高血圧を食事で改善する二つのポイントとは!?

高血圧を治すには、生活習慣の改善と薬物療法の二つがあります。高血圧になる原因の環境因子である食慣習は高血圧と多いに関係があります。食事の改善をして高血圧になる要素を減らしていくことが、高血圧を治す食事療法の中心となります。

体内のナトリウム濃度と減塩

高血圧を食事で改善するには減塩と食べすぎの解消です。塩分を多く取りすぎると、血圧が上がるのは、塩分の取りすぎで体内のナトリウム濃度 があがると濃度を低くしようという作用が起こります。

つまり、のどが渇くことによって水分の補給をします。すると血液中の水分量が増え、心臓はより多くの血液を送り出さなければならなくなります。その結果心臓のポンプ機能に負荷がかかり、血圧が上昇してしまいます。ほかにも塩分をたくさん摂取すると、血圧をコントロールする交感神経が働いて血圧 が上昇してしまいます

塩分の取りすぎは、以上のように血圧を上昇させてしまうので、高血圧を治す食事療法に減塩は欠かせません。日本人が1日に摂取している食塩の量は、約13gにもなります。健康な人でも望ましい塩分量は、1日10g程度なので、多くの日本人は塩分を取りすぎていることになりますね。

高血圧症の人ならば、6~7g以下に制限することが望ましいといわれています。1日の塩分量を7g以下にすると、二日で血圧が下がったというデータもあるほどです。高血圧を改善するには減塩に留意した食事をとることがいかに大事か分かると思います。

食べすぎのエネルギーオーバー

食べすぎは食事からのエネルギーオーバーを招き肥満につながります。肥満は高血圧症につながり、動脈硬化などの合併症を助長させます。肥満で体が大きくなると、その分体のエネルギー消費量が増え、心臓から送り出される血液が増えるため血圧が上昇します。

肥満解消は高血圧を治すばかりでなく、生活習慣病の予防にもなるので、食事のカロリーに注意した食事をとって食生活の改善をしたいものです。

スポンサードリンク

高血圧の症状

高血圧の症状は、これといった症状、自覚症状がありません。高血圧は欧米ではサイレント・キラー(静かなる殺人者)と呼ばれて恐れられてきたのもわかりますね。 ただし、頭痛・頭重・肩こりといった一般的なほかの病気にも見られる症状が血圧が 高いとしばしば現れます。

更年期の血圧の高い女性に多く見られる、のぼせ感・動悸・めまいなどもほかの一般的な病気と同じような症状といえるでしょう。高血圧に、これといった特有の症状はなく、血圧がそうとう高くても、けろりとしていて全く無症状の人もいます。ですので症状がないからといって、高血圧症でいいということはありません

また先に述べた症状があるからといって、高血圧症であるとも限ら ないのです。高血圧を、これといった自覚症状がないために、適切な治癒をしないでそのままにして置くと、あちこちの血管が痛んで、静かに動脈硬化が進み危険な合併症を引き起こ してしまいます。

高血圧の人は、知らないうちに致命的なダメージを受けていることが多いのです。あらためて高血圧がサイレント・キラーと呼ばれていることに納得してしまいますね。高血圧は、脳・心臓・腎臓に重大な悪影響を与え、合併症を引き起こします。脳に合併症が出ると、手足がしびれたり麻痺したり、目が見えなくなったり、しゃべれなくなったりなどの、神経の症状が出てきます。

心臓に合併症が出ると、動悸・息切れ・浮腫がでてきたり、夜間尿が目立ったりという 症状が出てきます。腎臓に合併症が出ると、むくみが出たり、尿が多くなったり、少なくなったり、夜間尿が 目立つ症状が出てきます。ただし、これらの高血圧の症状は高血圧によって二次的に起きた合併症による症状です。高血圧による症状はあくまでも、これといった症状はありませんので、ご注意願います。

最後に・・・

高血圧を改善するには、減塩に留意した食事をとることが、いかに大切かが分かると思います。肥満は高血圧症につながり、動脈硬化などの合併症を引き起こします。生活習慣病の予防にもなるので、カロリーに注意した食事をとって改善したいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク



%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b97%e6%97%a5%e9%96%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7_convert_20160920202159

副業7日間無料メール講座に登録する

関連記事

  1. 日本経済をボロボロにしている仕組みを知って危機を回避!?

    今から書いている内容を少なくとも一人に伝える事が出来ることを嬉しく思います。全て真実から来る予測を立…

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 膝の内側の傷みはストレッチで改善しましょう!

    今回は”膝の内側の傷み”、多くは「鵞足炎(がそくえん)」の場合が多いので、その鵞足炎改善へつながる、…
  2. 地震の前兆!どのように行動して命を守っ たら良いのか!?

    日本は地震国です。近い将来、大地震が起こると予想されています。前兆はもう怒ってますよね。日頃から地震…
  3. 自分を信じる方法!それにはたった一つの”準備”が必要です!?

    「自分なんか信じられるか!」 という人へ。。。自分を信じて行動するのが成功のカギよ。。。などと、よく…
  4. 女性との会話のコツって!?質問力を高める話題集!

    会話のスタート そのほとんどは、質問から始まる。会話が途切れた時も、その女性のニーズに合わせた質問を…
  5. 夏はダイエットに失敗します!?その秘密は食事の”酵素”???

    夏夏夏夏ここなぁ~っつ♪ って、ダジャレじゃん・・・。な、名曲なのですが・・・。チャゲさんと一緒に歌…
  6. 心理学に基づいた・・・ストレスは”無くす”のではなく!?「ストレス反応」の対処と受け止め方を知る!

    現代はストレス社会!ビジネスをしていく上で、また日常生活していく上で、常にストレスを感じる毎日。スト…
  7. 夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べよう!

    今年も夏がすぐそこです。毎年、夏に体調を崩すあなたは、夏バテを解消してくれる食べ物を積極的に食べて、…
  8. ロードバイクの”素材”の選び方!初心者にオススメの”クロモリ”とは!?

    最近ロードバイクに乗る人が増えてきました そこで今回は、初めてロードバイクに乗る人のための記事です。…
  9. 試験に合格するために「マインドマップ」を使う人はなぜ短時間で合格できてしまうのか!?

    マインドマップとは 「そもそもマインドマップって何?」という方も多いかと思います。マインドマップと…
  10. ”人間関係”で疲れた人への3つの”劇薬”!?色んな意味で無理っぽい。。。

    ほとんどの人の悩みは、実は人間関係が関連 しています。人間関係がうまくいけば多くの悩みは気に ならな…

話題をチェック!

  1. 今年も気が付けばあと僅かですね。この時期にお悩みなのはクリスマスのプレゼント。。。もちろん彼のために…
  2. 今回は、自動車の燃費改善のコツを無料でできるものだけに絞っ て、12個まとめました。世間では、よく有…
  3. 『敗北』という言葉があり、戦いや試合に負けることを意味し、『敗北を喫する』などと表現されます。『敗北…
  4. この記事は、記憶もまだ鮮明な平成26年8月20日広島県広島市の集中豪雨被害をみて、少しでもお役に立て…
  5. 「ハッカ油」というものを聞いたことがありますか?「ハッカ油」という言葉を聞いたことがなくても、「ハッ…
  6. 夏、真っ盛りですね。海!山!川! プール!夏フェス!バーベキュー!などなど・・・楽しいことが沢山です…
  7. あなたが思うように変わらないと感じているのであれば、間違った方法で自分を変えようとしています!今回は…

スポンサードリンク

RSS ごっつあんてな

ページ上部へ戻る