やれたら確実!15点紙視力回復トレーニングが自宅でできる!?

最近ではパソコンやスマホ、ゲームなどをして視力が悪くなる人が増えています。昔は大人になると近視の進行は止まるとされていましたが、パソコンなどで目を酷使しているといつまでも近視が進行してしまいます。人類の歴史の中で急激に情報化が進み、人類の目がその対応についていけなくなっているのです。視力が悪くなっている人には0.1以下の強い近視になっているケースが非常に多く、緑内障、白内障、網膜剥離といった合併症も伴う場合があります。

この他に老眼、乱視、遠視、斜視、弱視などいろいろな症状がありますが、どんな目でも必ず回復できます。この記事に書いたことを実践すれば、目の根本的な回復になります。ひとつでも良いので自分に合った方法を普段の生活に取り入れて、生き生きとした目を取り戻してください。

スポンサードリンク

目のトレーニング

普段から目を動かすことが大切です。いつも同じようなところばかり見ていると目の調節機能が衰えてきます。近くを見たり遠くを見るための毛様体、明暗に対応する虹彩、目玉を上下左右に動かす眼球移動筋を動かすトレーニングをすることで視力に良い影響を与えます。また、目の周りの血行を良くして凝り固まらないようにすることが大切です。

 

(1) まぶたの筋トレ

顔は正面を向いたまま

  1. 目だけ上に向けてゆっくり10回まばたきをします。
  2. 次に右上に向けてゆっくり10回まばたきをします。
  3. 次に左上に向けてゆっくり10回まばたきをします。
  4. 仕上げとして右上から左上まで直線的に目だけ10回往復させます。

顔は正面を向いたまま

  1. 目だけ下に向けてゆっくり10回まばたきをします。
  2. 次に右下に向けてゆっくりと10回まばたきをします。
  3. 次に左下に向けてゆっくりと10回まばたきをします。
  4. 仕上げとして右下から左下まで直線的に目だけ10回往復させます。

このトレーニングは、眼球移動筋のトレーニングになります。つっぱるようなところが普段使っていないところです。朝晩1回ずつ以上は行いましょう。

 

(2) まぶたのストレッチ

  1. 目をきつく閉じて10 秒数えます。
  2. 目を閉じたまま、目玉だけを上にむけて10秒数えます。
  3. 次に目を閉じたまま、目玉だけを下に向けて10秒数えます。
  4. 次に目を閉じたまま、目玉だけを右上に向けて10秒数えます。
  5. 次に目を閉じたまま、目玉だけを左下に向けて10秒数えます。
  6. 次に目を閉じたまま、目玉だけを左上に向けて10秒数えます。
  7. 次に目を閉じたまま、目玉だけを右下に向けて10秒数えます。

これは眼球移動筋のストレッチになり、目のまわりの血行が良くなります。まぶたの筋トレといっしょに朝晩1回ずつ以上は行いましょう。

 

(3) 15点紙によるトレーニング

視力回復トレーニングは自宅で!コツは普段から心がけておく!?

上記の15点紙をA4の紙に打ち出し、厚紙に貼って使用します。顔から5~15センチ離した状態で目だけを動かすトレーニングを行います。⑧が鼻の前で目の高さになるように15点視を固定します。

1点視によるトレーニング

これは1点を見つめる超近距離をみるトレーニングです。

  • まず、①を5秒見つめます。
  • 次に②を5秒見つめます。

以下同様に⑮までを順番に見つめます。

2点視によるトレーニング

これは隣り合った2点を見つめるので近距離をみるつもりで行うトレーニングです。

  • まず、上段の①と②を同時に5秒見つめます。
  • 次に②と③を同時に5秒見つめます。
  • 次に③と④を同時に5秒見つめます。
  • 次に④と⑤を同時に5秒見つめます。
  • そして中段に移り、⑥と⑦を同時に5秒見つめます。

以下同様に⑭と⑮までを同時に見つめます。

3点視によるトレーニング

これは、横に並んだ3点を同時に見つめるので中距離をみるつもりで行うトレーニングです。

  • まず、上段の①と②と③を同時に5秒見つめます。
  • 次に②と③と④を同時に5秒見つめます。
  • 次に③と④と⑤を同時に5秒見つめます。
  • そして中段に移り、⑥と⑦と⑧を同時に5秒見つめます。

以下同様に⑬と⑭と⑮までを同時に見つめます。

4点視によるトレーニング

これは横並びの4点をみつめるもので、遠距離を見るようなつもりでおこなうトレーニングです。

  • まず、上段の①から④を同時に5秒見つめます。
  • 次に④から⑤を同時に5秒見つめます。
  • そして、中段の⑥から⑨を同時に5秒見つめます。
  • 次に⑦から⑩を同時に5秒見つめます。
  • そして、下段の⑪から⑭を同時に5秒見つめます。
  • 最後に⑫から⑮を同時に5秒見つめます。

5点視によるトレーニング

これは横に並んだ5点を見つめるもので超遠距離を見るようなつもりでおこなうトレーニングです。

  • まず、上段に並んでいる①~⑤を同時に5秒見つめます。
  • 次に中段の⑥から⑩を同時に5秒見つめます。
  • 最後に下段の⑪から⑮を同時に5秒見つめます。

このトレーニングは、眼球移動筋に加えて遠近を見るための毛様筋を動かすもので、全ての筋肉をあらゆる方向に、そして総合的にトレーニングします。慣れてきたら、15点視を使わなくてもできるようになります。いつでもどこでも目を開けても閉じても良いので1日3回以上は行うと効果が上がります。

