さまざまな感じ方を身につけて五感・感性・直観を豊かにしませんか!?

世界を感じる感性を豊かにすれば、

  • 毎日がつまらないと感じている人が、特別に生活を変えなくても毎日を楽しめる ように!
  • 言われたことをそのまま受け身でしか受け取れなかった人が、いろんなことを感 じ取ったり察したりできるように!
  • 感じていることを共有すると、人とつながりやすく仲良くなりやすく!
  • ひとつの観方に縛られて、ものごとの一面しか捉えられない人が、多様な観方で柔軟にものごとを捉らえて、ひとつのものごとからいっぱい気付きや学びが得られ るように!
  • 別の考え方や観方をなかなか受け入れられない人が、観方や感じ方を豊かにし て、自分とは違う人ともうまく付き合えるように!
  • 発想やアイデアが乏しい人が、発想の元となるいろんなことを感受できるようになって、アイデア豊かに!

といったいいことがあります!!是非、参考にされて下さい。

 

アクセサリーにつくるのに使う素材を探しながら道を歩こう

どんなかたちがいいか

どんな色がいいか

どんな素材がいいか

自然と石や葉っぱのかたちや

色が観えてくる

この色がいい

このかたちかわいい

色やかたちの

自分の好みも

観えてくる

いつもの道にあるものが

宝石のように観えてくる

 

二度と体験できないものとして感じてみよう

何度も

同じことを

繰り返すと

いつのまにか

無意識に

それを

やるようになる

この人生で

最後だと

思って

そのことを

やってみよう

最後の食事

最後のお茶

最後の睡眠

最後のその人

最後の会話

最後のその道

最後の仕事

最後の・・・

人生最後にやるものだと想って

深く感じてみよう

 

スカウトになって人を探そう

普段

なんとなく歩いていると

道ですれちがった人

同じ電車に乗っている人

同じ店にいる人

ほとんど感じていないことが多い

スカウトになったつもりで人を観てみよう

女性アイドルのスカウトになれば、

かわいさ、売れるかどうか、TV受けするか

などが観えてくる

男性芸能人のスカウトになれば、

かっこよさ、女性にモテるかなどが観えてくる

芸人やバラエティアイドルのスカウトになれば、

面白さ、インパクト、個性 などが観えてくる

いろんなスカウトになることで、普段観えていない性質が感じられてくる

 

絵画のように風景を鑑賞してみよう

美術館などで

絵を鑑賞する時

細かく絵を感じようとしている 色

明るさ

構図

光と影

雰囲気

かたち

ものや

人の数

表情

動き

物語

登場人物の気持ち

空間の開閉

美しさ

じっと立ち止まり

絵を鑑賞するように

風景を鑑賞してみよう

感じてみよう

普段観ている風景にも

絵画のように美しい風景が見つけられますよ

 

遊びやおもちゃの材料を探しながら道を歩こう

ある石ころを見つけた

その石を蹴ると遊びになる

さらに穴を見つけた

そこに石を入れることで遊ぶ

落ち葉が落ちていた

その落ち葉を切り合わせて絵を描く

近くに川が流れていた

その落ち葉を船のように水に浮かべてみる

そしてレースをして遊ぶ

その道にあるもの全てが

遊びやおもちゃの材料になる

普段何気なく観ている道も場所も

遊びの材料の宝庫のよう

遊びやおもちゃをつくりながら歩いてみよう

 

ものを擬人化してみよう

見知らぬ人に比べて

友人知人に対しての方が

細かいことがをよく観えるように

ものがよく感じられてくる

仲良くなれそうか

強そうか弱そうかなど

感じてみよう

一緒にいて居心地がいいものを揃えてみたり

なんか自分と似ているなと感じるものを見つけてみたり

高齢のおじいちゃん

おばあちゃんなものに昔話を聴いてみよう

ものとの関わり方が豊かになっていきますよ

目の前の人が何をしてきたのか/これから何をするのか想像してみよう

 

