あなたは間違った方法で自分を変えようとしていませんか!?

あなたが思うように変わらないと感じているのであれば、間違った方法で自分を変えようとしています!今回は、『正しく変える方法』をお教えします。

 

潜在意識を無視してはいけない!?

顕在意識と潜在意識があることは、ご存じのことでしょう じのことでしょう。では、顕在意識と潜在意識との力は、どちらが強いでしょう。答えは、潜在意識の力のほうが圧倒的に強いのです。例えば、あなたの目の前に幅50cmで10mの長さの板が置いてあります。この板を向こう側まで、渡ることは簡単にできるでしょう。しかしこの板が20階の屋上にあり、となりのビルに 、となりのビルに渡るための板であれば、どうでしょう。。。。

怖いと思い、足がすくみませんか がすくみませんか?この時時のイメージを考えてくさい。意識して向こうへ行こうと考えたとしても、落ちるイメージのほうが強いのでは ないでしょうか。この状況は出来ない無理だというイメージから、無気力になったり、行動しようとしたときに、失敗したらどうしようというイメージから、あなたにブレーキをかけてしまう状態と同じ状態なのです。

このように圧倒的に潜在意識の力が強いのです。また潜在意識は、イメージで交信する特徴もあります。梅干しを食べたイメージをしてください。口の中の唾液の量が増えていませんか えていませんか?また、緊張しないようにと思えば思うほど緊張してしまったということが、今までの経験したことがあるのではないでしょうか?

これは緊張するというイメージがあるからなのです。このイメージが変わらない限り、あなたは変わらないのです。このイメージを持ったまま、本やセミナーに参加したとしても、その時は、気持ちが高揚し自分をできそうと思い『やる気』になったりします。 しかし、多くの場合、数日たつと元に戻ってしまうのです。理由は、イメージが定着化しないからなのです。そのイメージが定着化することが、自分を変えることになるのです。

 

あなたを変えるために邪魔になることがあります!

ポイント1.社会生活でのストレス

1つ目があなたの社会生活です。日々あなたは友人にあい、仕事をし、テレビを見て人生を楽しんでいることでしょう 。しかし、考えて欲しいのです。マイナスの情報をよく耳にしていませんか? 会社では上司から叱られ、自分をダメだと考えてしまったり、テレビを見れば景気が・・・。友人から相談に乗って欲しい『私の彼が・・・。私は魅力がないのかな』・・・・。成功する人が言っているのですが、どんな人と付き合うのかで人生は決まると耳にすることがあります。

こういう人は積極的な人としか付き合わないのです。逆に言うと、ものすごくネガティブな人と接していると、自分もネガティブになってしまった・・・。つまり社会生活からの影響で、どんなにいいイメージをしても定着化しずらい状況があるのです。特にストレスが蓄積されているといいイメージをしたとしても、全然潜在意識へ届かないのです。社会生活からの悪い情報から遠ざかってください。

ポイント2.偽りの自己イメージ

自分のことをどう思っているのかという 自己イメージの壁があります。過去の体験、経験でつくり上げられた自分のイメージです。しかし、さまざまな自己イメージを、私たちは持っているのです。

例えば、勉強は得意だがスポーツが苦手。とか、人と話すことが得意だ。明るい性格だ。さまざまなイメージがあります。ここで問題があるのです。自己イメージを変えればいいということは理解できたでしょう。しかし、この自己イメージは、ほとんど自覚がないのです。

誰でも過去の記憶から構成された自己イメージを持っていて、それに沿うように感情や行動を決めていきます。また、感情の背景には身体の欲求や心の欲求があり記憶がつくられた過去の環境情報が隠されています。

ところが、そのほとんどの人はそれを意識することできないのです。また、自己イメージは、一度できあがると容易に変えることができず、自己にかかわり続け、感情、感覚、欲求、行動に影響を与え続けます。

したがって、心の本質的欲求が満たされていないことによる心傷情報が問題の原因となっている場合、より深い層に潜在しているイメージから変えないと、心傷情報を完全に解消することはできないのです。

ある女性のケース

マイナスな自分に悩んでいた女性がいました。彼女は人との関わりも上手くいかずに悲観的な人生に悩んでいました。そして人との関わりを遠ざけていたのです。人との関わりが苦手とも言っていました。彼女は、どうも子供のころ父親に冷たくあしらわれたときのエピソードが・・・

「いつも孤独で、見捨てられることを怖れる緊張感の強い存在」

という自己イメージをつくり出したようです。カウンセリングを進めるうちに、どうやらその父親はその当時浮気をしていて、うしろめたい気持ちからか、娘の顔をまっすぐに見ることができなかったようなのです。しかし幼子供にはその事情がわかるはずもないのです。

