視力回復トレーニングがヤバい!?ポイントは「脳」「温」「習」!?

はじめから読む⇒やれたら確実!?視力回復トレーニングが自宅でできるが・・・コレやるの!?

脳と目のトレーニング

目が良くなると脳と心が活性化してきます。そして集中力がアップし、学力、運動能力、仕事の効率などが良くなります。今までとは明らかに違った健康的な感触を体感する人が多くいます。ぜひ脳を使ったトレーニングで健康な体を取り戻してください。

(1) 脳を使った目と手のトレーニング

視力回復トレーニングがヤバい!?ポイントは「脳」「温」「習」!?

図の右上から下方向に進み、左の列へ移動して行うトレーニングです。

  • 矢印が↑のときは右手が◎、左手が×。
  • 矢印が↓のときは右手が×、左手が◎とします。

机の前に座り、鉛筆を真ん中に置きます。手を出す時↑から見て◎か×がどちらにあるか「右」、「左」と声を出しながら、

  • 最初の図は↑なので右手を右側に出します。
  • 次の図は↓なので左手を右側に出します。

以下左手を左側に、右手を右側に、右手を左側に、左手を右側にと進めます。

(2) 両手で違う動作を繰り返すトレーニング

視力回復トレーニングがヤバい!?ポイントは「脳」「温」「習」!?2

リズムに合わせて右手で四角、左手で三角を右回りで描きます。

  • 1、2、3、4、・・・・・・・12で元の位置に両手が戻ります。

次に右手で三角、左手で四角を描きます。

  • 1、2、3、4、・・・・・・・12で元の位置に両手が戻ります。

これを左まわりでもチャレンジしてみましょう。最初はできなくてもかまいません。慣れていないことにチャレンジすること自体に脳を刺激する作用があります。このほか「脳を鍛える大人のDSトレーニング」が人気ですが、いろいろな脳トレーニングがありますので気に行ったトレーニングを生活の中に取り入れると良いでしょう。

脳を鍛える大人のDSトレーニング

 

目を温めて血行を良くする

ドライアイなどには目のまわりの血行を良くすることが大切です。

(1) パッティング

手の指の腹で、目のまわりや顔全体をパッティングします。目のまわりが少し赤みを帯びるくらいに2~3分パタパタとパティングします。パソコンや、仕事、勉強などで目を酷使した後にすると効果的です。

(2) おしぼり法

ハンドタオルを水でぬらして軽く絞り、ビニールかラップで巻いて電子レンジで温めます。目の上に数分乗せるとマイボーム腺が開き油分が目に行きわたることで、すっきりしてきます。最後にそのタオルで眼球を何度か軽く押してあげて下さい。

(3) 手のひらで覆う

手のひらを合わせて30秒間こすり合わせます。その手のひらで顔を覆い、両目の血行を促進するようにやさしくこすります。回転させても上下に動かしてもかまいません。自分で気持ちが良いように顔全体もマッサージしてみましょう。

 

生活習慣の改善

視力回復、維持には体に良い生活習慣が必要です。以下のことに気をつけて、偏った習慣があるようでしたら改善していきましょう。

(1) 睡眠

夜更かしをさけ、早寝・早起きを心がけます。睡眠は十分にとってください。人によって違いますが、6時間くらいの睡眠時間は確保したいものです。

(2) 食事

偏食をせず、あらゆる食品をまんべんなく摂りましょう。甘いものや清涼飲料水など白砂糖の摂り過ぎ、動物性脂肪の摂り過ぎには十分注意します。以下の「ま・ご・わ・や・さ・し・い」の食べ物を摂るようにしてください。

  • :大豆、あずきなど豆類のこと。タンパク質、マグネシウムが含まれる。
  • :ゴマ、ナッツ、クルミ、アーモンドのこと。不飽和脂肪酸・ビタミンE が含まれる。
  • :わかめ、コンブ、のりなどのこと。ヨード、カルシウムが含まれる。
  • :野菜、根菜のこと。ベータカロチン、ビタミンCが含まれる。
  • :魚のこと。タンパク質、オメガ3脂肪、亜鉛が含まれる。
  • :シイタケ、しめじなどキノコ類のこと。多糖類、食物繊維が含まれる。
  • :じゃがいも、さつまいもなどイモ類のこと。食物繊維、炭水化物が含まれる。

