相手はさらにあなたに心を開いていきます。後は、相手の反応を見ながら、思い当たる顔をしたらビンゴ。その相手はその言葉に思い当たるところを持っていることになります。

ストレートなおだてで外れてしまえば不信がられますが、こういう言い方をされてしまえば話は別です。「他人からはこういう風に見られているんだ。良く見られるためには、指摘されたところを出していかないと」簡単なことですが、無意識に良い方向へともっていかせる仕組みが隠されているのです。無意識にこういうコミュニケーションのとり方をしている人は、ある意味で
ボキャブラリィが豊富、口が上手いと言えるのかもしれません。

 

騙される人はこんな心理を抱いている

「あなたはこんな良い一面を持っているのに、それを上手く表現できていない」と言われると、自覚していなくてもそれを意識します。それを真実だと思いたいから、たったそれだけの理由で。こういうおだてが真実だと思いたいからこそ心を開いていき、異性関係でもビジネスでもお金儲けでも騙されてしまうことがあります。たとえ突拍子もないことでも、たとえ嘘だと分かっていても「それが本当のことだったらいいな」という願望が働いてしまえば否定することは難しくなります。

あなたが何らかの形で騙された、裏切られた経験があるなら、そのときのことやあなた自身の心を思い出してみてください。「もしかしたら」という期待がなかったと言い切れますか?人を疑ってかかれというわけではありませんし、信用するなというわけでもありません。ただ、「甘い言葉には裏がある」ということだけは意識しておかないといけないことには変わりありません。

 

印象付けに最も効果的なのが「顕在意識」への働きかけ

最初に“顕在意識”と“潜在意識”について説明しました。潜在意識に働きかけることで相手の心を操ってしまえることは理解していただけていると思います。あなたの印象を残す(記憶させる)ために必要なのが、今度は顕在意識になります。

どうしてなのか?それは、この二つの仕組みの違いによるものです。

顕在意識……意識に強く入り込んできた経験が記憶になる

潜在意識……本人が見聞きしたことを記憶するが、正確に思い出せない

簡単に言い換えると、頭で覚えていることと、体で覚えていることです。意図的にあなたのことを思い出せるようにするには、顕在意識にあなたの印象(記憶)を埋め込む必要があるということになります。思い出してみてください自分、家族、恋人などの誕生日の数字を思い浮かべてください。時計を見たとき、その数字と同じ並び、もしくはその数字の組み合わせの時間をよく目にすることはありませんか?

本を読んでいるとき、ある特定の単語や文法が出てくることはありませんか?テレビを見ているとき、自分の知っている人と似ている顔や声をした人を見たことはありませんか?少なからずあったはずです。それはどうしてか?

実は、あなたには特別な力があり、あなたが求めているものに関わるすべてを引き寄せているからです!・・・なんてのは冗談です。これは実際に占いなどで使われる言い回しです。このことには、何の力も関係なく、奇跡でもありません。ただの偶然です。

一日に何度も時計は見ますし、本も一冊に数え切れない文字がありますし、テレビだっていろんな人が画面に出てきます。思い当たることがあっても、それはすべて偶然に過ぎません。ですが、偶然なのに記憶に残るくらいの経験であることに変わりはありません。これが、顕在意識が記憶していることなのです。

強烈な印象を受ければ、それだけ強く心に残る。そして、記憶の連鎖を巧みに利用していくことで、それが現実になるのです。その理由は、占い師が言ったことの10が外れても、一つ二つの強烈なインパクトのある“正解”を言い当てたら、外れたことの印象が薄れてしまい、忘れてしまうことさえあるから

そして、「当たる占い師」だと記憶してしまいます。要は「都合のいいことだけを覚えておいてもらおう」ということです。そして、記憶を思い出すときには見過ごせない事実が隠されています。何かを思い出そうとするとき、それが正確に記憶されていない・・・ことがほとんどです。

あなたが見聞きしたことでも、記憶になると「あなた自身の考えや偏見」が入り込んでいることがあります。それでも正確じゃないと思いますか?だから正確じゃないんです。記憶されていることは加工・修正された状態で思い出されてしまいます。

別れた恋人を思い出したとき、別れるときは嫌なところが目立って見えたのに、思い出したら良いところの方が多く出てくるなんてことはないでしょうか?苦手な職場の同僚や先輩などが転勤になり、いなくなったときに「あの人の、ああいうところは良かった」と思ったことはないでしょうか?人間の記憶は、こういう加工や修正が入った状態で思い出されるからこそ正確ではないのです