のちにその事実を知るだけで、娘の自己イメージが変化したのです。自然に明るくなり、人との関係や物事が上手くいくようになっていったのです。今では人との関わりが得意とも言っています。

彼女は元々明るく、人が大好きだったのです。正しくない自己イメージが、本来の彼女の気質を引き出せなかったのです。このように自分の変えたいと思う自己イメージには、原因があるのです。この問題を明らかにすることです。

ポイント3.人間関係からの影響

人との関係です。これは多くの人がストレスの原因に取り上げています。人は恋し、この恋が上手くいっていると、人生がばら色に見え、自信満々になり、行動も積極的になることでしょう。明らかに自己イメージが高いイメージができている状態です。

しかしこの恋が、ささいなことで失恋してしまう。そして自分はダメだとか、人生が終わったと感じて、自分に自信を失い、無気力になります。自己イメージが低い状態です。このように、人との関係は私たちの自己イメージに大きな影響を与えるのです。

人との関係を良くするための具体的なスキルを持つことがあれば、余計なストレスを感じなくなるのです。つまり自己イメージへの影響を与えないための工夫が大切になります。

ポイント4.DNA情報に刻まれたマイナスの情報

マイナスの自己イメージの原因がDNA情報に、刻まれていることがあります。例えば、ある引きこもりの問題を抱えた子供と、その母親にSAT療法を行ったときの事例です。セラピーは、同じ午前と午後にそれぞれ別に分けて行いました。

その間、親子2人が接触する機会は一度もなかったのです。ところが、それぞれに退行催眠を行ったのです。すると、2人はまるで申し合わせでもしたかのように、そっくり同じ過去の光景を語り始めたのです。

子供からは6世代前、母親からは5世代前の先祖の幼少期、ある少女と川で遊んでいた時の光景だったのです。自分は川に流されて助かったものの、連れの少女が流されてしまったとのことでした。

このエピソードは子孫に語り継がれたものでも、記録に残っているものでもないのです。この親子のように、同じ祖先のイメージが同時に出てくるケースは、 実は多々見られるものですられるものです。

これは世代間伝達された情報と考えるべきではないでしょうか。しかし、重要なのは本人がこれまで親からも親族からも聞いたことがない物語で あっても、心的外傷となっているイメージを変えることなので、 本人が癒されるという事実なのです。

そして、心的外傷の解消が免疫力や遺伝子発現に影響を与えることで、がんやうつ病などの心身疾患の回復につながり、後世に心傷情報を伝えることを断つことができるということなのです。

SATが扱うイメージは潜在情報にアプローチするということにおいて、一般のカウンセリング、心理療法が前提としている概念と大きく異なるのです。ストレスの解消や、やる気を失ったときに「やる気」を高めるなどにも大きな効用があります。人のもつイメージの力は、偉大な力があるのです。

ポイント5.DNA気質に従って本当の能力が発揮できていない!

人の性格は、何世代も前の遺伝子情報で生まれる前から決まっているのです。私たちの性格・考え方・行動パターンなどは、実は先祖代々伝えられてきたDNA気質によって定められていて、本来の自分’とはDNA気質に従って100%の脳力や才能を発揮している状態です。逆に言うならばDNA気質に逆らって自分の脳力や才能を発揮できていない状態、それは偽りの自分’ということになります。

では、あなたは今本来の自分で生きているのか、それとも偽りの自分で生きているのか、おわかりでしょうか。実はDNA気質を調べ、あなたが本来生まれながらに持っている性格特性を知ることで、今の状態が本来の自分’なのか、それとも偽りの自分’なのかがわかるのです!

つまり、DNA気質を調べることで、自分自身でも気づいていない、長所や短所を知ることができるのです。これによってあなた自身が遺伝的に自分に向いていること、向いていないことがわかります。

しかし、自分のDNA気質を調べるためには、通常、血液や髪の毛などの身体の一部を遺伝子解析して割り出すなどの方法がありますが、これには多大な費用と時間がかかります。SATプログラムは独自の方法でDNA気質を調べ“本来の自分”を知ることが可能になりました。あなたのDNA気質を調べましょう。

ポイント6:優柔不断があなたの人生にブレーキをかけている

優柔不断は変化をもたらせないものです。依存心や失敗のイメージが強い人によく見受けられます。また、決めるという訓練をすることでも身に付きます。そこで間違いやすいことがあります。それは、大きすぎる決断をすることです。

これは無理です!長続きしません。決めて行動するという意識を持って、小さいことから決めるというクセをつけるようにしてください。毎日何かをする前に、こうすると決めるという習慣をつくってください。

  • 寝る前に20 分本を読むぞ!
  • 15分のジョギングをするぞ!
  • テーブルをきれいにするぞ!
  • 洗濯をするぞ。!