目の前の人が何をしてきたのか/これから何をするのか想像してみよう

その人の今の状態や行動を観察してみよう そこには、癖やパターンがあるよ

その人は、こういうことをしていると、次にこういう行動に出やすい

それをした後にこれをやりやすい

といったパターンを集めていこう

すごくわかりやすい例としては、息を乱して到着したら、寝坊したか電車逃したかで急いで向かってきたとか

横を観ていた人が目を見開いてこちらを観てくると、話しかけてくるとか

柔軟体操をしていると、その後運動しに出かけるとか

電車で本を読んでいた人が本を閉じて鞄に仕舞うと、次の駅で降りるとか

その癖やパターンを掴むと

人が何をしてきたのか/これから何をするのか推理をすることができる

ある行動と行動の前後のつながりや、ある行動とものごとの関係がわからなければ

推理できない

推理をしようとすると自然と観察力が高まっていきますよ

 

目を閉じて耳をすましてみよう

目、耳、鼻、口、肌

いつもは目が一番働いてくれている

そんな目を無意識にも頼っちゃってる

真っ暗闇の中での対話

真っ暗闇の中での世界体験

目が役に立たない分

耳、鼻、口、肌が働き出す

ある感覚を働かなくさせると他の感覚が働き出す

目を閉じると耳がよく働き出す

普段聴こえていない音が聴こえてきますよ

普段とは違う世界が感じられてきますよ

 

誰かと一緒に散歩してその人が感じていることを聴いてみよう

人は着眼点を持つものごとしか観ることができない

そして、人それぞれ持っている着眼点は違っている

そう、隣にいる人は目の前の世界を自分とは違う感じ方で感じている

人は、無意識的に、自分の好きなもの、気になるものに重点を置いて観ている

建築家が自然と建物の構造や材料まで見えていたり、音楽家が音程や音質まで細かく感じていたり、植物好きな人が道ばたの雑草や野花に自然と目を向けたり 逆に言うと好きなもの、気になるもの以外が見えていない

自分が観えるもの、感じられるものを増やすために

他の人の着眼点と感じ方を取り入れてみよう

誰かと一緒に散歩してその人が感じていることを聴きながら

自分にはない感じ方を受け入れていこう

相手の着眼点と感じ方を意識的に取り入れて、風景や出来事を感じてみよう

それまでの自分では見えなかった、感じられなかった、世界が広がっていく

まるで自分の中にいろんな人がいるかのように

いろんな人の目や感覚を切り替えながら世界を体験できるようになっていく

 

虫目線で近づいて小さな世界を観てみよう

小さい時

地面と近いから

近くが良く見えていたね

遠くが見えるようになったら

近くが見えづらくなったね

虫になりきって

地面や花とかをなめるように観てみよう

花の雄しべ雌しべや花粉

花の色や模様

地面の小さな水たまりや苔

壁の微妙な色の違い

今までもそこにあったけど

見えていなかった

小さな美しい世界

新しい発見と感動がそこにはあるよ

 

音を通して後ろを感じてみよう

目は前側しか見えないけれど

耳は全方向聴こえる

たとえ遮蔽物があっても

その先の音も聴こえる

耳は聴こえる音を選択してるから

聴こえていない音もいっぱいある

だから耳をすますと普段は聴こえていない音も聴こえてくる

耳をすまして後ろの音を聞いてみよう

近づいて来る足音を聴くと

誰がどれくらいにいるのかがわかったりする

後ろから聴こえてくる声や物音で

誰が何をしているかがわかる

遠くから聴こえてくる音で

見えていない遠くに何があるかがわかる

音を通して普段は見えていない後ろの風景や後ろで起こる出来事を想像してみよう

 

