日本経済をボロボロにしている仕組みを知って危機を回避!?

今から書いている内容を少なくとも一人に伝える事が出来ることを嬉しく思います。全て真実から来る予測を立てています。予測の部分はそう明記しますので、予測と書かれている部分は一度自分でも考えていただけると良いかと思います。ちなみに予測の部分に関しては経済の事をよく知っている方も同じ考えのようです・・・。

スポンサードリンク

日本の危機

ご存知かと思いますが、日本は今、ものすごい額の借金があります。その額は約1000兆円!そして毎年約40兆円の税収で90兆円使っています。借金が1年ごとに約50兆円規模で増加しています。

さて、国の借金は国債という形でなされていますが、この国債は誰が買ってい るのかと言えば銀行です。じゃあ、僕らには関係ないやーではすみません。国債を買っているそのお金は私たちの貯金です。つまり、私たちは銀行に預けることで国債を買っているんです。

その国債の配当は銀行が得て、その何分の一かを僕らの利息に割り当てているのです。話を戻すと、国は毎年50兆円の借金をしなければ動けません。毎年50兆円分の国債を発行しなければならないんです。銀行はそれを買います。私たちの貯金は減ります。

もし、私たちの貯金がなくなれば国債は買えません。買えなくなれば国は経営破綻します。いわゆるデフォルトです。経営破綻すれば、国を立て直すために色々な事が予想されますが、 色々な方法があるため実際になってみないと、どうなるかは分かりません。例として、おとなりの韓国では50年程前に銀行の預金を全て無かった事になりました。 ロシアでは1億円が1円の価値になった事があります。さすがに日本でそれはないとは思うと言われていますが、同じではないにしても同等の事が起こる予想がされています。

 

いつ起こるのか?

これは正直分かりません。来年かもしれませんし、10年後かもしれません。もしかしたら起きないかもしれない。話す人によって変わりますが、起こることはほぼ間違い無いようです。そこで、自分で考えてみました。

※ここからは私の予測です・・・

日本のローン等を省いた貯金総額は約1100兆円です。そして今1000兆円の借金なので、ここから1年で50兆円の借金が増えると仮定すると、来年で1050兆円になるので2年後には 1100兆円に達します。ということは2~3年の間に起こる可能性が高い。と考えています。

多少前後する可能性としては、増税とそれによる影響の部分です。増税すると税収は増えそうですが、高い税金の為に海外に行く人が増え、結果的に減ってしまう可能性があります。また、増税によって貯金を崩す人もいるでしょうし、さらに厳しくなるのでは ないでしょうか?

 

もう一つの危機

先ほどの話はあちこちで言われている事ですが、私はもうひとつ大きな危機が迫っていることを感じています。そう感じる原因は原油価格があまり上がっていないことです。今、原油はどんどん消費され、中長期で値段は上がり続けています。ですが、日本の中ではそんなに上がっていない。理由は円高です。

原油は基本的にドルで取引されるため、円高になれば(日本では)単位辺りの値段は安くなります。つまり、円高が進んでいたおかげでガソリン(原油)の値段がそんなに上がっ ていないということです。さて、何が問題か。ガソリンの値段が上がった時、物価があがりましたよね?そして円高は、アベノミクスにより円安に・・・?

円安になれば自ずとガソリンの値段は上がります。どこまで円安になるかは分かりませんが、140円になれば、ほぼ原油額は倍になります。現在は投機マネーの「売り」が優勢なので、ガソリン価格が低下していますが、中東、ユーロ圏の治安情勢を考えても、「次期オイルショック」がいつ来てもおかしくありません。。。

そうなると、東日本大震災での原発ゼロから、化石燃料に頼っている電力など、企業や工場、鉄道関連はおろか、間違いなく私たちの家計をも直撃します。そうすると、より生活は苦しくなる上、国がデフォルトしようものなら・・・と考えるだけでも恐ろしい状態になってしまいます。

 

最後に・・・どう対処すればいいのか?