 

(4) 明暗トレーニング

暗い部屋のなかで蛍光灯を点滅させて行います。白熱灯は目を傷めるのでデスク用の蛍光灯が良いでしょう。

  1. 5~10センチの距離で蛍光灯を点けて5秒数えます。
  2. 次に蛍光灯を消して目を閉じて5秒数えます。
  3. この明暗の状態を10回ほど繰り返します。

最初まぶしければ目を閉じて行ってください。明るい窓に向い、手で覆って暗くしてもかまいません。この明暗トレーニングは、眼球に入る光の量を調節する「虹彩」の機能向上を図ります。15点紙法といっしょに行うと効果的です。朝晩1回づつ以上行うと良いでしょう。

 

(5) 3D画像の立体視

やれたら確実!?視力回復トレーニング法が自宅でできるが・・・コレやるの!?

これは目を寄せたり離したりし続けるトレーニングで、両眼視維持力や輻輳力を向上させます。ステレオグラムの二次元の画像を三次元的に見る方法を立体視といい、いくつかの方法がありますが、肉眼で直接ステレオグラムの画像を見る方法を「裸眼立体視」といって、平行法と交差法があります。

平行法は右眼で右の画像を、左眼で左の画像を見る方法であり、交差法は左眼で右の画像を、右眼で左の画像を見る、つまり視線が画像の前で交差するように見る方法です。最初は難しいかもしれませんが一度習得すると次からは比較的容易に立体視を行うことが出来ます。

平行法の練習方法

  1. 目から力を抜きぼんやり見るような感じで焦点を画像に合わせず、遠くを見るようにする。
  2. 画像が段々ぼやけてくるのでさらにそのままぼんやり見る。
  3. ぼやけた像が中央へと近づいてくる。
  4. 中央へと来た像が融合して立体的に見える。

交差法の練習方法

  1. 画像と眼の中間付近に指を1 本立てます。
  2. より目にするような感じで指先を見ます。
  3. 視線はそのままで指を抜きます。
  4. うまくいくと像が3 つ並ぶように焦点が合います。
  5. 慣れると指がなくても可能になります。

立体視ができると画像を左右上下に動かしても維持できるようになります。これも朝晩1回ずつ以上行うこと効果が上がります。

続きを読む⇒視力回復トレーニングがヤバい!?ポイントは「脳」「温」「習」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. ダウ理論トレード手法!FX初心者必見4つのポイントとは!?

    今回は、 あなたがFXで勝つために必要なお話をしていきます。主にダウ理論の⑥番目を活用したトレードで…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. ハロウィン雑学がヤバい!?あのシンボル!なぜ~かぼちゃなの?

    日本でも最近では10月の行事というとハロウィンが定着してきました。とは言ってもバレンタインデーと同じ…
  2. うつ病の薬はやめる!?そして”男性ホルモン”を増やしましょう!?

    男性ホルモンは、うつ病に良いです。男性ホルモン(テストステロン)が下がってくると、うつ病になりやすく…
  3. インフルエンザの意外な感染経路に注意!?

    毎年恒例のように冬になると流行するもの、インフルエンザ。全員が感染するわけではありませんが、かなりの…
  4. 目の疲れを取るためにはこまめに体操をしよう!

    現代人は、仕事ではもちろんのこと、プライベートな場面でもパソコンを操作する時間が多く、それが終われば…
  5. 時差ボケの症状は3段階あります!予防と対策の6つの方法とは!?

    今回は、時差ボケをしないための6つの方法をお伝えしたいと思います。それにはまず、時差ボケの症状をよく…
  6. 箱根温泉の看板はよく見ましょう!?物理的作用に美容効果あり!

    前回、私が好きな温泉八ヶ岳のふもとにある「もみの湯」を紹介させていただきました。さらに、私が好きな場…
  7. 沖縄移住計画の最大の重要事項とは!?

    青い海、青い空、おいしい食べ物!人情あふれる癒しの人々・・・沖縄は何度か旅行で行っていますが、こんな…
  8. 便郵料金を安くする5つのトクトク方法とは!?

    (さらに…)…
  9. 紅茶にレモンを入れると色が変わる理由

    紅茶にレモンを入れると、色が変わるのをご存知ですか?どのように変わるかというと、色が薄くなります。こ…
  10. ”ものもらい”は眼帯をしたほうが早く治るって本当!?子供は特に要注意!?

    「ものもらい」について少しお話 したいと思います。「ものもらい」とは目をこすったりしてバイ菌が入り、…

話題をチェック!

  1. 私が腰痛と気がついたのが二十歳のころで、その頃は何もしなくても翌日か翌々日には治っていました。そうい…
  2. 猛暑の夏・・・!熱中症や夏バテ、夏風邪などで体調を崩していませんか?そんな時の対策や予防策で”こまめ…
  3. あなたの愛犬、愛猫ちゃんは今お元気ですか?7 歳になった時、10 歳になった時、15 歳になった時 …
  4. 「ハッカ油」というものを聞いたことがありますか?「ハッカ油」という言葉を聞いたことがなくても、「ハッ…
  5. 今回はキャノン製カラープリンターのカラーインクカートリッジ、1本約1,000円を、約30円にするため…
  6. 今後の日本は富裕層と貧困層に二極化するといわれています。いや・・・、二極化はもう既に始まっています。…
  7. 自身のスケジュール管理をどうするのかを一度や二度考えたことがあるのではないでしょうか。私もそのうちの…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る