勇気を出す方法!?「強運を引き寄せる人の特徴」を知る!

この世には運の良い人と、運の悪い人が存在します。あなたは運の良い人と聞いて、どういう人をイメージさ れるでしょうか?宝くじで、高額当選する人ですか?すごいイケメンや美女から告白されることですか?一度も信号に引っかからないことですか?ハワイ旅行が当たることですか?運の良い人といっても、色々な考え方があります。私は運の良い人は、どういう人かと聞かれたら、運の良い人は、「運の良くなる考え方」があり、それを実践している人だと答えています。

スポンサードリンク

1 つ上のことに全力で取り組む

世間では、運の良い人は努力もなしに、いきなりすごいことが起きることだと思っている人がいます。でも、この考え方では運の良い人には、なれません。運の良い人にはある特徴があるのです。それは、今の自分の実力より、1 つ上のことに全力で取り組む人です。このような人が運を引き寄せるのです。では、1 つ上のこととは具体的にどのようなことなのかというと、例えば、あなたがサラリーマンであるならば、1 つ上の役職に上がることです。そのことに全力をあげるのです。

あなたがパートさんであるなら、パートの中で一番返事が良いとか、一番気合をいれて働くことなのです。そういう人は目立ちますから、周りの人が放っておかな いのです。次々上に上にと上がっていくのです。でも、上に行けば行くほど、すごい人達がたくさんいるのだと普通は考えてしまいますよね?けれど、心配は無用です。あなたと大差ある人は存在しません。今の自分よりも1 つ上の努力をし、何かを考え、それに真剣に取り組んでいるあなたは運の良い人になることができるのです。

 

松下幸之助さんのお話

松下幸之助さんは、自分をここまで上げてくれたのは、「3つのこと」しか考えられないと言っています。

  • 1つ目は、「家が貧しかったこと
  • 2つ目は、「小学校しか出ていないこと
  • 3つ目は、「体が弱かったこと

これを、聞いてあなたはどのように感じたでしょうか?普通の人は、何かできないことの言い訳にする3つのこと を、松下幸之助さんは成功させてくれた理由と考えていたのです。松下幸之助さんは貧しいがゆえにお金持ちになろうと思いました。学校を出ていないがゆえに、「学ばなきゃいけない」と思い様々な本を読み勉強しました。

自分の体が弱いがゆえに人を育てて、仕事を任せなくてはいけないと思ったのです。このように考えることができる人が強運を引き寄せるのです。世界の偉人伝を読んだ方は分かると思うのですが、何かの分野で偉くなった人は、ほとんどの人が子供の頃、貧しかった人が多いのです。つまり、貧乏=偉くなれない、ってことではないのです。

 

最強の方法

運を今以上に良くしたいと思うのならば、是非ともお勧め したいものがありますので紹介致します。この方法は効果抜群です。それは何かといいますと・・・笑顔です。ありきたりな答えにがっかりした方もいることでしょう。けれど、笑顔にしているつもりで相手から見たら、全く 笑顔に見えていないことも多々あるのです。悲しい顔している人に明るい人、明るい話が集まるわ けないのです。自分の人生を悲劇ととらえ、悲劇のヒロインぶっている人に明るい話などくるわけないのです。


スポンサードリンク

 

同じ給料なら働かない方が得!?

よく、サラリーマンの方で、同じ給料なら働かない方が得だと考える人がいます。あなたはどう思いますか?確かに、同じ給料しかもらえないのなら、働かない方が得なようにも思えます。実は、それはものすごく損な考え方であり、運を逃す考え方なのです。

運の良い人というのは、自分の仕事をサッサと済ませて「私、仕事が終わりました。手伝ってほしい方はいません か?」と声をかける方です。もし、あなたがそのように言われたら、カッコいいと人だと思いませんか?素敵な人だと感じませんか? こういう人は女性からもモテます。運も向いてきます。

仕事を嫌々やっている人は、返事に出ます。「○○さん、これお願いします」って言われたときに嫌な顔をするのです。「はい!」っと気持ちのいい返事をしないのです。その結果、あの人には頼みづらいと思われてしまいます。そういう人が、「私、運を良くしたいんです!」と、いくら 言ったところで、運は逃げていくだけです。

 

考え方を変えてみる

また、運の良い人は自分を変えることを怖がりません。様々なことにチャレンジします。1つ上の努力をしないで、いっぺんに頂上まで登ろうとし たりしても怪我をするだけです。1つ上の努力は人によって違いますので明確なことは言えないのですが、今の自分が努力することで手の届きそうなことです。そこだけに集中するのです。

時々、有名人と知り合いになれたら、苦労なしに運も良くなると考えている人を見かけますが、努力なしに手に入れ たものは、たいした喜びも感じられなければ、ありがたみ もないのです。一時期は周囲からチヤホヤされて気持ち良いかもしれませんが、そのまま何も変える努力をしなければ、せっかく手に入れた運さえも、悪運になってしまいます。運を良くするには考え方を変えることが何より大切なのです。

 

最後に・・・

運の良い人と、運の悪い人の違いを理解したあなたは、今 後、ツイテル人生を送ることができるでしょう。何も特別なことをする必要もないのです。毎日のちょっとした小さな努力の積み重ねが幸運を引き 寄せるのです。棚から牡丹餅みたいなことは、ほとんどありません。そういう人生に期待するほど努力することがバカらしく 思えて、楽な方へ楽な方へと流されていくのです。

どんな人も、人生の中で何もかもうまくいく順調な時と、うまくいかない逆境の時があります。この逆境の時に、ふてくされて腐ってしまう人と、学んでさらに大きくなる人に分かれるのです。逆境の時に、あなたはどんなふうに過ごしますか?「運が悪かったんだ」「政府が悪いんだ」「世間が悪いんだ」 このように愚痴を言って、ふてくされて過ごしますか?それとも、「これは学び直すチャンスなんだ。人間として大 きく飛躍するチャンスなんだ」と、謙虚な気持ちで学び直 しますか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です