では、どう対処すればいいのか?今、言えることは持っているお金の一部を外貨に替える事だと思います。海外投資、海外預金等がありますが、ここから先は自分で調べていく必要があ ります。

海外の金融商品は日本の法律で取り締まられているので、紹介する事が出来なかったりしますし、自分の資産ならいいのですが、他人の資産に関しては「言われたようにやったら損した」となった時に責任が取れないからです。アドバイスをくれる専門家は沢山いるのでまずは信用できる専門家を探す事が 最初だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。



ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪


関連記事

  1. エアコン掃除は自分でできる!?10万円以上節約できる作業手順!

    冬の間、エアコンを暖房に使ってたご家庭も多いかと思いますが、 次は梅雨時の除湿までエアコンの出番はお…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 余った年賀状の交換期限はありません!通常はがきにして現金に♪

    書き損じた年賀状、買いすぎて出しきれなかっ た年賀状が余っていませんか?普通のはがきなら、郵便局で5…
  2. ”わきが”の対策に有効とされる”ミョウバン”って何!?古代ローマ人!?効果は!?作り方は!?

    これから汗ばむ季節に気になってくるのが体臭です。特に”わきが”のにおいは気になりますよね。対策法とし…
  3. ”経口補水液”は自分で作ったほうが良い!?その方法と理由とは・・・?

    猛暑の夏・・・!熱中症や夏バテ、夏風邪などで体調を崩していませんか?そんな時の対策や予防策で”こまめ…
  4. 年末調整~税金を安くするためのポイント!各種の「所得控除」について

    さて、ここから先がサラリーマンの税金を安くするためのポイントとなる、各種の「所得控除」についてです。…
  5. 頑張らない生き方で!?あなたの夢を実現する3つの秘訣!

    今回は、現状を変えて望み通りの人生を手に入れたい、という方や、今の自分を変えて理想の自分に近づきたい…
  6. 話し方を少し変えるだけで!人から好かれる8つのコツ!?

    あなたの魅力は会話力で決まります。どうしてあの人は、みんなから好かれるのか?あの人がモテる秘訣は何な…
  7. 夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べよう!

    今年も夏がすぐそこです。毎年、夏に体調を崩すあなたは、夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べて、…
  8. 骨粗鬆症予防のコツで意外な運動とは!?

    骨にはカルシウムの貯蔵庫としての役目がありますが、骨中のカルシウムは毎日少しずつ入れ替わっています。…
  9. 髪にはヘッドスパと炭酸水を使用したヘアケア法が効果的!?

    炭酸水には、様々な利用方法があり、それぞれに対しての効能が注目されております。今回は、その炭酸水の歴…
  10. 背中の痛みは内臓疾患!?4つの原因理解で早期対策!!

    腰や背中が痛くなる原因は、「神経疾患に由来するもの」「心因性のもの」「運動器疾患に由来するもの」「内…

話題をチェック!

  1. 当節約法の基本は、一人暮らしの様々な契約を見直すことです。普段あまり気にしないかもしれませんが、私た…
  2. 門松・しめ縄などのお正月飾りは何時飾るかご存知ですか? お正月飾りは一般的に12月13日から30日ま…
  3. 紅茶にレモンを入れると、色が変わるのをご存知ですか?どのように変わるかというと、色が薄くなります。こ…
  4. 全身の健康は、歯の健康が深く関係しています。自分の歯がたくさん残っていると全身疾患のリスクが低く、長…
  5. 花粉症と風邪の症状は似ていますが、たて続けのくしゃみ、目のかゆみなどは花粉症独特の症状です。風邪と似…
  6. そもそも「身長を伸ばす」ということは人類の永遠のテー マでもあると言えます。例えば、お金がなくて貧乏…
  7. 便秘は病気ではないのですが、色んな身体の不快な症状を引き起こします。また、老化を加速していくので、放…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る