など、小さいことでいいのです。それが自己管理能力アップや人生の大切な決断にも影響を与えることになります。さらに優柔不断を深くみていくと、失敗のイメージに意識が向いているのです。

  • 彼女にふられたらどうしよう。。。
  • 疲れるから。。。
  • めんどうだから。。。
  • 損してしまう。。。
  • 自分が傷づく。。。

考えて欲しいことが、上手くいけば何が得られるのかということに意識を向けて欲しいのです。もし彼女が、うんと言ったらどうなるの?

  • もし行動したら何が手に入るの?
  • それをすることで得られることは何?
  • それに投資することで何を手にしたいの?
  • それをすることで人からどんな称賛を受けられるの?

このように成功へのイメージに意識を向けることが重要なのです。もし優柔不断になりそうになった場合には、いい面を考えてください。または、いいイメージを見てください。決断の手助けになることでしょう。

いいイメージを描けている人は決断が早いのです。あなたも優柔不断な面があるのであれば 、いいイメージだけ見て決断するようこころがけてください。しかし、また優柔不断になることもあることでしょう。気にしないでください。

 

最後に・・・

気がついたら決断するようにすることです。また、忘れてしまうこともあるでしょう。気にしないでください。気が付いたら、「よし」と決断する訓練をしてください。何回か実践していくうちに、自然にいいイメージを見て決めて行動するクセがつくと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. 冬こそエステ脱毛!光脱毛とレーザー脱毛の違いがヤバい!?

    肌の露出が少なくなる冬は、実は絶好の脱毛シーズン。自己処理は時間と手間がかかる上、肌トラブルの原因に…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. これで”腸活”もバッチリ!簡単5つの便秘解消法とは!?

    便秘は病気ではないのですが、色んな身体の不快な症状を引き起こします。また、老化を加速していくので、放…
  2. 直感力とは?人間力!?正しく使うためには・・・鍛えましょう!

    ズバリ!最近、運が良くないなあ~最近、人間関係が上手くいっていないなあ~ やることなすこと上手くいっ…
  3. 女性をデートに誘う!必ず 『ありがとう』って言われる7つのプロセス!?

    今回は好きな女性をデートに誘うためにそれも「ありがと う」って言われながら、デートに誘う方法について…
  4. 乾杯の挨拶でスピーチの小ネタにしてほしい”乾杯の由来と正しい作法”とは?

    改めて問われると以外に知らない「乾杯」の儀式。そんな「乾杯」も由来と歴史を知れば面白くなります。実際…
  5. 補助金、助成金は活用しましょう!教育訓練給付金とは!?

    国からお金がもらえる方法は補助金や助成金制度です。要件に当てはまってさえいればお金がもらえます。もち…
  6. もし家族がノロウィルスにかかったら!?まずは他家族の予防策です!

    食中毒がよく報道されます。原因でよく言われるのがノロウィルスですね。もし家族がノロウィルスにかかった…
  7. 疲れ目の目薬は夜、寝る前は悪い!?PC画面上でブルーライト対策しましょう!

    根をつめて仕事をしたり、長時間ディスプレイを見つめて いた後、目が疲れたので目薬を点眼して休もうとし…
  8. 吃音(キツオン)症・どもり症の原因は根源を追究はしないほうが良い!?

    吃音(キツオン)症・どもり症の改善方法の一つに、原因追究をしてはいけない!というのがあります。吃音(…
  9. 5人家族の食費を半額にする節約術がヤバい!?

    今回は誰でも超簡単にある方法を使って確実に毎月の食費を半分にする方法について話しています。一体どんな…
  10. スマホの保護フィルムを華麗に貼る5つの技って!?

    スマホは液晶が露出しているので保護フィルムは必須ですよね(`・ω・´)逆に保護フィルムを貼っていない…

話題をチェック!

  1. 夏夏夏夏ここなぁ~っつ♪ って、ダジャレじゃん・・・。な、名曲なのですが・・・。チャゲさんと一緒に歌…
  2. 今回はユーザー車検で何を点検するのか、どこに気をつけたらいいのかをお伝えいたします。あなたはユーザー…
  3. 「ハッカ油」というものを聞いたことがありますか?「ハッカ油」という言葉を聞いたことがなくても、「ハッ…
  4. 天気の良い初秋の日、野山の散策や登山に出かけると、青い空にぽっかりと浮かんだ白い雲、眼前には紅葉の森…
  5. うつ病になり、ある日突然に会社に行けなくなり、休職、退職となったら、住宅ローンや家族を抱えて路頭に迷…
  6. 家電量販店で、「ちょっと高いよねぇ。 もうちょっとどうにかならないの?」なんて言って値引きを少しだけ…
  7. いつ起きるか分からない地震や、台風豪雨による川の 氾濫被害に備え人々の関心が集まるのは防災グッズ。こ…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る