人心掌握の法則を使う人が巧みにこの記憶の連鎖を利用してくるというのは、人間の記憶は正確ではないからこそ、少しだけでも強烈な印象を残してしまえば信頼を得られると分かっているからです。説明しましたが、当たりの印象が強ければ強いほど、外れたことは忘れやす
くなります。最悪でも2割のヒットでも十分信用させられるのです。

そして、その2割でどれだけ引き込めるかということに神経を使います。同じ事柄に執着して指摘してくる占い師は、これの良い例だと言ってもいいでしょう。なんとなく違って思えても、それを証明することは不可能です。否定されても根拠がない言葉だと分かっているから強気で攻めてくる、そういう占い師だって存在しています。

それほどまでに顕在意識に強く残った記憶は利用しやすいのです。人心掌握の法則において、記憶の連鎖を信頼して使うことがほとんどです。

 

二面性を利用してその人の人間性を言い当ててしまう

初対面の相手でも、ちょっと話をしただけでその人のことを簡単に見抜く方法があります。比例するように、付き合いが長い人ほど的確に言い当てられるのです。それは「二面性」を利用することです。

二面性といっても、まったく共通のない二つの面、というわけではありません。むしろ、その人自身がいつも見せている人間性と真逆のものです。表と裏、白か黒、陰と陽、どんなものにも正反対のものが存在します。

人間も同じで、表に見えている人間性とはまったく正反対の面が存在し、本人も理解しています。法則を使って強い印象を残すために、この二面性が多くの場面で支えになります。正反対の人間性でその人を評価すれば必ずヒットするからです。

  • 素っ気無く見えても、本当はいつも周りのことを気にしてフォローに回れるようにしている。
  • 付き合いがいいけど、たまに一人になりたくなる。
  • 自信がないように一歩引いてしまうことがあるけど、実は仕事を任されればやりきる自信がある。

真逆のことを言うだけですので簡単でしょう?こういう矛盾したところは、実のところ誰にでもあります。その人の表面上の人間性を言明した直後に、まったく正反対のことを言えば必ず言い当てられたと思わせられます。それほど人間の心は単純なようで、頭の中で考えていることは複雑であると言えます。

さらに、自分のことを本当に分かってくれるとなると、心を開くまでにそんなに時間はかかりません。だからこそ、この二面性は法則の効果を支えることになるのです。いつも表に見せているような人間でいられるほど人は強くはありません。そんなとき、必ず正反対の面、つまりもう一人の自分が出てきます。

これで相手のことを言い当てる方法は理解できたでしょうか?この二面性は、実はもっと強烈なインパクトを与える手段になります。自分のことだけを言い当てられただけでも驚きなのに、さらにもっと驚かせることができるのです。それにはどうしたらいいのか?その方法は、すでにあなたも知っています。実は、

相手の正反対の外見、性格をした友人がいることを指摘する

たったこれだけです。あなたの一番親しい友人を思い浮かべてください。その人の服の好みや髪型、趣味、性格をあなた自身と比較すると、どんな結果になるでしょうか?本来のあなたとは正反対の面を持っているところがあるはずです。

その理由は、あなたの心がバランスを取るために無意識に求める人間として、もう一人のあなた自身と同じようなタイプの相手が友人になっている、ということです。髪の長さや色、分け目の位置、服の柄や色、体型、外交的か内向的、趣味などで言うなら「多数でするもの」か「一人でもできるもの」なのか。同族嫌悪で似たタイプとは仲良くなれないわけはありません。単にあなたと違った性格の人の方がウマが合うというのでしょうか。

なんにせよ、その人の正反対のタイプをした友人がいる、それを細かくいくつか指摘するだけで、まるで知っていたかのような印象を抱かせられます。絶対にそうだとは言い切れませんが、高確率でヒットし、さらには記憶の連鎖が働いて、たとえ外れていることを言っても挽回できます。相手の反応を注意深く見ながらヒットさせていけば、相手のことさえ見えてきます。

さらに、友人だけでなく、恋人などでも同じことが言えます。また、相手から情報を引き出す必要があるとはいえ、恋愛において相手の好きなタイプを警戒されずに聞き出す方法もあります。それは、二番目に飼いたいペットを訊くことです。どうして二番目なのか?