(3) 運動

神経が疲れているときは体を休めても疲労がなかなか取れません。ストレス解消には、全身運動が最適です。肉体を疲れさせることで神経をリラックスさせることができます。スポーツをしない人でも、歩くことが運動となります。息が弾むくらいの速さで30分くらい歩くだけで目や頭の神経系はリラックスできるでしょう。

(4) 姿勢

前かがみの姿勢では、脳の血流が通常の4分の1くらいに減少してしまいます。背筋を伸ばして正しい姿勢を意識します。これは結果的に疲れない姿勢なのです。対象物とは30センチ以上離すことを心がけてください。

 

最後に・・・

この視力回復法を続けると、目の動きが良くなることが実感してわかります。普段動かしていなかった目の筋肉を動かすことで、本来の目の動きができるようにな
ります。視力回復には他にも有効な方法も数多くあると思いますが、今回のは、私が実践してみて実際に効果が上がったものですので(実は・・・老眼です・・・笑)ぜひ参考にしてみてください。

はじめから読む⇒やれたら確実!?視力回復トレーニングが自宅でできるが・・・コレやるの!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 2016花粉対策に効果的な空気清浄機の置き場所とは!?

    せっかく空気清浄機を買ったんだから、しっかり働いてもらって、快適な空間で過ごしたいですよね。そんな空…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. マンションは購入派?賃貸派?それぞれのメリット!デメリット!

    ローン返済後は自分の資産になる新築マンションを買った方が特か、賃貸にした方が得かを検証し ます。まず…
  2. 体脂肪計ってどういう仕組みになっているの!?

    たとえ標準体重であっても、脂肪が多ければ「太っている」と考えるのが最近の風潮です。体重計にも体脂肪計…
  3. 家電の値引きを最大限に行うコツ!?年間~数十万トクしましょう!

    家電量販店で、「ちょっと高いよねぇ。 もうちょっとどうにかならないの?」なんて言って値引きを少しだけ…
  4. これで”腸活”もバッチリ!簡単5つの便秘解消法とは!?

    便秘は病気ではないのですが、色んな身体の不快な症状を引き起こします。また、老化を加速していくので、放…
  5. ”早起きのコツ”を知る前に”早起きの4つのデメリット”も参考にしましょう!?

    何事にもメリットがあればデメリットもあるもの です。きちんとデメリットを認識して、それを飲み込める人…
  6. BBQバーベキューの準備はこれだけでOK!簡単リストアップ!

    昼も夜も暑くなり、こんな季節は自然の中でのんびりと行うBBQバーベキューなんて最高ですよね。海や山、…
  7. ”わきが”の対策に有効とされる”ミョウバン”って何!?古代ローマ人!?効果は!?作り方は!?

    これから汗ばむ季節に気になってくるのが体臭です。特に”わきが”のにおいは気になりますよね。対策法とし…
  8. 年末調整~税金を安くするためのポイント!各種の「所得控除」について

    さて、ここから先がサラリーマンの税金を安くするためのポイントとなる、各種の「所得控除」についてです。…
  9. お風呂掃除の仕方!簡単に日々の汚れをサッと落とすコツ!?

    お風呂の掃除って大変と感じていませんか?はいっ!確かに大変です・・・きれい好きな人からしたら隅々まで…
  10. UV対策で一番重要なアイテムはサングラス!?選ぶポイントは?

    夏になるとUV対策として、日焼けやシミの対策をする人が多く なります。実際、日焼けは肌にはよくないの…

話題をチェック!

  1. あなたは、FX取引という言葉をよく耳にしたことありませんか。「FX取引をやってみたい」とか「FXって…
  2. 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な…
  3. お金はたくさん手に入るほうがもちろん嬉しいですし、できるだけたくさんのお金が集まるように金運を上げた…
  4. 妊娠前はきれいだった肌が妊娠中&産後になると肌トラブルにみまわれます。それはホルモンバランスの変化が…
  5. 早速ですが、夏は暑いですので本題に入っていきます。『エアコン選び方の長期的に得をする5つのポイント』…
  6. 昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…
  7. 女性なら誰もが白い肌に憧れます。美白効果を謳った化粧品もたくさん売ら れていますが、外からのケアも大…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る