まずは花粉症の症状を悪化させる5つの誘因を知ることです!?

花粉症は短期間で治すことは難しいですが、症状を抑えたり、悪化させる事を回避することは可能です。まずは、花粉症の症状を悪化させる誘因を知ることですね。花粉症の一番の原因はスギやヒノキなどの花粉。ところが、花粉に触れたらいつも同じように症状が起こるかといえばそうともいえません。ひどい症状を引き起こすにはそれなりの誘因があるのです。

スポンサードリンク

①ストレス

ストレスを受けると自律神経のバランスが乱れ、花粉症の症状を引き起こしやすくします。この自律神経は、鼻水を出す分泌腺、鼻粘膜の血管に分布していますので、自律神経のバランスが乱れると鼻水が出たり、うっ血を起こして鼻づまりを起こしたりしてしまうのです。

 

②急激な温度変化

急激な温度変化は粘膜への刺激となって、過敏性を増すことになり、花粉症の症状を悪化させます。

 

③かぜ

風邪のウイルスは鼻やのどの粘膜に感染しますので、粘膜が障害され、ちょっとした刺激でも過敏に反応してしまいます。このような状態では、花粉症の症状も出やすくなったり、ひどくなったりします。

 

④睡眠不足や疲労

睡眠不足が続いたり、疲労が溜まっていたりすると抵抗力が落ち、花粉症の症状を悪化させやすくします。

 

⑤喫煙や飲酒

たばこの煙には色々な化学物質が含まれ、鼻の粘膜を刺激して、症状を悪化させやすくします。また、飲酒も鼻の粘膜にうっ血を起こしやすいので、症状を悪化させてしまいます

 

アレルギー性結膜炎とは?

花粉や住まいの中にあるほこりが原因になって起こる目のアレルギーのことをいいます。これらの原因物質をアレルゲンと呼びますが、特に住まいの中にあるほこりを、専門的にはハウスダストと呼んでいます。

最近では、このハウスダストによるアレルギー患者が急増しています。花粉には季節性がありますが、ハウスダストは一年中室内にあるため、いつ病気になってもおかしくありません。したがってこのアレルギーを「通年性(つうねんせい)アレルギー」と呼び、花粉症と区別しています。

結膜は外からの刺激や異物にさらされやすい組織で、涙などでいつもぬれています。ですから、ハウスダストや花粉がくっつきやすく、アレルギーが起こりやすいのです。

アレルギー性結膜炎の症状は、まず目やまぶたがかゆくなります。目をこすったり、かいたりしていると次第に痛みが加わり、目がゴロゴロした感じになります。そしてそのまま放っておくと結膜が充血して、まぶたが腫(は)れてきます。

さらに症状が悪化すると、透明な角膜の周辺が赤紫色になって、結膜にゼリー状の目やにが出てきます。花粉症のように鼻炎と結膜炎が一緒に症状として出ることもあります。

 

肥満とアレルギーの関係

肥満の人は、アレルギーを発症する確率が、標準体重の人より1.5倍も高いということがわかっています。肥満のアレルギー患者さんがやせることでアレルギーが改善した症例も多数報告されています。

逆に言うと、太るとアレルギーになりやすい、あるいは悪化しやすいと言うことですね。これまでの研究では、肥満の人は喘息をはじめとするアレルギーになりやすく、運動などで肥満が解消されるとアレルギーも軽くなる、という可能性が言われはじめています。

その理由には以下にあげるようなことがあります。

肥満になるということは、糖分・脂肪分を多く摂る食生活を送っている可能性があります。なかでも、動物性脂肪を多く摂っている可能性が高く、動物性脂肪を摂ると、アトピー・喘息になりやすくなります。その理由は、脂肪・脂肪酸といった物質はアレルギーを引き起こす化学物質の材料になるからです。

体内に脂肪や脂肪酸が余っている状態(太りつつある状態)は、アレルギーの悪化を引き起こすのです。体内に脂肪や脂肪酸が余っている状態(太りつつある状態)は、アレルギーの悪化を引き起こします。これは花粉症や喘息に限ったことではありません。すべてのアレルギー疾患に言えることです。

「花粉症」関連記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 【第10回目】FX自動売買に必要な3つのものとは!?

    今まではFXの基礎の基礎ばかりを解説してきましたが、FXの基礎を分かってもらえたでしょうか?毎日毎日…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 熱中症対策は単に食べ物飲み物とかではない!?3つのポイントとは!?

    まずは、熱中症対策として⽇本気象学会などが出されている対策を掲示してみます。 水分をこまめ…
  2. 外貨預金の金利比較より⇒FXのスワップ金利が有利な方法とは!?

    スワップトレードをはじめるには、FX口座が必要だ。だが、ひとくちに「FX会社」といっても、それこそた…
  3. 本音と建前を一瞬の目の動きで見抜くテクニックがヤバい!?

    相手の体の動きから本心を探ることが出来る事は研究で解明されています。目は口ほどに物を言うという言葉が…
  4. モアイ像の胴体が発見された~謎の多い島!イースター島の7つの魅力

    最近、胴体が発見されたモアイ像で有名なイースター島ですが、チリ国内なので行ったことがある人が多いので…
  5. 航空券を50~80%安い価格で入手するシンプルな戦略!?~ミニリタイヤ版~

    これは低予算旅行について関する情報ではありません。そういう旅行に関するガイドブックに載っているお得情…
  6. 美容室を無料で活用してパーマやカラーも半額以下で超節約!?

    美容室代、散髪代、意外と馬鹿にならない値段ですよね。私は毎回カットだけで4000円から5000円程使…
  7. 介護保険の”認定”を受けるには!?親が65歳を過ぎたら知っておきたい知識!

    今回は、複雑な介護保険の制度について、あなたが疑問に思われる点など、わかりやすく説明していきます。あ…
  8. 自動車の燃費を無料で向上させる12のコツ!?

    今回は、自動車の燃費改善のコツを無料でできるものだけに絞っ て、12個まとめました。世間では、よく有…
  9. カフェイン中毒症状を改善する軽食法とは!?

    コーヒーはもしかしたら、朝食の一部となっているかもしれません。そして、カフェインの過剰摂取により起こ…
  10. 地震の前兆!どのように行動して命を守っ たら良いのか!?

    日本は地震国です。近い将来、大地震が起こると予想されています。前兆はもう怒ってますよね。日頃から地震…

話題をチェック!

  1. 今年もこの時期がやってきました。毎年人気の福袋!福袋と言えば、初売り当日に各現地で購入する醍醐味もあ…
  2. 青い海、青い空、おいしい食べ物!人情あふれる癒しの人々・・・沖縄は何度か旅行で行っていますが、こんな…
  3. ネイティブと日本人の違い 体のつくりが違う…
  4. 早速ですが、タイトルにある「海外旅行の費用を激安にをするなら”ツアー”を使ってはいけません!?」とは…
  5. 喫茶店などで見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートですよね。違いはよくわからない…
  6. 根をつめて仕事をしたり、長時間ディスプレイを見つめて いた後、目が疲れたので目薬を点眼して休もうとし…
  7. あなたも経験があると思います。モチベーションが下がって仕事をしていると、まったく進んでいるように見え…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る