それを説明する前に、今飼っているペット、もしくは一番飼ってみたいペットはどうなのか。それらは、その人自身がどんな風に見られたいと思っているかを表しています。人懐っこい可愛い子犬なら、外交的で人懐っこく、可愛いと思ってもらいたい、可愛がってほしい、そんな願望があります。

猫なら、自由気ままだけど、たまに寂しがるように寄ってくる、自分のペースを維持したいタイプ。熱帯魚なら、優雅に美しく、といったところでしょう。動物に興味がなくても、少しは知っておいた方が有利になるかもしれません。もっとも、一般的にあまり飼われるようなことのないものが出てきたら返答に困るかもしれませんが。

そして、二番目というのが「付き合う相手に求める」ものが顕著に出ます。さらにその理由が分かれば、その理由が異性に求めていることそのものです。「飼っているペットはいますか?」もしくは「飼いたいペットは何ですか?」でその人のことが分かり、「じゃあ、それ以外に飼いたいペットはいますか?」で異性の好みが分かる、簡単でしょ?

予測が難しいなら、「飼いたい理由」を聞けば済みます。その理由そのものが、その人がどう見て欲しいのか、どんな異性をタイプに思っているのかになるのですから。何より信頼を得ることが大切。それは、思っているより簡単人間関係は第一印象が重要だとよく言われます。実際、それは正解なのでしょう。

 

最後に・・・

悪い印象を持たれた相手に打ち解けてもらおうとすると、相当の労力を必要とします。好印象を持ってもらう、信頼してもらう、そのための基礎は分かったでしょうか?人心掌握の法則は、人間の心理や意識の違い、記憶の連鎖と二面性を基にして展開していくコミュニケーション法です。ややこしい方程式なんてなく、後は威力を高めていくテクニックを加えていくだけでいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 吃音(キツオン)症の治療方法は無い!?治らない!?

    「吃音(キツオン)症の治療法は存在しない!?治らない!?」・・・これは誤りです。なぜ、このように言わ…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. ローンが残っているマンションから戸建へ住み替えた4つの手順とは!?

    現在マンションに住んでいるけど、「戸建に住みたい!」でも住宅ローンが残っているから無理だな・・・と考…
  2. ノロウイルス食中毒の予防と対策で一番大事なことって!?

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。ノロウイルスとはどういうものか知…
  3. エアコンの選び方は”長期的に得をする”5つのポイントで決めましょう!

    早速ですが、夏は暑いですので本題に入っていきます。『エアコン選び方の長期的に得をする5つのポイント』…
  4. 猛暑の熱中症にスポーツドリンクは逆効果!?正しい水分補給法とは?

    猛暑で熱中症患者が増える中、対策としてスポーツドリンクと言われていることが本当なのかどうかに焦点を当…
  5. うつ病克服の体験談~”共存する”で就労できました!

    2007年7月うつ病、パニック障害と診断され3度の休職を繰り返 した後、会社を退職させられました。6…
  6. 睡眠時間を削るのは危険!?もっとも最適な「時間節約法」とは!?

    タイムイズマネーという言葉がありますが、実際には時間はお金よりも大事なものです。お金は無くなってもま…
  7. 介護保険の”認定”を受けるには!?親が65歳を過ぎたら知っておきたい知識!

    今回は、複雑な介護保険の制度について、あなたが疑問に思われる点など、わかりやすく説明していきます。あ…
  8. 嫌がる子供をお風呂に入れる5つのワザ!?

    今回は、幼稚園児くらいの子供を対象に、お風呂に入りたくないという時に何とかしてお風呂に入れる5つの”…
  9. 年末調整2016!計算方法って!?源泉徴収票とは!?まずは理解しましょう!

    年末が近付くと、みなさん会社で「年末調整」という手続きに関する書類を配 られると思います。しかし、「…
  10. さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

    世界を感じる感性を豊かにすれば、 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても…

話題をチェック!

  1. 猫ちゃんワンちゃんのくつろぎの場となるペットベット。冬になるともぐってぬくぬく、寒い冬を乗り切るグッ…
  2. FXで市場から利益を獲得し続けるためには、知識の拡大や相場の検 証、トレードの練習、実践を繰り返すこ…
  3. この世には運の良い人と、運の悪い人が存在します。あなたは運の良い人と聞いて、どういう人をイメージさ …
  4. お金はたくさん手に入るほうがもちろん嬉しいですし、できるだけたくさんのお金が集まるように金運を上げた…
  5. 最近は、婚活以前に女性としっかりコミュニケーションをとれていない男性が多いです。今回は、女性とのコミ…
  6. この記事は、記憶もまだ鮮明な平成26年8月20日広島県広島市の集中豪雨被害をみて、少しでもお役に立て…
  7. 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る