別の役割/職業になりきって歩こう

子供になってみる

世界が知らないことばかりの新鮮なものになる。

無邪気に世界の中で遊びたくなる。

落ちている落ち葉を船にして、小川に流してレースをしたり。

石ころがボールになって穴に入れることを競い合ったり。

異性になってみる 女性になりきると、普段反応しない商品とかに反応しだす。

男の時は「かわいさ」という観点は弱いけど、女性になると「かわいいもの」が自然と観えてくる。

動物になってみる

四つん這いになって移動するだけで、見える世界が変わる。

草などが手足や顔にこすれる感覚も味わえる。

地面が近いから下にあるものが良く見えるし、土や草の匂いも感じやすくなる。

猫だったらここに入るとかここに座りたくなるというように感じられてくる。

建築家になってみる

家の構造とかデザインが細かく観えてくる。

スカウトになってみる

人の魅力、かわいさ、かっこよさ、面白さ、売れるかどうかが観えてくる。

別の役割/職業になりきってものごとを感じてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 「白髪を抜くと増える」は本当なのか嘘なのか!?について一言…

    昔から、白髪は抜くと増える!という噂がありますが、本当なんでしょうか……?結論から言いますと、実は真…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 母子家庭の9つの手当!及び7つの減免と割引制度とは!?

    日本のシングルマザーは120万人以上いると言われています。離婚が約80%、未婚が13%、死別は6%と…
  2. ”節約”で一番大切なこと!?生活費を月2万円!無理せず浮かせる工夫・・・

    節約というと「我慢」という言葉が想い浮かびます。欲しい物を我慢したり、快適な生活を我慢したり・・・。…
  3. 熱中症の4つの種類と発症後のそれぞれの対処と応急処置とは?

    夏、真っ盛りですね。海!山!川! プール!夏フェス!バーベキュー!などなど・・・楽しいことが沢山です…
  4. 銀行の振込手数料は無料にもできるんです!?ある法則があります!

    あなたは銀行の振込をいつもどのように行っていますか? ・とくに考えずに今までやってきたとおりに振込…
  5. ネガティブ思考をプラスに変える!たった一つの方法。。。!?

    あなたは今、痛みを 感じてますか?苦しいですか?でも人は痛みを感じても立ち止まる事なく歩み続けなけれ…
  6. 夏の快眠法ベスト3!今年はこの方法でぐっすり眠りましょう!

    夏は日照時間が長いので自然と起床時刻は早く、逆に就寝時刻は遅くなっていき活動の時 間が自然と長くなり…
  7. 海外旅行の費用を激安にするなら”ツアー”を使ってはいけません!?

    早速ですが、タイトルにある「海外旅行の費用を激安にをするなら”ツアー”を使ってはいけません!?」とは…
  8. 英会話の勉強法に無駄なお金はもういらない!?ホームステイ体験を無料で!?

    英会話ができるようになりたいという人のために、語学留学やホームステイ、サマーキャンプなど、様々な英語…
  9. 薄毛対策にはシャンプーと電子レンジ!?

    私は20代前半から薄毛に悩み続け、様々な試行錯誤を 繰り返した結果、なんとか薄毛を克服した経験を持ち…
  10. 片思いの女性に告白するための具体的な男性会話のテクニック!?

    今回は、 片思いの女性に告白するための具体的な会話テクニックについてお話しします。まずその前に語りの…

話題をチェック!

  1. 今から書いている内容を少なくとも一人に伝える事が出来ることを嬉しく思います。全て真実から来る予測を立…
  2. 国民の生活を豊かにするために、およそ5年半まで続いたTPP(環太平洋経済連携協定の略)という、主に関…
  3. 今年も夏がすぐそこです。毎年、夏に体調を崩すあなたは、夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べて、…
  4. そもそも「身長を伸ばす」ということは人類の永遠のテー マでもあると言えます。例えば、お金がなくて貧乏…
  5. 早いもので今年も残すところあとわずかです。この時期になると頭を悩ませるのは、お歳暮ではないでしょうか…
  6. 友人の結婚式に呼ばれて、友人代表のスピーチを頼まれると、なかなか断ることができません。渋々引き受ける…
  7. 最近は、婚活以前に女性としっかりコミュニケーションをとれていない男性が多いです。今回は、女性とのコミ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る